一歩先を行く「月5万円海外生活」の話

月5万円で海外セミリタイアしています。底辺セミリタイア普及ブログ

ウタパオ空港からパタヤまでのバスの行き方とライオンエアのレビュー紹介

[記事公開日]2018/09/05

ウタパオ空港からパタヤまでのバスの行き方とライオンエアのレビュー紹介

2018年の6月3日にチェンマイ国際空港から国内線LCCを使ってウタパオ空港まで行きました。

前回2017年9月にウタパオ空港を利用した時には一パタヤまで行くバスで一番安い料金が250バーツ(825円)でしたが、今回は150バーツ500円のバスが運用していたので紹介します。

国内線LCC「ライオンエア」に乗ってパタヤへ

チェンマイ空港からパタヤまでLCCを利用しました。

料金はなんと1776円・・・安過ぎますよね。

CAさんは民族衣装のような制服でとても可愛かったです。(写真を撮り忘れました)

LCCの内部はエアアジアや他のLCCと同じぐらいの座席の広さです。

ウタパオ空港に到着

チェンマイ〜パタヤまでは丁度一時間ほどで到着。

前回の時より広くなっていました。工事完了をしたのかな。

制限エリアをすぐ出たところすぐ左側に150バーツのバス売り場があります。

150Bで他社は250Bでとても安いのですが、時刻などがはっきりわからなくて、受付の女性は「20分後にここに来て」と言われ20分後戻ったのですが、当然バスは来ません。

一時間以上待ってバスが来ました・・・

これなら250B払って他社のミニバス利用すれば良かった・・・

他の客はとっととミニバス利用していました。

ミニバスやワゴンのような小さなバスを想像していたのですが、結構大きなバスが来ました。

しかしバス利用は10人もいなかったですね。

パタヤまでおよそ一時間だが・・・・

パタヤまでおよそ一時間ですが、ここでも問題がパタヤの街の中まで乗せて行ってくれるものだと思っていたのですが、サードストリートの途中のバイタクのあるところで降りろと言われていまいました。

セカンドロードは行かないと・・・

本当かよ!

で結局バイタク利用してホテルまで・・バイタク代60Bw

これなら最初からミニバス利用すれば良かった・・・(もう一度言います)

チェンマイ〜パタヤまで一時間

バスの待ち時間が一時間

ウタパオ空港〜パタヤまで一時間

合計三時間・・・バス代150B+60B

このバス結局、パタヤからはどこから乗ればいいのか確認をするのを忘れました。

どこから乗るのでしょうか?

ウタパオ空港からパタヤまでが不便

パタヤの唯一の不満が空港から遠いことです。

一番近いウタパオ空港もバス路線がイマイチわからなくて毎回迷ってしまいます。

パタヤからウタパオ空港は結局セントラルフェステバルから250Bのバスに乗る方法しか私は知りません。

参考記事

チェンマイ空港がチェンマイ市内から20Bで利用できるバスができたのでウタパオ空港もいずれできると思います。

せめて100Bぐらいでもうすぐ完成するパタヤ・ターミナル21辺りからバスが出てくれるとありがたいのですが・・

9月下旬にまたパタヤへ行って来ます。この時はバンコク経由になるのでドンムアンからパタヤへ行きます。

時間も距離もドンムアンの方が遠いですがバス料金は安いんですよね。エカマイ〜パタヤが120Bなので。

それでは!

私はホテル予約はアゴダとbooking.comをメインに利用しています。

中国本土のホテル予約は中国の予約サイトが数も豊富で確実です。

よりお得な価格を探すならホテル予約サイトを横断して検索するトリバゴが便利です。

ポンタポイントの消化と頻繁に割引クーポンキャンペーンを行うじゃらんも利用しています。

航空チケットは結局いつもここです。

 

関連記事&スポンサーリンク

海外セミセミリタイア投資部

オススメ

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3