一歩先を行く「月5万円海外生活」の話

月5万円で海外セミリタイアしています。底辺セミリタイア普及ブログ

2018年度の確定申告終了!今年の年収は約80万円!それでも楽しい外こもり

[記事公開日]2019/02/14

2018年度の確定申告終了!今年の年収は約80万円!それでも楽しい外こもり

二月中旬になりましたが、今年は台中が凄く暖かいです。

大体一月中旬から二月の中旬ぐらいは暖房がないと辛い時期だったのですが、今年はほとんど暖房を使うことなく冬を過ごせそうです。

このくらいの気温ならパタヤへ行かなくても良い。日本の四月ぐらいの気温だから逆に台中の方が過ごし安いです。

後、半月ぐらい寒い時期がありますが三月に入ると気温が急激に上がるので寒さも後二週間です。

三月と言えば日本の確定申告の時期、まだ書類の提出はしていないですが、確定申告の準備は終わりました。

今回は確定申告の話です。

2018年の年収はおよそ80万円だった

去年の年収と言っても、すでに家計簿で出ているのですけどね

2017年から青色申告にしたんですよね。

青色申告にした理由はトップノマドブロガーになるつもりで年収3000万円ぐらい稼ぐ予定だったのですが、目標とは程遠い結果です。

青色申告にしただけでなく「マネーフォワード確定申告」の年間契約にしているのでその料金8800円も支払っています。

うーーーん壮大な無駄な気が・・・・

今年は完全非課税

今年は完全非課税になるので国民年金免除、国民健康保険も減免の最低料金になる予定です。

また今年は選挙があるので非課税世帯にバラマキ政策を行う可能性があるので収入ゼロの人はしっかり確定申告をしましょう。

黄金の羽はしっかり拾っていきましょう。

外こもりは住民票を抜くべきか

これは毎回言われるのですが、得か損かはケースバイケースですね。

また住民票を抜いて払わなくていい税金は住民税のみで所得税の申告は必要です。

私は現在は住民票は抜いていません。理由は元々所得が低いことと日本の金融機関で投資をしているのでそのままにしています。

また住民票を入れていて支払う健康保険料も年間2万円ほどなので無理に抜くこともないと考えています。

将来、台湾の居留ビザが取れて台湾の健康保険が取得できるチャンスがあれば住民票を抜くかもしれません。

ちなみに台湾の医療費は健康保険があれば激安なのですが、台湾に半年以上滞在していないと取得できないそうです。

年収80万円でも楽しい外こもり生活

海外セミリタイアも今年で四年目になりますが、全く飽きることなく楽しく生活できています。

滞在先の月の生活費は大体5万円ぐらいですから問題なしです。

私としては

底辺こそセミリタイアをモットーにに年収80万円でも楽しい外こもり生活が可能なことリアルに発信続けていきたいです。

・・・と言いつつ今年の年収の目標は120万円ですけど・・・

日本で働かないと厳しい基準ですね。

また長期的には労働は厳しいので弱小スモールビジネスで小銭を稼いでいきます。

3月に日本へ戻ります。

利用する飛行機はエアアジアです。

もちろんLCC!

セントレアを日本の拠点にするとの話なので今後が楽しみです。

日本の活動予定

3月以降の日本でも活動予定ですが、1ヶ月〜2ヶ月ぐらい働く予定です。

一つは日雇いもう一つはウーバーイーツ。

ただウーバーイーツは春は一番稼げない時期と言われているので稼げない時は日雇いがあればやります。

日雇いをやると言ってますが、そもそも雇ってくれるかわかりません。

また三年以上仕事をしていないのでもう働けない体になっている可能性もあります。

ですから、すぐに海外に戻る可能性も半分ぐらいあります(笑)

その時は暖かく見守ってください。

まとめ 3月以降の予定

  • 3月 日本
  • 4月 日本
  • 5月 台湾・香港・深セン
  • 6月 タイ・ベトナム

遅くとも5月には台湾に戻る予定です。外こもり生活を初めて久しぶりに一か月以上日本にいる予定です。

その後が台湾に戻りしばらく行っていない香港・深セン・広州あたりへ行ってきます。

または台湾金門島から中国へ行ってみるかもしれません。

ますます底辺セミリタイアを実践&邁進していきます。

それでは!

関連記事&スポンサーリンク

海外セミリタイア生活費

海外セミセミリタイア投資部

日記

オススメ

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3