一歩先を行く「月5万円海外生活」の話

月5万円で海外セミリタイアしています。

【台湾美食レビュー】台中で一番美味しい爌肉飯が食べられる50年の老舗「陳明統爌肉飯」を紹介

[記事公開日]2018/08/07

【台湾美食レビュー】台中で一番美味しい爌肉飯が食べられる50年の老舗「陳明統爌肉飯」を紹介

月5万円生活を台湾で実践しているcubさんは日頃どんな物を食べているか気になる人もいると思うので紹介をしたいと思います。

今回紹介するのは、個人的には台中で爌肉飯が一番美味い店ではないかと思っています。

台湾にも高くて美味しい店はありますが、プロ節約セミリタイアーは安くて美味い店しか紹介しません。

一食100元360円前後でお腹一杯になるトロけるようなお肉だけでなく野菜もスープも美味いお店です。

それではどうぞ

創業50年の老舗「陳明統爌肉飯店」

お店は相方の台湾人が子供のころからよく食べに来たという歴史の長いお店。

地元で商売を続けてきただけあって人気店です。

爌肉飯って何?

ご飯の上に豚の角煮のような煮込んだトロトロのお肉を乗せて食べます。

肉の種類によって大きく3つ

  • 魯肉飯(ルーローファン)
  • 碎肉飯(スェローファン)
  • 爌肉飯(クァンローファン)

ルーローファンは最近日本でも知られてきました豚の角煮をひき肉のようにそぼろ状にしてご飯にのせた物

爌肉飯(クァンローファン)は日本の豚の角煮をご飯にのせた料理

すいません・・私あまり詳しくないですw

碎肉飯(スェローファン)は豚肉を煮込んだ料理、個人的には爌肉飯(クァンローファン)より好きです。

写真で見るとこんな感じです。左が碎肉飯(スェローファン)、右が爌肉飯(クァンローファン)。

どっちもトロトロ肉で美味いです。美味しくない店の爌肉飯(クァンローファン)の肉は硬い。

陳明統爌肉飯店の様子

夕食時と昼食事の時間は結構混みます。特に昼は混むので少し時間をずらして行くのがいいと思います。

碎肉飯(スェローファン)が75元(270円)、爌肉飯(クァンローファン)85元(305円)

スープ類や小皿料理も安くて美味しいです。オススメは台湾味噌汁の味增湯20元72円とゴーヤスープの苦瓜湯30元110円です。

注文方法

壁に大きなメニューが貼ってあるのでそれを指差せば分かってもらえると思います。

欲しい弁当を注文すると自助飯方式に野菜を三品選ぶことができます。

店内で食べる時は小皿が3つ繋がった皿に入れてくれます。

肉は特製のタレに付けて煮込んでいます。

今回頼んだのは

爌肉便當2つと味增湯と苦瓜湯、弁当が85元の2つとスープが20元と50元で合計220元800円

碎肉飯(スェローファン)は売り切れでした。

ここは本当に肉だけじゃなくて野菜もスープも美味しいです。

ちょっと甘めの台湾の味噌汁。日本人の味には甘く思えますが、台湾人は日本の味噌汁はしょっぱ過ぎると言いますね。具沢山でとても美味しい。

このゴーヤスープもゴーヤが柔らかくて他の店ではあまりない食感です。

50年の店の歴史があるだけに美味しいです。

台中では第二市場などに同様の店がいくつかありますが、正直こっちの方が安くて絶対美味しいと思います。

陳明統爌肉飯店の場所

台中駅南側にあります。南側はバスでの行き方がちょっとわからないので一番簡単な方法はubikeでお店まで行くことです。

目印は「忠孝夜市」がある交差点を台中駅を背にして左側に曲がって忠孝路を進むとあります。

忠孝夜市の場所

忠孝夜市も面白いところなのでついで寄って行くのもいいと思います。

住所 401台中市東區忠孝路304號

営業時間 0時30分~19時30分

定休日 日曜日

まとめ 

コスパに目がない台湾人のお目にかかるお店はどの店もお得感があります。

今後は観光客が行かないような地元の人達だけが知っているような安くて美味しいお店を時々ブログで紹介していきますね。

普通の台湾人が美味しいと思っている店へ行ってみたいと考えている方に参考になれば幸いです。

台湾はまだまだ安くて美味しい地元のお店が沢山ありますね。

それでは

 

関連記事&スポンサーリンク

海外セミリタイア生活費

海外セミセミリタイア投資部

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3