一歩先を行く「月5万円海外生活」の話

月5万円で海外セミリタイアしています。

【楽天経済圏】楽天スーパーポイント10%お手軽還元の方法を紹介します。

[記事公開日]2018/09/19
[最終更新日]2018/09/16

【楽天経済圏】楽天スーパーポイント10%お手軽還元の方法を紹介します。

現在、あらゆるポイントを楽天スーパポイントに集約しようと着々と準備をしています。

今回、楽天のスーパーポイントアップを利用してお手軽に10%ポイントゲット方法を紹介します。

10%と言えば、楽天市場で商品を購入すると購入価格の1割をポイントでもらえることになります。

これは何気に嬉しいですね。

あまりネットで商品を購入しないような私でも比較的簡単にできるのでみなさんも是非やって見てください。

それではどうぞ

楽天スーパーポイントアップ10%ゲット方法

楽天スーパーポイントの還元率のアップ方法をいくつかの条件をクリアーするともらえるサービスです。

この中で比較的簡単にできる条件をクリアーして10%にまでアップする方法を紹介します。

楽天スーパーポイント10%アップに方法なモノ

事前に必要な物

口座開設とクレジットカードが必要です。

残念ながらいくつか事前に用意する必要があります、クレジットカードだけは有料となります。

私はプレミアムカードを推薦かつ利用していますが年会費が税込10800円かかります。

これが高いと思う方はゴールドカードをオススメします。年会費2160円

無料の楽天カードでも可能ですがこれだと最大8%の還元率になってしまうのでご了承してください。

サービスポイント達成条件ポイント付与対象
楽天会員1%楽天会員楽天市場利用額
楽天プレミアムカード
or
楽天ゴールドカード
4%
楽天カードは2%
楽天プレミアムカードを利用して楽天市場でお買い物楽天市場でのカード利用額
楽天銀行+楽天カード1%楽天銀行の口座から楽天カード
ご利用分を引き落とし
楽天市場でのカード利用額
楽天市場アプリ1%楽天市場アプリでのお買い物楽天市場アプリでの利用額
楽天証券1%月1回500円以上のポイント投資楽天市場利用額
5の付く日2%5日・10日・15日・20日・25日・30日楽天市場でのカード利用額

上記の条件を満たすと10%の還元となります。

その1 楽天市場の会員になる。

楽天市場を利用するには会員にならなければならないので自動的にこの1%は達成です。

その2 楽天市場の決済カードを楽天プレミアムカードor楽天ゴールドカードでする。

楽天プレミアムカードで決済すると4%の還元率となり、これで合計5%となります。

無料カードの楽天プレミアムカードだと2%の還元なので合計3%になります。

楽天プレミアムカードは楽天ポイントだけでなく付帯サービスも充実しているのでメインカードになるクレジットカードだと思います。私も今後はメインカードにしていきます。

その3  楽天カードの利用残高の引き落とし口座は楽天銀行に設定する。

カード利用残高の引き落とし口座を楽天銀行にするだけで1%のポイントアップとなります。

これで6%となります。(楽天カードは4%)

私が唯一できていない設定がこれです。実はイーバンク時代に口座を開設して10年ほど放置して暗証番号、口座番号全て忘れてしまいました(涙)

日本に戻った時に再設定等の手続きをしてきます。

その4 楽天市場の買物はスマホのアプリから行う

楽天アプリで買物をすると無条件で1%のポイントアップ、これで7%(楽天カードは5%)

楽天市場

楽天市場
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted withアプリーチ
 
 
楽天証券で楽天ポイントを1ポイント以上使って500円以上投資信託を購入。
 
楽天ポイント1ポイント+現金499円でも大丈夫です。
私は500ポイントでeMaxis slim新興国株式インデックスを購入しました。
 
これで1%ポイントアップ合計8%のポイント還元(楽天カードは6%)となります。
 
参考記事

このポイントで投資信託はやや難易度が高いかもしれませんがこの機会に「つみたてNISA」を初めてみてはいかがでしょうか?

最後に5の付く日に楽天市場で買物をする。

5の付く日(5日・10日・15日・20日・25日・30日)は2%のイベントデイでこの日は2%アップとなります。

これで合計10%(楽天カードは8%)となります。

楽天アプリで確認すると8%となっているのが確認できます。

私の場合はクレジットカードの引き落としの設定ができていないので7%となっています。

これに5の付く日の2%がカウントされて10%となります。

注意点

楽天スーパーポイントの注意点ですが、このポイントは期間限定ポイントの扱いになり投資信託の積立やカード残高の支払いなどには利用できないです。ここが少し残念ですね。

詳しい概要は楽天のサイトで確認してください。

やや難易度は高いですが更にポイントアップをする方法として

楽天ブックスで2000円以上本を購入する。その月が1%アップ

楽天モバイルを契約する、これで2%アップ

楽天トラベルを利用する、これで1%アップなどがあります。

残念なところ

残念なことが一つあります。このポイントアップで貰える楽天スーパーポイントは期間限定ポイントになります。

通常のポイントは一年の有効期限で新たに貰えるとそこから一年に伸びるので実質無期限ですが、期間限定ポイントは40日ほどの期限があり有効期限が過ぎると失効されてしまいます。

また期間限定ポイントで投資信託の購入やカードの支払いに当てることができません。

ここはちょっと残念ですね。

まとめ 楽天経済圏へ移行中

現在楽天のサービスサイトへ着々と以降しています。

サービス変更中のモノ

  • アマゾン→楽天
  • SBI証券→楽天市場
  • リクルートカードプラス→楽天プレミアムカード
  • SBI銀行→SBI銀行

mineoかららく楽天モバイルへ以降するかは悩み中・・・これは多分しないと思う。日本にあまりいないので利用価値が低いです。

特にカード・銀行・証券口座は現在人の必須になっていいと言うくらい便利でコスパもいいと思います。

利用価値大なので是非開設して利用しましょう。私もこの3つはメイン口座とカードにしていきます。

それでは!

関連記事&スポンサーリンク

海外セミリタイア生活費

海外セミセミリタイア投資部

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3