一歩先を行く「月5万円海外生活」の話

月5万円で海外セミリタイアしています。底辺セミリタイア普及ブログ

今年は底辺セミリタイア元年と制定します!底辺こそセミリタイアを目指す時代ですよ。

[記事公開日]2019/01/01
[最終更新日]2018/12/31

今年は底辺セミリタイア元年と制定します!底辺こそセミリタイアを目指す時代ですよ。

2019円元旦になりました。

皆様明けましておめでとうございます。

多分、大晦日は

大晦日だよ!ウォーキングストリートでダンシングオールナイトでゴーゴッゴーぉおおおお!祭り

をしていて、きっとぶっ倒れていると思うので予約投稿をしました。

底辺セミリタイア元年立ち上げ!

2019年は新しい年号になる年です。めでたいのです。

私も勝手に新しい年号を発表します。

今年は底辺セミリタイア元年とします。

底辺セミリタイア元年

はい、もう決めました。

今年から新しい年号は底辺セミリタイアでとします。

セミリタイア四年目にして「底辺セミリタイア元年」とします。

来年は底辺セミリタイア2年、次は三年です。

予定では底辺セミリタイア30年で一区切りにします。

つまりこの年号は30年続くのです。

私自身40歳からのスタートとなるので底辺セミセミリタイア30年は70歳となります。

この年までブログを続けてきます。

はい、その頃

♡ので取崩でのばたいざ取崩でのので♡ふがxんc

みたいな意味不明のブログを書いていたら

「cubおじーちゃんもボケちゃったのね」

と暖かい目で見守ってやってください。

底辺こそ底辺セミリタイアを目指す理由

本当はもう働きたくないでしょ?

これが全ての答えです。

底辺でくすぶっている皆さん、本当にもうこんな生活したくないでしょう?

どうして貯金をしているか?投資をしているか?つまらない労働をしているか?

全ての答えは

働きたくないから

そうでしょう?

ならば底辺セミリタイアを目指しましょう!

ローコストライフと少しの収入と資産の3つの複合でするのが底辺セミリタイアです。

cubおじさんの簡単なプロフィール

仕事が嫌でセミリタイアを目指す。
10年間介護の仕事をして2000万円貯めてセミリタイアを開始。
その後台湾を拠点に海外セミリタイアを開始(2015年10月〜)
2019年は四年目となり台湾・台中を拠点にタイ・パタヤ、ベトナム・ホーチミンなど複数の街でセミリタイア生活を満喫しています。

年間の生活費は現地生活が月5万円ほど、移動費やビザ代等含めて月10万円・年間120万円ほどの生活をしています。

海外ローコスト生活を実践中。

底辺セミリタイアの定義

ここで底辺セミリタイアの定義を説明します。

ローコストライフ月10万円以下で楽しく海外生活
ネットと労働の副業で月10万円以下を稼ぐ
資産は年間生活費の10倍〜20倍(資産1200万円〜2000万円)

この3つの合わせ技でセミリタイアを行っていくのが底辺セミリタイアです。

セミリタイアはアーリーリタイアと違い完全に働かない訳ではありません。

資産が少ないので少し収入を得る必要があります。

アーリーリタイアではなくセミリタイアを目指す理由は時間的理由が一番大きいです。

少しでも嫌な底辺労働を脱出するためにセミリタイアを目指すのです。

またこの生活の最も重要なところは圧倒的なローコスト海外生活です。

大体現地生活は月5万円ほどで生活をしています。

もう一つはネット収入と労働という複数の収入源を持ち、ゆとりある時間と資金を保つことです。

私は月10万円を目標に収入を得る予定です。

むやみに収入を上げたりしません。なぜならあくまでセミリタイアだからです。

収入やPVアップをむやみに追い求めては、ラットレースに参加しているのと変わりません。

プロブロガーなどは目指すのはやめましょう。それは底辺セミリタイアではありません。

アジアなら驚くほど低コストで生活可能

よくアジアも物価が上がり低コストで生活などできなくなった、言われますが決してそんなことはありません。

それはその人が元々低コストで生活できない人なのです。

今でもアジアでは低コストで生活できます。

そして海外生活の最大の魅力は

住んでいるだけで楽しいことです。

異国に一人住むことはそれだけで楽しいことです。

日本の底辺で疎外感を感じてる方、知人などいないかたは海外に出ても孤独に感じることも少ないと思います。

私が正にそれです。

海外に3年住んでいますが特に孤独に感じることもないですね。

反対になぜ海外で日本人と会いたがるのか不思議に思います。

アジア特に東南アジアでも仕事をしていなくてとやかく言われない。

私は台湾とタイを拠点にしているのですがアジアは基本的に転職が簡単でちょっと働いて仕事を変えることが普通です。

そのため無職だろうが特段目くじら立てることもありません。

タイなど日中から何をやっているのか分からない人が沢山いますよね。

あなたもそんな中の一人なのです。

言葉が話せない?

言葉が話せない!どうしよう!

心配無用。それなら海外生活をしながら覚えていけばいいのです。

私も最初は你好ぐらいしか中国語を知りませんでしたが三年台湾に滞在することで生活をする上で困らないぐらいまで上達しました。

(それでもまだまだ中国語は話せません。これからもマスターしていきます)

気に入った国があれば、その国の言葉を覚えていけばいいのです。

英語?中国語?タイ語?ベトナム語?

ネットとLCCのおかげで海外生活のハードルが劇的に下がる

ネットのおかげで現地のことが容易に手に入るようになりLCCのおかげで東京〜大阪間の新幹線料金並みの値段でアジアへ行けるようになりました。

つまりハードルが物凄く下がっている

後は実践するか実践しないか己で決めるだけです。

2019年は底辺こそセミリタイアを目指す時代!

これは万人におすすめする生き方だとは思わないですが、底辺で苦しんでいる人は海外で生活をするのも選択の一つだと知ることはとても大切だと思います。

あなたが悪いのではなくたまたまあなたの適正が日本にないだけかもしれません。

海外に行けば意外に自分の生活にあって居心地がいいかもしれません。

自分など絶対無理だと諦めるのではなく、海外という選択もあるのだと知れば人生楽しくなると思いますよ!

また当ブログも底辺セミリタイの実践記録やノウハウ、セミリタイアへ向けての働き方や投資方法などを紹介していけたらと思います。

2019年底辺セミリタイア元年を祝いましょう!

それではまた。

 

関連記事&スポンサーリンク

海外セミセミリタイア投資部

オススメ

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3