旅するように暮らす海外生活術 One Bag Living

海外外こもり研究 グローバルセミリタイヤを目指そう!

明けましておめでとう2018年!海外セミリタイヤ三年目の抱負。

[記事公開日]2018/01/01
[最終更新日]2018/01/02

明けましておめでとう2018年!海外セミリタイヤ三年目の抱負。

2018年明けましておめでとうございます。

こちら台中はポカポカ陽気で正月の気分があまり感じられません。本番は旧正月,、今年は2月15日ごろからだと思います。

今年一発目は簡単な抱負でもブログに書くことにします。

2018年抱負

最大の抱負とは

それは

圧倒的進化の中国語です!

はっきり言います、この一年で

「あれcubさんて本当は台湾人だったんですか?」

と言われるぐらい中国語をマスターします。

正直、自信はありますw

あとちょっと、あとちょっとでいけるのですが、根が怠けものであまり勉強しませんでした。

しかし今年は違います必ず驚きの進化をしますのでお楽しみに!ってぐらい中国語を覚えます。

この1年でこれだけは達成したいですね。

住まいの多拠点化を進める。

今年は台湾以外の拠点建設を進めます。

場所は

マカオを中心とした広東(深セン・珠海)そしてタイです。

拠点滞在は

  • 台湾半年
  • 日本3ヶ月
  • その他3ヶ月

こんな感じです。日本の滞在が去年は少な過ぎた(1ヶ月ほど)だったので今年はもっと日本の滞在期間を増やします。

日本にいる時は労働をします。アジアで一番労働コスパのいいのは今は日本だと思っています。

景気のいい時に金を貯め悪い時に金を使う。

この鉄則にそっていきます。

今年は台湾以外、特に深センや珠海のネタが増えていくと思います。

深センネタと言っても最先端のキラキラしたイメージの深センではなく外こもりのネトネトしたネタを書いていく予定です。

ってことで1月11日より早速香港へ行って参ります!

深センはいろんな意味で面白い街だと思うので今年は積極的に訪問して行きます。

勿論、低コスト外こもりの場所としてです。

まだ訪れていないところで興味のあるところ

マレーシアはペナンとコタキナバルに行ったことがあるのですが、後ランカウイ島へ行ってみたいです。

深セン国際空港からランカウイ島への直行便が出ているので便利です。

カンボジア・フィリピン・インドネシアも訪れてみたいですね。

カンボジアとフィリピンは今年なんとななりそう。

それとモンゴルへも行ってみたいです・・・・うーーーん欲張り過ぎですね(笑)

今年の抱負

  • 中国語を極めていく
  • 海外セミリタイアの多拠点化

年収150万円で僕らは自由に海外で行きていく。

これを目指していきましょう!!

だって

四十過ぎのおっさんでも海外で生活したり可愛い小姐の彼女が出来たりゼロから中国語の勉強始めたり出来るんですから、日本に引きこもって燻ってるって勿体無いじゃないですか!

いやー〜海外セミリタイアって本当にいいもんです。

それでは。

関連記事&スポンサーリンク

2018年海外生活

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3