一歩先を行く「月5万円海外生活」の話

月5万円で海外セミリタイアしています。

楽天証券で楽天スーパーポイントを使って500円投資信託を積み立てたので積立方法を紹介します。

[記事公開日]2018/09/15
[最終更新日]2018/09/14

楽天証券で楽天スーパーポイントを使って500円投資信託を積み立てたので積立方法を紹介します。

楽天経済圏にどっぶり浸かる対策をしているcubです。

今回は期限限定ではない楽天ポイントを使って楽天証券で投資信託を購入することにしました。

また楽天は楽天スーパーポイントを1円以上使って毎月1 回以上楽天証券で投資信託を購入すると楽天市場のスーパーポンが1%アップして更にお得になります。

海外にいるとあまり使い道がなかった楽天スーパーポイントの有効活用編です。

それではどうぞ

楽天スーパーポイントを使って投資信託を購入する方法

楽天ポイントを使って投資信託を購入する方法は難しくはないのですが注意点としてポイントコースの設定を「楽天証券ポイントコース」から楽天スーパーポイントコースに変更しなくてはなりません。

これはすでに楽天スーパーポイントコースに変更している人ももう一度再設定をしなくてはなりません。

ポイントコースの変更方法

トップ画面から「投資」→「注文」とクリックして通常注文画面にします。

ここで購入したい投資信託を選んでください。

私はeMAXIS Slim新興国株インデックスにしました。

そうすると画面中央部に楽天スーパーポイント未設定と出ているので再設定をクリック

楽天ポイントコースから楽天スーパーポイントコースへ変更して暗証番号を入力して終了です。

これで楽天ポイントで投資信託が購入できるようになります。私は500円全て楽天ポイントで購入しました。

もう一つの楽天スーパーポイントコースへの変更方法

トップ画面の「設定・変更」→「ポイント・楽天銀行連携・友達紹介」をクリック。

次に「ポイントコース・ポイントによる投資信託の買付け」をクリックしても同様に画面へ行くことができます。

以上が楽天ポイントによる投資信託の購入方法です。

これで楽天ポイントの消化ができます。更に楽天スーパーポイントも1%アップしました。

最大15%のポイントのキャッシュバックがもらえるのですが、10%までは比較的簡単にできると思います。

つまり楽天で1000円の物を購入すると100ポイントがもらえる。

ただしこのポイントは期間限定のポイントで投資信託の購入やクレジットカードの返済などには使えないので注意してください。

参考記事

クレジットカードを使って毎月5万円までの定期積立も可能となります。1%のポイントキャッシュバック付き!

ポイントを有利に貯めるために必要なアイテムを3つです。

年会費が有料のゴールドカードが必要のない方は無料カードでも大丈夫です。ただし楽天スーパーポイントが2%ダウンします。

後は楽天市場を利用するだけです。

上手に利用してポイントを貯めて有効活用をしましょう。

それでは!

関連記事&スポンサーリンク

海外セミリタイア生活費

海外セミセミリタイア投資部

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3