CubのFIREmini生活

低コストで海外生活が可能になるFIREmini生活情報を発信しています

【2021年問題】いつになったら台湾へ行けるようになるか考えてみたいと思う

[記事公開日]2020/12/21

【2021年問題】いつになったら台湾へ行けるようになるか考えてみたいと思う

12月に入り英国・米国でコロナワクチン摂取が開始されましたが、世界に・日本で感染拡大が止まることがありません。

4月に日本へ帰国して早くも八ヶ月になりました。

このままの状態だと一年以上可愛い台湾人小姐と会えることができません。

ぴえ〜ん

今回はプロノマドブロガーとしての総力を上げて情報を集めた中、冷静に台湾へ行けるようになるのはいつになるか判断したいと思います。

それではどうぞ

台湾へはいつ頃行けるようになるか問題

ズバリ答えたいと思う。

それは

・・・

 

 

 

・・・・・・

 

 

2022年1月以降〜

え!!

ええええええええ!!

2022年ってw

2021年の間違いではないのか!!!!

ただの誤字脱字だろう?

と思った皆さん!!

いいえ間違いではありません。

多分台湾へ行けるようになるのは2022年以降だと思います。

ただしです!!心配しないでください!

これはある意味最悪な状態になった時の渡航開始です。

悲観的な状態を考えると2022年以降になるだろうと言う考えです。

いくつかのターニングポイント

ここではいくつかのターニングポイントとなる情報は上げていきます。

東京オリンピック2021年7月23日

日本でワクチン開始は2021年3月以上

タイ2020年12月より入国自由化問題

今年延期された東京オリンピックは中止をされなければ来年7月23日に開催されます。

オリンピックを開催するとなれば、それより前に選手や関係者または観光客を受け入れなくてはなりません。

日本のワクチン開始は2021年3月ごろ

12月から英国・米国でワクチン摂取が始まっていますが、日本政府は来年3月から国内でもワクチン摂取の開始の考えのようです。

また予想外の出来事としてタイ政府は12月から外国人観光客の入国を自由化しました。

タイ式の入国自由化とは

  • 入国後14日(入国日はカウントせず)指定ホテルに隔離
  • 保険に必ず入る
  • 30日→45日にノービサ拡大

政府が指定したホテルに14日隔離、料金は安くて4万バーツほどから。

また保険も必須になるようです。

多分、来年からタイ式の入国自由化が始まっていくのだと思います。

この3つの情報から分析すると、台湾へ行けるようになるのは

・・・・

2021年6月頃から

多分順調にいったとしたら来年の6月ごろから台湾へ行けるのではないかと考えています。

ワクチントラブルやオリンピック延期があれば2022年以降になる。

 

来年の春以降になるとタイ式の入国自由化が増えていくと思います。

ワクチン摂取なし 14日間の隔離

ワクチン摂取あり 隔離なしor7日間の隔離

こんな感じで入国を自由化していくのだと思います。

コロナ感染拡大を防いだ国と言われている台湾ですが、現地の情報部員の話によると、日本と同様個人店などがどんどん潰れて厳しいようです。

どこの国もいずれ何らかの形で国を開けていくと思います。

ワクチン摂取後台湾へ

私はどうするかと言えば

ワクチンを摂取をして渡航できるようになれば台湾へ行こうと思います。

ワクチンは国内で解禁されれば割と早く打てるようになると思いまう。

なぜなら、どうせワクチンが始まったら始まったでワクチンを打つと後遺症リスクがある、アベガー、ワクチン会社の陰謀がー

とか、アホが言いまくって打たない人が多いと思うからです。

私が率先して売って人体実験になってやりますよ。

cubさんが打ってピンピンしているなら君たちも打てばいいし、私の体調が悪くなれば止めておけ。

君たちのために人体実験になってやろう!!ニートにできることはこのくらいだからね。

まとめ 来年台湾へ

来年6月くらいから行けると考えているのですが、それでも一年二ヶ月以上も台湾へ行けないことになります。

いい加減にしろよ!!!

それより、もう世界は

コロナは風邪やインフルエンザと同じです宣言して通常営業に戻ればいいと思っています。

どうせGoToトラベル中止して自主隔離勧告出しても守らないでウロウロしている奴多いんだから意味ないと思います。

まぁ、仕方がないので模範的国民である私は従いますけどね。

今年は海外へ全く行けませんでしたが、来年は行けるようになりそうです。

それまでは家に引きこもって

自宅ニート型セミリタイアを続けたいと思います。

それでは!

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3