旅するように暮らす海外生活術 One Bag Living

副題「トランク一つで海外暮らし」誰もが海外生活を可能にする新しい生き方を提案する知恵ブログです。

台湾SIM携帯契約情報 旅行者プラン/長期滞在者・留学生別プラン。迷ってもこれだけ知っていれば十分。

[記事公開日]2016/07/14
[最終更新日]2016/09/09

台湾SIM携帯契約情報 旅行者プラン/長期滞在者・留学生別プラン。迷ってもこれだけ知っていれば十分。

台湾のネット環境はとても充実しています。

日本より遥かに速度・接続状況共に良かったです。

7ヶ月滞在してこれだけ知っていれば台湾のネット環境を使いこなせると考えていることを記事にします。

ネット環境に悩まず、サクッと契約して台湾観光・ライフを楽しんでくださいね。

そえではどうぞ!

追加記事 2016年6月 留学生プランについて

追加記事 2016年7月 留学生プランを実際に契約してきました。

契約対象は大きく分けて4つ

  • SIMフリー携帯あり一ヶ月以下の短期滞在
  • SIMフリー携帯あり一ヶ月以上の長期滞在
  • SIMフリー携帯なし一ヶ月以下の短期滞在
  • 留学生プラン

この4つの対象者の方にピッタリのプランを説明します。

SIMフリー携帯を買いましょう。

台湾旅行をする方に限らないのですが、この機会にできればSIMフリー携帯を購入しましょう。

日本国内でもNMVO業者のサービスが充実してきて格安で通信を利用出来ます。

ローコスト生活のマストとなりつつあります。

私はiphone6sを利用していてとても便利なのですが、欠点は高いこと!

一台10万円以上します。ただ、今月中に廉価版のiphone6se が発売されると噂されています。

一台5万ぐらいになる?

これだとハードルが低くなります。

アンドロイドでも構いませんので旅好きな方は是非SIMフリー携帯を購入してください

生活がとても便利になります。

その1  SIMフリー携帯あり一ヶ月以下の短期滞在

台湾一ヶ月以内の短期滞在者は空港にある中華電信の4Gツーリストプランを契約しよう

プラン利用期間料金
B5日300台湾ドル
(960円)
D7日500台湾ドル
(1,600円)
F15日700台湾ドル
(2,240円)

H30日1000台湾ドル
(3,200円)

IMG_4862

期間内ならネットは使い放題、PCとのデザリングも出来ます。

今は少し円高が進んでいるので(1台湾ドル3.2円)更にお安く契約でいます

5日プラン300台湾ドル960円

契約できる空港は桃園・松山・高雄・台中の4ヶ所です。国際便の発着している飛行場ならどこでもあります。

パスポートのみで契約可能

店員さんは作業が手慣れているので携帯を渡せばSIMの入れ替えから設定まですべてやってくれます。(松山空港には日本語の出来るスタッフさんがいます。)

電話番号があれば便利なレンタルサイクルサービス・iBikeの契約ができます

プランと利用のし易さから一ヶ月以内の短期滞在ならあれこれ悩まず中華電信のツーリストプランを契約するのがベストだと思います。

このプランを二ヶ月間利用していましたが、何も不満がありませんでした。

初めての台湾でどれにしようか迷ってしまうと思いますが

はっきり言います。

迷ったら「中華電信」で間違いなしです。

「注意点」

台湾元がない場合は空港内のATMでキャッシングが一番手数料が安くて手軽だと思います。

参考記事

2016年8月現在の情報

入国ゲート前にある中華電信カのウンターでの契約はクレジット利用可能とのことです。

設定も店員さんに頼めばやってくれるとのこと。

並ばなくてもいいのでここで契約するのもいいと思います。

入国ゲートを出て右手に複数の携帯ショップのカウンターがあります。

IMG_8405

ここで契約をしましょう。

店員にスマホを渡せば設定をやってくれます。

その2   SIMフリー携帯あり一ヶ月以上の長期滞在

始めは飛行場で一ヶ月の中華電信のツーリストプランを契約をするか

ツーリストプランは便利なのですが、中華電信にプランは空港のみでしか契約ができません。最長、1ヶ月の使い切りプラン。

慣れている方は街中にある台湾大哥大(台湾モバイル)のプリペイドSIMプランを契約しよう。

ネット回線のみ3G 800元(2,560円)で契約できます。

このプランでも台湾の電話番号が付きます。

3G回線ですが通常のネット利用をする上、特に不満はありません。

初めての長期滞在者なら最初の一ヶ月は中華電信のツーリストプランその次の月に台湾モバイルのプリペイトSIMの3Gプランに新規に契約すればいいと思います。

ツーリストプランは飛行場のみで契約できるプランで一ヶ月延長するには空港の携帯会社のカウンターまで行って新規契約をしなくてはなりません。

 SIMは追加チャージで利用不可で新しく契約しなくてはならない。

コメントで情報提供をしてくださった方があり、追加記事とさせていただきます。

桃園空港ですと5社が営業所を構え、日数制使い放題契約のLTEプリペイドSIMを外国人旅行者向けに販売しています。
この内、中華電信は日数制での再契約が不可能で期限が過ぎたら買い換えなければいけませんが、調べた限りでは台湾大哥大と台湾之星は、ホームページからの申込みで再契約が可能。
■台湾大哥大は30日間899元ですが、速度制限があり使用量が10GBを超えると5Mbps以下に制限されます。
■台湾之星は10日間:450元までしか選択できませんが、速度制限はありません。

ちなみにわたしは長くても一週間の旅を繰り返していますので、中華電信のLTE通常契約SIMを主として使用。旅行期間に応じて1GBか2.2GBを購入しています。
https://www.idealcard.com.tw/telecityII/ebuy_3.php

台湾モバイルの契約方法

街中の携帯ショップで可能です。

ただし、店によっては扱っていないところがあるようです。

契約にはパスポートは必要。

prepaid SIM、3G 800元と紙に書いて筆談すれば通じると思います。

更新するには、街のショップに行って、プリペイドSIMの更新をしたいと言って契約時に電話番号を伝えればチャージをしてくれます。これが一番簡単だと思います。

3G回線ですが、通常のネット利用をする上、特に不満はありません。

初めての長期滞在者なら最初の一ヶ月は中華電信のツーリストプランその次に台湾モバイルのプリペイトSIMの3Gプランに変更すればいいと思います。

ツーリストプランは飛行場のみで契約できるプランで一ヶ月延長するには空港の携帯会社のカウンターまで行って新規契約をしなくてはなりません。

少し面倒です。台北の松山空港なら簡単ですが・・・

台湾モバイルの契約方法は街中の携帯ショップで可能です。

ただし、店によっては扱っていないところがあるようです。

契約にはパスポートは必要。

初回のみ手数料300元 月額800元

更新するには、街のショップに行って、プリペイドSIMの更新をしていと言って契約時の電話番号を伝えればチャージをしてくれます。これが一番簡単だと思います。

追加記事 2016年6月

台湾に来て、最初に二ヶ月は中華電信のツーリストプラン4G使い放題を月1,000元

その後は台湾大哥大3G使い方放題、月800元を利用ずっと利用しています。

今年はずっと台中市内で生活しているのですが、このプランでネット接続が不便に思ったことがありません。

一ヶ月単位で長期に台湾に滞在する時は台湾大哥大3Gパケ放題プランで良いと思います。

格安LCCの深夜到着時にどうするか?

携帯のカウンターの営業時間は桃園国際空港は朝8時〜深夜0時までやっているのですが、最近のLCCの中には深夜0時以降に到着するものもあり、カウンターの営業時間外になってしまうことがあります。

その時の対処方法として

カウンターの営業時間になるまで待つもが一番だと思いますが、その他の方法の一つとしてアマゾンで台湾のSIMを事前に購入する方法があります。

紹介するのは中華電信のSIM15日間使い放題4Gで3980円、少し割高感がありますがいいのではと思います。

 

その3 SIMフリー携帯なし一ヶ月以下の短期滞在

SIMフリー携帯持っていない。高いし購入する予定もない、初めての台湾旅行で全く分からなくて不安だ。

そんな方もおられると思います。短期の台湾旅行でわざわざ高いSIMフリー携帯購入するのもなぁ。

そんな方も多いと思います。

そのような方はレンタルwifiを日本で契約して台湾旅行へ行きましょう。

オススメ

台湾専用Wi-Fiルーターなら安定感抜群!利用制限なしの台湾データ

  • 台湾のWi-Fi
  • レンタル料金は一日690円ですが、一ヶ月以上前に予約すると10%オフの621円
  • 通信業者は安心の中華電信
  • 通信規制なしの使い放題
  • 末端機の宅配手数料無料
  • 出発前日まで申し込みOK

一見高そうに感じますが、5日間利用なら

690円×5日=3,450円

中華電信の5日間契約が300元1,050円ですから、2,400円ほどの差です。

数万円もするSIMフリー購入して、初めて海外のネットを利用するのをあれこれ不安に思うなら上記のサービスを利用するのも一つの手だと思います。

台湾の通信業者も中華電信と安心のネット環境です。

これで慣れたら自分で契約するのも十分だと思います。

それでは、台湾ネット環境を手に入れて台湾ライフを楽しんでください!

語学留学でも利用可能な格安留学生プランがある。

台湾には外国人留学生向けに格安で契約できるプランがあり、今回、紹介します。

中華電信・台湾大哥大・遠傳電信の三社がプランを提供しているのですが、中華電信のみ街中の携帯ショップで契約可能で、台湾大哥大・遠傳電信は街中の携帯ショップでは契約不可能と言われました。

空港のみ契約可能。

HPを探してもプランが載っていないのですが、それも聞いたら、ホームページは台湾人向けに作られているから載っていないと言われました。

契約可能な場所は

  • 中華電信・・・・街中の携帯ショップ
  • 台湾大哥大・・・桃園国際空港・高雄国際空港
  • 遠傳電信・・・・桃園国際空港

携帯の契約できるところが限られます。

今回、桃園に来たついでに契約できるか確認してきました。

必要な物

私は台湾市内で速度・接続状況共に問題なく利用でき、留学生プランに魅力を感じたので、台湾大哥大について説明します。

  • パスポート
  • 入学許可書のコピー

入学許可書のコピーで可能と言われました。このような用紙を見せて質問すると、これでいいと言われました。

台湾大哥大について

IMG_8285

IMG_8284 (1)

台湾大哥大の料金プラン

通信接続は3G回線で使い放題です。

日数 音声通話 料金 一ヶ月あたり
150日 1000元分 2,250元 450元
180日 1450元分 3250元 542元
300日 2000元分 4,500元 450元
360日 2900元分 6,500元 542元
       

一ヶ月あたりにすると150日と300日が安いというなぞプランですが・・・多分、音声通話分の料金の違いだろうと思うが、一ヶ月450元(1450円)or542元(1730円)

1元=3.2円で計算。

ツーリストプランとして契約できる3G使い放題800元より更に割安感があります。

クレジットで契約できるか確認しなかったのですが、台湾に戻った時に

300日プラン4500元に契約しようと考えているので確認してみます。

市内プラン800元×2ヶ月を契約しても一年4,500元+1,600元=6,100元で年間契約6,500元より割安。

2016年7月12日 実際に台湾大哥大の留学生プランを契約しました。

留学生プランに契約をしてきたので記事にします。

必要な物

  • パスポート
  • 入学許可書のコピー

入学許可書は店員さんが確認しただけで返却されました。原本でなくコピーで大丈夫でした。

3G プリペイドSIMはそのまま引き継ぎ可能

街中の携帯ショップで契約した(3G パケ放題月800元)SIMはそのまま引き継げました。

電話番号もそのままです。

契約終了日も店員さんが教えてくれました。私の場合は2017年5月9日の13時に切れるとのこと。

クレジットカードが利用できる

中華電信はクレジットカードが利用できなかったのですが、台湾大哥大は利用可能でした。

契約プランは300日3Gパケ放題4,500元15,000円(月450元 1,500円) 1元=3.3円で計算

一ヶ月あたり1,500円ほどの激安プランです。3Gパケ放題ですが、特にネットで困ることもありません。

動画も問題なく見ることが可能です。

PCとデザリングも可能でこの値段は激安だと思います。

語学留学などをする方はこのプランが最安値だと思います。

残念なのは空港のみのプランであることですが、留学をする方は忘れずにこのプランを選択しましょう。

とてもお得です。

遠傳電信について

プランのみ確認してきました。就学許可書のコピーで契約できるかは確認していません。

IMG_8287

こちらも3G回線の使い放題プランです。

日数 音声通話 料金 一ヶ月あたり
2ヶ月 1100元分 1,600元 800元
3ヶ月 850元分 1,600元 533元
4ヶ月 1,000元分 2,000元 500元
5ヶ月 1,000元 2,250元 450元
6ヶ月 1,500元 3,000元 500元

こちらも月あたりだと5ヶ月の方が6ヶ月より安いとなぞプランですが・・・

半年の語学留学予定ならこちらの方がいいですね。

中華電信について

街中で契約が可能で便利なのですが、上記2社に比べたら割安感はあまりないです。

台湾大哥大の3Gツーリストプランが月800元に対して766元

ただし、部屋にネットが繋がっている人やあまり使わない人はこちらのプランで十分だと思います。

市内でいつでも契約できるのは便利ですしね。

  • 學生暢遊包・・・・・・120日 1,399元 20GB           月あたり466元
  • 學生打卡省錢包・・・・120元 2,300元 3G使い放題  月あたり766元

まとめ

  • 一ヶ月以内なら日数別の中華電信のツーリストプラン
  • 一ヶ月なら中華電信の4Gツーリストプラン月1,000元
  • 数ヶ月契約なら市内ショップ台湾大哥大3G使い放題プラン月800元
  • 留学生で半年契約なら遠傳電信3,000元・月あたり500元
  • 半年以上の長期留学なら台湾大哥大プラン

 

ご参考までにどうぞ。

 

じゃらんキャンペーン中。ホテル予約はじゃらんで!

【じゃらん海外】海外ホテルで使える最大10_000円OFFクーポン

じゃらんはほぼ毎月このキャンペーンをやっていますね。

特にオススメは1000円以上ん宿に泊まるともらえる500円クーポン券

1,000円の宿に泊まっても500円貰えるのでお得です。そのほかにじゃらんポイントが2%つくなど、サイト利用がしにくいのが残念ですが、割引率が高くてお得です。

その他で利用するホテルサイトはこの3つですね。

オススメの台中ゲストハウス

「参考記事」

ジェットスターを利用する時はDeNAトラベルを確認してみましょう。

本サイトより安くチケットを購入できることがあります。

ネット接続に迷ったら以下の記事を参考に

関連記事&スポンサーリンク

税コストを知る!

税コストを知る!

夜勤介護3万円時代突入

夜勤介護3万円時代突入

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3