CubのFIREmini生活

台湾FIRE情報サイト。低コストで海外生活が可能になる海外FIREmini生活情報を発信しています

セミリタイア6年目の明けましておめでとうございます。

[記事公開日]2021/01/02

セミリタイア6年目の明けましておめでとうございます。

2021年1月に入りました。

1日遅れですが

新年あけましておめでとうございます!!

去年はコロナ禍で一年のほとんどを日本で滞在となりました。

今年はどうなるか・・・そしてどうするか?

今年一年の簡単な抱負を書きたいと思います。

2021年は海外セミリタイアへ

2020年中に海外へ行けると楽観視していましたが、その期待が脆くも崩れ、現在はいつ海外へ行けるか全くわからない状態となっています。

それでも、いずれコロナの感染が治る時がくるでしょう、それが今年になるか来年になるかわかりません。

その時に備えて、

今は

生き残ることを第一に

日本で自宅ニート生活をしています。

今は自宅ニート生活を満喫しつつ、いずれ海外へ行ける日が来ればいつでも行けるように体制を整えていきます。

来年は台湾生活2,0へ

海外渡航は多分、ワクチン摂取が必須になると思います。

ワクチンを摂取した人は7日間から14日間の隔離をすれば海外へ行けるようになる。

時期としては早くて6月・・・それがダメならオリンピック中止で来年以降。

楽観をしつつ最悪の事態も考えておくつもりです。

底辺は地獄だったがセミリタイアには天国だった一年

経済的な蓄えが無かった底辺にとっては、コロナは経済リスクと感染リスクの二重のリスクの中を生きていかなくてはならない大変な時期だったと思います。

これが後半年は続くと思います。

低コストで生活する能力とセミリタイアという生き方が問われた一年だったと思います。

改めて思うのは

底辺こそFIREminiを目指せるようにすべきだと思います。

セミリタイアを必ず実践する必要はありませんが、こういう生活があると知っているだけで人生の洗濯は増えると思うし、今回のような危機にも柔軟に対応できたと思います。

底辺こそセミリタイアを目指すべき

底辺は不安定な正社員よりセミリタイアを目指すべきですね。

今年はFIREmini元年としてもっと多くの人が目指せるようになればと思っています。

それでは

今年の最後には台湾からブログを書いていられるように・・・

一年よろしくお願いします。

コメント

  • CUBさん、あけましておめでとうございます。
    ブログの初期からの読者です。このブログの悪影響を受けて(笑)東日本大震災後から準備を始め、一昨年セミリタイアしました。おかげで様で昨年のコロナ禍でも気楽にステイホームできました。ブログを参考に低燃費生活と資産運用を実践し、死ぬまでステイホーム出来る体制を作ることができました。CUBさんのおかげです。感謝しています。もし社畜のままコロナを迎えていたと考えるとゾッとします。元同僚たちは感染に怯えながら毎日、満員電車で通勤していて、最近はヤケクソになっているようです。
    今年も有用な情報の提供を期待しています。ブログ続けてください。Twitterもフォローしてます。
    本年が、よい年になりますように。

    by 匿名 €2021年1月2日 15:18

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3