CubのFIREmini生活

低コストで海外生活が可能になるFIREmini生活情報を発信しています

3年目の2020年つみたてNISAほぼ一括投資完了。

[記事公開日]2020/01/13

3年目の2020年つみたてNISAほぼ一括投資完了。

2020年のつみたてNISAの一括投資が完了したのでブログで報告します。

それではどうぞ

2020年のつみたてNISA

私は新規の積立をしていないので今ある資金の中から積立NISAに投資をしています。

投資先は

eMAXIS Slim全世界株式(3地域均等型)

SBI証券では積立NISAでは一括投資ができる設定にはなっていないのでボーナス投資設定を利用して擬似一括投資の設定をしています。

毎月四日に100円積立で一月四日にボーナス設定399000円。

これは毎月積立1万円、ボーナス設定390000円設定ができるようなので来年からはそうします。

つみたてNISA三年目の成績

つみたてNISAのみの成績です。

商品名評価額評価損益
eMAXIS Slim全世界株式(3地域均等型)885,022円+93,813円
eMAXIS Slim先進国株式228,909円+28,009円
eMAXIS Slim新興国株式200,091円-6,913円
合計1,314,022円+114,909円

つみたてNISA投資の概要

三年目にして投資収益がプラスになっています。高値買いかと思われ一時は−25%近くまで下がったeMAXIS Slim新興国株式もプラス圏が見えてきました。

正に余分なことをしないでコツコツ投資をしている強みを発揮していますね。

つみたてNISAの投資先

つみたてNISAなど非課税口座はリターンが高い商品に投資をするのが合理的な考えです。

ですから基本、株式投信などに投資をすべきです。安全資産やリターンの低い債券投資などは課税コストがかかる特定口座なので運用すべき。

基本20年ほったらかしです。

つみたてNISAの口座を持っている証券会社はSBI証券です。

特定口座で運用している投信を一部売却

NISAに40万円投資をしたので特定口座で運用している先進国投信と新興国株投資をそれぞれ20万円ずつ売却します。

つみたてNISA投資20年後のリターンは?

株式投資の平均リターンを5%とすると毎年40万円を20年間積み立てると

800万円→1350万円になる計算となります。

この通りいくかな・・・・

まとめ

三年目のつみたてNISAの投資は終了しました。これで今年の大きな投資作業を終了です。

あとはじっくり市場に居座り続けるだけ。

投資成果は優秀な企業たちにまかせます。

がんばれーーー!

それでは。

コメント

  • 一昨年の年末に積み立てnisaを一括投資するならまだしも、米中の貿易摩擦や未だ中東情勢が不安視されるなか、バブルぎみの米国市場に今年度分の積み立てnisa枠を既に一括投資とはなかなかチャレンジャーですね…

    by 匿名 €2020年1月14日 12:06

    • 投資で成功できる人はこういう高いなぁと思うときにしっかり投資をできることだと思いますよ。
      私がインデックス投資を始めた10年前は
      「もう世界経済は崩壊だ」「資本主義が終わるのに右肩上がりを前提としたインデックス投資をするやつはバカだ」
      と散々言われてきました。
      それが今は「始めたタイミングが良かっただけ」という人もいます。
      要は割高だから割安だからと言って投資を始めると結局高値買い安値買いの最悪のタイミング投資をする可能性が高いってことです。
      今高いからという人も結局下がると第二のリーマンショックが始まった言って下がっても買わないと思います。
      淡々と行うことが結局盆人の成功の近道だと思います。

      by cub €2020年1月14日 12:34

down

コメントする




関連記事&スポンサーリンク

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3