【台湾・タイ】底辺外こもり・セミリタイアのススメ

低コストで海外生活が可能になる外セミリタイアの日常・節約記事・マネーハック・生活術などを書いています

香港エクスプレス・台中〜香港レビュー

[記事公開日]2019/05/30

香港エクスプレス・台中〜香港レビュー

香港を訪れるのは2017年の11月以来になるので一年半ぶりとなります。

今回、台中〜香港へ飛んでいるLCC、香港エクスプレスに乗りましたのでレビューをしたいと思います。

それではどうぞ

香港エクスプレスとは

会社自体の設立は2004年、しかし2013年に格安航空LCCに転換する。

しかし経営難だったようで2019年3月27日にキャセイパシフィック航空に買収されています。

香港〜日本便が多い航空会社です、意外ですが香港と台湾の路線はこの台中〜香港のみとなっています。

前は台北と高雄はあった気がしたのですが、撤退したのかなor元々なかったのかな?

メジャーな路線よりマイナー路線が多いです。

機内のパンフレットより

サイトを見るとやはり路線が減っている気がします。不採算路線はリストラしているのかな。

昆明もなくなっているし・・・・

香港から行くことが可能な路線。

アジアにあるLCCは採算的には厳しいと言われているのでちょっと心配ですね。

そんな香港エクスプレスですが私は結構お気に入りのLCCです。

その一番の理由は

機内持ち込みなどが甘い

カウンターで発券をしてもらう時に結構厳しい航空会社が多いのですが、香港エクスプレスはなんと言うか・・大雑把で適当な感じがするんですよね。

手荷物持ち込みは一個7㎏までとなっているのですがもう一つ身の回り品は持ち込むことができてこれは重さ無制限になっているので実際はかなり甘いです。

乗客の中にはお土産を沢山持っていてもほとんどスルーされるし、バックパックがどう見ても10㎏以上あっても一個だけだと重さのチェックもありません。

私の中では一番甘い航空会社だと思います。

ただし、欠点もあって乗客の手荷物があまりにも多くて機内のラックに入りきれないような時がありました。

CAが空いているところを探していたりするので結構時間がかかっていたりします。

手荷物を厳しくするのは運行時間を正確にする為でもあると思うので・・その辺は仕方がないのかもしれませんね。

参考記事

香港へは片道切符で大丈夫

香港は片道切符のみで入国できます。台湾と違い出国チケットを発券カウンターで見せる必要はありません。

台中〜香港のチケットの料金

今回は結構安くて片道5570円でした。

チケット自体は安いのですが、香港国際空港の使用料金や税金が結構かかるので隣のマカオに比べると二割・三割高くなることが多いです。この料金だと航空会社の収入はほとんどないと思います。

私がマカオ便をよく利用したのはカジノもあるのですが香港便より安いというのもありました。

ただ最近、結構安売りしているんですよね。・・・嬉しいけどあまり売れてない可能性があるのでちょっと心配です。

台中〜香港の搭乗時間

飛んでいる時間は本当に短いです。実際70分ぐらいだと思います。反対の香港〜台中は1時間ぐらいです。

本当にあっという間に着きます。

旅客機の種類

旅客機はエアバスのA320、A320NEO、A321の三種類です。

香港エクスプレス・機内レビュー

台中出発時間が12時15分でした。平日の昼の為か搭乗率は70%ぐらいだと思います。

感じとしては香港人7割、台湾人3割ぐらいだと思います。それ以外の外国人は少ないです。

座席の広さも特に広くもなく狭くもないLCCの標準的なものだと思います。

機内食等

機内食は結構豊富で訪れる国の料理があります。

軽食は45香港ドル630円。食事は65香港ドル910円  1香港ドル14円で計算

日本はカレー、韓国はキムチ豚肉丼。

タイはタイカレー、ベトナムはコムタム。

カオマンガイ、魯肉飯とその国のソウルフードが楽しめるようになっています。

ただ搭乗時間が短いので頼む人は少ないようでした。

ジュース等は25香港ドル350円

カップラーメンも25香港ドルでした。

機内食の値段は東南アジア系のLCCに比べるとちょっと高いですが、こんなもんだと思い亜mす。

エアポートエクスプレスの切符も販売されています。ただ空港で簡単に購入できるので無理に買うこともないと思います。

ローミングで容量追加して世界中でネットに繋げるポケットwifiも機内で販売しています。これ便利だけどネットがむちゃくちゃ使いにくいのとポケットwifi自体の電池があまり持たないので結局使ってないのようね。

ただ前は中国ではローミングとして使えなかったのですが最近利用できるようになったようなのでまた利用するかもしれません。

まとめ 利用しやすいLCC

個人的にはお気に入り LCCなのですが、大手に買収されて勢いがなくなってしまうのはちょっと残念な気がします。

荷物持ち込みなどが甘くてバックパッカー向けなお手軽航空会社なので頑張って欲しいですね。

それでは

私はホテル予約はアゴダとbooking.comをメインに利用しています。

中国本土のホテル予約は中国の予約サイトが数も豊富で確実です。

よりお得な価格を探すならホテル予約サイトを横断して検索するトリバゴが便利です。

ポンタポイントの消化と頻繁に割引クーポンキャンペーンを行うじゃらんも利用しています。

航空チケットは結局いつもここです。

関連記事&スポンサーリンク



オススメ

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3