CubのFIREmini生活

低コストで海外生活が可能になるFIREmini生活情報を発信しています

インヴィンシブル投資配当2019円6月期1656円→2020年6月期30円の大幅減益でホテルリード暴落!

[記事公開日]2020/05/12

インヴィンシブル投資配当2019円6月期1656円→2020年6月期30円の大幅減益でホテルリード暴落!

コロナショック後のホテルリートの業績発表が出てきました。

今回は(8963)インヴィンシブル投資法人です。

予想通りの厳しい結果が出てきました。

さて・・・株価は現在どうなっているのでしょうか?

ホテル系リートの配当減配の話です。

それではどうぞ

インヴィンシブル投資法人大幅減配!

コロナショックの直撃を受けているホテル業界ですが、ホテル系リートの業績が発表され始めました。

2019年6月期 1,656円 →  2020年6月期 30円  分配利回り0.12% (減配率98.3%)

1656円から30円と大幅減配となりました。

昨日まで好調に上げていたホテル系リートですが今日は大幅安となっています。

インヴィンシブルの今日の株価は

23900円 マイナス7000円安(-22.65%)となっています。

予想通り厳しい結果となっていますが、コロナショックの最安値ほど下がっていません。

それにしても配当が出せる余力があるのは少し驚きですw

ホテル系リートは全滅で赤字で配当出せないところも出てくるのではないかと思っていました。

その最有力候補だったインヴィンシブルでしたがちょっと意外です。

インヴィンシブルの過去のチャート

リーマンショック後にも大暴落をして67400円→6060円と十分の一以下となっています。

今回は70600円→23900円(-66%)

まだまだ余裕がありますね。

INV以外も安値警戒

インヴィンシブル以外のホテル系リートも大幅に下がっていますが、下げ幅は3%から8%ほどと意外に持ち堪えていいます。

リート指数も1644(-36.6)と2%ほどの下落、同様に意外と落ちていません。

他のホテル系リートはここほど業績が悪くならないと予想しているのかな。

ホテル系リート

実はホテル系リートは暴落したら少しずつ購入しようかと狙っています。

ホテル系リートは業績悪化をすると大幅安になりますが業績回復をすると急激に回復する強烈な景気敏感株の傾向があります。

多分、数社は倒産・合弁して消える可能性があるので複数社に分散投資をしていくつもりです。

ホテル系リートは全部で6社あるので均等に投資をしていくのがいいかもしれません。

証券番号銘柄株価前日比
8963インヴィンシブル23,900-7,000
8985ジャパン・ホテル・リート39,400-2,500
3478森トラスト・ホテルリート 88,700-6,600
3287星野リゾート・リート383,500-20,000
3472大江戸温泉リート66,000-2,000
3463いちごホテルリート60,900 -5,900

まとめ ホテル系リート投資

自主解除が発表されれば、国内旅行者の利用が増えていくのではないかと考えているので、個人的にはリーマンショックほどホテル系リートは下がらないんじゃないかと予想しています。

ただし、今後も業績悪化で値下がりする可能性の高い業界だと思うのでチェックを怠らず、大幅暴落をした際には追加投資をしていきたと考えています。

それでは。

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3