一歩先を行く「月5万円海外生活」の話

月5万円で海外セミリタイアしています。底辺セミリタイア普及ブログ

陸の孤島からノマドの聖地へ大変貌中!名古屋セントレアにLCCが急速に充実している

[記事公開日]2018/11/27

陸の孤島からノマドの聖地へ大変貌中!名古屋セントレアにLCCが急速に充実している

名古屋と言えば日本で一番魅力のない大都市として有名な街。

そしてそのことに納得してしまう地元住民w

はい、日本一魅力のない名古屋と台湾一魅力のない台中に住んでいるcubおじさんです。

そんな名古屋ですが東京圏の次に所得が高い裕福な街でもあります。

住めば都で悪くはないのですが、なんとなく外に開放的でなく引きこもりな感じがしますね。

そんな名古屋気質のままのような空港セントレアですが、今年後半になり急に新規のLCC開通が増えています。

来年からは陸の孤島・引きこもり都市からノマドの聖地に大変貌しそうです。

それではどうぞ

LCC続々、中部国際空港セントレア

中部国際空港セントレアですが私は利用する度に思うのですが・・

物凄く便利な空港だと思います。

セントレアが便利な理由

名古屋都心から名鉄一本

名古屋の中心部、名古屋駅・金山から直通で30分〜30分で行くことができる。

名鉄急行で名古屋駅から片道870円、金山からは810円。

まぁ私のオススメしている街に比べたら高いですが、空港へ行くのがとても楽です。

空港が混んでいない

羽田や関空・・台湾の桃園・香港空港などに比べたら地方空港ですから全然混んでいません。

私はセントレアに行くたびに心配してしまうぐらいですw

こんなに空いていて大丈夫なのか・・・と。

それでいて空港は綺麗ですし、最近は自動ゲートを導入して出入国がより早く簡単になっています。

便利で綺麗な空港でハードとしては文句がありません。

ハードは文句はないのですがソフト(路線)が貧弱だったセントレアが今年からは汚名返上になりそうです。

エア・アジア拡充

特にエアアジアはセントレア拠点に急速に路線を増やしています。

タイ・エアアジア Xドンムアン戦

特にセントレアを拠点にすると発表しているエアアジアの路線拡大が目を見張ります。

現在はセントレア〜バンコク・ドンムアンが飛んでいます。

それだけでなく来年がホノルル便・プーケット便・バリ便と国際便だけでなく国内線の那覇便・仙台便も開通を考えている模様。

関空に続いてLCCでハワイへ行くことができる時代になりました。

エアアジアの快進撃は嬉しいのですが・・ここは撤退するのも早いのでちょっと心配w

タイ・ライアンエア1月16日よりドンムアン便開通

それだけでなくタイ・ライオンエアが1月16日よりセントレア〜ドンムアン便を飛ばします。

タイ便不毛の地から一気に格安LCCの二社が飛び立ちます。

台湾便も充実

ちょっと前にベトジェットの台北便が見つからず心配していたのですが、セントレア〜桃園便は撤退しないで飛んでいるようです。

またタイガーエアは桃園だけでなく高雄便も飛ばしています。

タイガーエアはLCCで少なくなった機内持ち込み10㎏までなのでありがたいです。

ベトジェットも参入か?

ベトジェットがホーチミン・ハノイ便参入の噂もありました、私のオススメアジア滞在先の3つの国へ気軽に行くことができるようになりました。

これは名古屋拠点も十分ありますね。

名古屋セミリタイア拠点は全然アリ!

日本と言えば一万円代で借りられる大分県・国東市や杵築市(きつきし)が話題になりました。

しかし名古屋などの大都市圏の空港のLCCが充実してくると、仕事の多い都市部の方が生活が便利で収入面でも安定してくると思います。

セミリタイアの収入源はネット+労働に日本柱を基本で考える

名古屋は拠点として悪くないと思います。

まとめ

LCCが続々路線を拡張してくれるのは嬉しいのですが一番心配なのは利用客が少なくて撤退してしまうこと。

名古屋民がパタヤの楽しさに気づいて沢山の人が利用してくれないとせっかくの路線も撤退しています。

来年は

そうだ!パタヤへ行こう!

これが名古屋の合言葉です(笑)

片道一万円前後で海外旅行へ行ける時代は本当に幸せだと思います。

後は利用して飛び立つだけです。

こんな楽しい生き方や世界があるんだと思えるので気軽に海外へ行ってみましょう。

それではまた!

私はホテル予約はアゴダとbooking.comをメインに利用しています。

中国本土のホテル予約は中国の予約サイトが数も豊富で確実です。

よりお得な価格を探すならホテル予約サイトを横断して検索するトリバゴが便利です。

ポンタポイントの消化と頻繁に割引クーポンキャンペーンを行うじゃらんも利用しています。

航空チケットは結局いつもここです。

海外セミセミリタイア投資部

オススメ

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3