CubのFIREmini生活

低コストで海外生活が可能になるFIREmini生活情報を発信しています

【キャンペーン】SBI証券で米国ETFの「iシェアーズ」シリーズを定期買付をすると手数料が無料になる超お得キャンペーン中

[記事公開日]2020/01/20
[最終更新日]2020/01/17

【キャンペーン】SBI証券で米国ETFの「iシェアーズ」シリーズを定期買付をすると手数料が無料になる超お得キャンペーン中

実は楽天証券よりお得なキャンペーンを展開しているのではないかと思うSBI証券ですが、またまた超お得キャンペーンを開始したのでブログで紹介します。

米国ETFであるブラックストーンの「iシェアーズ」シリーズは定期買付設定で購入すると購入手数料が無料になるキャンペーンです。

それではどうぞ

2020年2月14日までiシェアーズシリーズ購入手数料無料キャンペーン

ブラックロックの「iシェアーズETF」とSBI証券の「米国株式・ETF定期買付サービス」がコラボ!

とのことで買付手数料無料というお得キャンペーンを開始しました。

定期買付設定をしなくてはならないのですが、一回設定して解除をすれば良いので実質無料となります。

定期買付の方法についてはこちらの記事を参考に

キャンペーン内容

キャンペーン期間

2020/1/14(火)~2020/2/14(金)※現地約定日ベース

キャンペーン期間中に、ブラックロック社の米国上場ETFを米国株式・ETF定期買付サービスを利用して買い付けていただいたお客さま全員に、買い付け時に発生した取引手数料を全額キャッシュバックいたします。

  • ※取引回数に上限はありません(キャッシュバックに上限はありません)。
  • ※キャッシュバックする手数料は、手数料にかかる消費税も加えた金額となります(取引手数料は実質無料となります)。
  • ※お電話による注文は対象外となります。

対象者

対象期間中に米国株式・ETF定期買付サービスを利用し、ブラックロック社の米国上場ETFを買い付けていただいたお客さま

このように中々お得なキャンペーン。

またSBI証券が現在米ドル買付手数料の無料のキャンペーンも継続しています。

こちらは2020年2月28日まで。

つまりこの二つのキャンペーンを利用すれば手数料無料でiシェアーズシリーズのETFを購入できることになる

どんなETFがお得なのか

ブラックロックのiシェアーズシリーズはバンガードと並ぶ世界最大手のETF運営会社です。

ただし注意点は私が推薦している世界中に分散投資をできる世界株ETFなどはバンカードに比べて手数料がやや高いことです。

正直、このキャンペーンを利用したとしてもあまりお得感がありません。

この手の全世界株ETFや米国株ETFに投資をするならバンカードのETFを購入するのがお得だと思います。

iシェアーズシリーズの強み

iシェアーズシリーズの強みはセクター別ETFや国別ETFなどのETFの強みがあると思います。

私もIXC・iシェアーズグローバル・エネルギー株ETFに100万円ほど投資をしています。

それ以外では

IXJ・iシェアーズ グローバル・ヘルスケア ETF

KXI・ iシェアーズ グローバル生活必需品 ETF

などが良いと思います。

個人的には国別で投資をしたい国がある時にiシェアーズのETFを利用すると良いと思います。

投資をしてみたい国には

EWS・iシェアーズ MSCI シンガポールETF

ILF・iシェアーズ ラテンアメリカ 40 ETF

EZA・iシェアーズ MSCI 南アフリカ ETF

などに投資をしてみたいですね。

忘れていた!!

台湾株ETFもありますね。

EWT・iシェアーズ MSCI 台湾ETF

メインではなくサテライトとして投資をするのに適しているのがiシェアーズシリーズのETFではないかと思っています。

ただし債券ETFに関しては十分手数料が安いのでメインで投資をしても良いと思います。

まとめ 

SBI証券のキャンペーンはかなりお得なキャンペーンが多いので定期的にチェックをしてみると良いと思います。

SBI銀行発行のクレジットカード「ミライノカードゴールド」も旅好きにとってお宝カードになりました。

今、海外株やETFに投資をするなら一番お得な証券会社はSBI証券ではないかと思いおます。

米国株や米国ETFに投資をするなたSBI証券です!

down

コメントする




関連記事&スポンサーリンク

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3