資産3,000万円からの海外FIRE情報

当ブログもテーマ 「FIREのための資産3,000万円運用術 」「趣味の労働化の構築 」「日本・台湾・東南アジアをメインとした海外生活術 」

【コラム】話題のChatGPTに2000万円でセミリタイアする方法を聞いてみた

[記事公開日]2023/03/20
[最終更新日]2023/03/19

【コラム】話題のChatGPTに2000万円でセミリタイアする方法を聞いてみた

今話題のAIチャットである「ChatGPT」にセミリタイアする方法や低コストで生活する方法などを聞いてみました。

どんな答えが返ってきたか紹介します。

それではどうぞ

話題のAIにセミリタイアについて質問してみた

オープンAIの最新のプロジェクトである「ChatGPT」にセミリタイアについて質問してみました。

ChatGPTの利用方法

登録は簡単で

へアクセスしてメールと暗証番号で登録、メールから本登録をします。

名前と電話番号登録後に届く暗証番号を入力して完了です。

いくつかAIに質問してみました。

その1 2000万円でセミリタイアするにはどうしたらいいか

私の提唱している2000万円セミリタイアについてです。

答えは次のとおりです。

2000万円でセミリタイアするには、以下のようなアプローチが考えられます。

  1. 貯蓄を増やす:まずは貯蓄を増やすことが必要です。収入と支出のバランスを見直し、無駄な支出を削減し、定期的に貯蓄に回すようにしましょう。また、投資や副業で収入を増やすことも考えられます。

  2. 投資:2000万円を運用して、収益を得ることも考えられます。投資はリスクがあるため、リスクに応じた資産運用プランを立て、リスク分散を行うことが重要です。

  3. 副業:収入源を増やすために、副業を始めることも考えられます。自分が得意なことや好きなことを活かした副業を選び、収入を得ることができます。

  4. 生活費の見直し:セミリタイアするためには、生活費を減らすことも必要です。例えば、住居や食費など、生活費の大きな項目を見直し、削減することができます。

以上のようなアプローチを組み合わせることで、2000万円でセミリタイアすることが可能です。ただし、ライフスタイルやリスク許容度などによって、最適な方法は異なる場合がありますので、自分に合ったプランを立てることが重要です。

おっ!

私より文章が上手い(笑)

次にタイで月8万円生活するにはどうしたらいいか

次のように返ってきました。

タイで月8万円生活するには、以下のような方法が考えられます。

  1. 安い住居を探す:住居費は生活費の中でも最も大きな項目の一つです。タイの大都市部では高い賃料が求められることがありますが、郊外や地方都市の場合は安い賃料で住居を探すことができます。また、部屋をシェアすることで賃料を抑えることもできます。

  2. 安い食事を探す:タイは美味しい食べ物が豊富で、外食することが多いかもしれませんが、外食費を抑えることで生活費を節約することができます。屋台や安いレストラン、スーパーマーケットで買い物をすることで、食費を抑えることができます。

  3. 公共交通機関を利用する:タイの公共交通機関は発展しており、バスや鉄道などが安価で利用できます。タクシーなどの個人タクシーを利用する場合は、料金交渉をすることで、料金を抑えることができます。

  4. エンターテインメントを抑える:タイのエンターテインメントは充実していますが、それらを利用することで生活費を節約することができません。映画館やバー、クラブに行くことを控えることで、生活費を抑えることができます。

  5. 副業をする:生活費を節約するためには、副業をすることが有効です。英語教師や翻訳者、フリーランスのライターなどの仕事を探すことができます。また、自分の得意なことを活かしたビジネスを始めることも考えられます。

以上のような方法を実践することで、タイで月8万円程度で生活することができます。ただし、ライフスタイルによって異なるため、自分に合った方法を見つけることが重要です。

いや、すげえxっっっっっw自然に返ってきた。

そのとおりだと思う。

タイでセミリタイアに適している街を質問してみた

タイで月8万円で生活できるお勧めの都市を教えてください

タイで月8万円で生活するためには、都市の選択も重要なポイントになります。以下に、比較的コストが抑えられているとされるお勧めの都市をいくつか紹介します。

  1. チェンマイ:タイ北部に位置するチェンマイは、タイでも有数の観光地でありながら、住居費が安く、生活費も比較的安価です。市内には美味しい食べ物が多く、住環境も整っています。

  2. クラビ:南部に位置するクラビは、美しいビーチや島々が多く、観光地としても有名です。ただし、観光シーズンには価格が高騰することがあるため、オフシーズンに行くことをお勧めします。

  3. ウボンラーチャターニー:東北部に位置するウボンラーチャターニーは、タイの中でも比較的生活費が安く、自然や歴史的な観光地が多くあります。

  4. プーケット:タイ南部に位置するプーケットは、リゾート地として知られ、海水浴やダイビングなどのアクティビティが楽しめます。ただし、観光地であるため、食費や住居費がやや高めになる傾向があります。

以上がお勧めの都市の一例ですが、実際に住む場所を選ぶ際には、自分のライフスタイルや予算に合わせた都市を選ぶことが重要です。

パタヤがなかった(笑)

グラビお勧めなのかな・・・

プーケットは高いと思うけどどうなんだろう。

最後に日本で年間100万円で生活する方法を聞いてみました。

日本で年間100万円で生活する方法を教えてください。

年間100万円で生活することは、かなりの節約が必要になりますが、以下に一部例を挙げてみます。

  1. 安い住居を選ぶ:家賃や光熱費が高い場所を避け、賃貸住宅やシェアハウスなどで生活費を節約することができます。

  2. 食費を抑える:スーパーや市場での安価な野菜や果物、豆腐などを購入し、自炊をすることで食費を抑えることができます。

  3. 交通費を抑える:自転車や徒歩で移動することで、交通費を抑えることができます。

  4. 娯楽費を抑える:無料で楽しめる公園や美術館などに行くことで、娯楽費を抑えることができます。また、映画館や遊園地などに行く際には、割引チケットを利用するなどして、費用を抑えることもできます。

  5. インターネットを利用する:図書館やカフェなどの無料Wi-Fiを利用して、インターネットを利用することで、コミュニケーション費用を抑えることができます。

  6. 節約生活に慣れる:不要なものを買わない、食べ物を無駄にしない、洋服の買い物を控えるなど、節約生活に慣れることが必要です。

以上の方法を実践することで、年間100万円で生活することが可能になりますが、ライフスタイルに合わせた節約方法を見つけ、工夫することが重要です。

もう、アフィリエイト記事みたいなぺら記事より有益な気がする(笑)

結論!!

AIも認めたセミリタイアするのに必要な資金は2000万円!!

まとめ

まだ発展途上な分野ですが、今でもこのくらいの答えがすぐに返ってきました。

後数年したらブログもAIで自動で書かれている時代になってそう。

3年後にはAIcubが毎日このブログを書いているかもしれませんね(笑)

AIが発展すればますますセミリタイア生活は普通になっていることでしょう。

やっと時代が追いついて来たぜ!!

コメント

  • もう、cubさんもChatGPTにブログ書いてもらいましょうよ。
    黙っていれば誰もAIだと気付きません。笑

    by にし €2023年3月20日 08:15

    • はい、私より文章上手いと思います。(笑)

      コメントありがとうございます。

      by cub €2023年3月21日 15:06

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

ブログ統計情報

  • 9,945,295 アクセス
2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3