一歩先を行く「月5万円海外生活」の話

月5万円で海外セミリタイアしています。

パタヤ・ソイニュープラザ沿いにある「カオマンガイ」屋台は絶品!パタヤはまだまだ屋台飯が安いです。

[記事公開日]2018/10/10
[最終更新日]2018/10/08

パタヤ・ソイニュープラザ沿いにある「カオマンガイ」屋台は絶品!パタヤはまだまだ屋台飯が安いです。

タイ・バンコクは急速に発展をしていて物価も急上昇しています。

最近は空港からバンコクを寄らずにパタヤへ直行しているのですがたまにバンコクへ寄るとその物価高に驚きます。

ただバンコク・パタヤ共に言えることですが屋台飯はまだまだ安いですね。

バンコクなら50B(175円)、パタヤでは40B〜50Bがまだまだあります。

1バーツ3.5円で計算。

今回はパタヤの安飯街と美味しいカオマンガイ屋さんを紹介します。

ソイ・ニュープラザ沿いにある美味しい「カオマンガイ」屋さん

ソイブッカオの北側にあるソイニュープラザ沿いにあるカオマンガイ屋さん

多分名前もないと思います。

このハンバーガ屋さんのややソイブッカオ寄りにあります。

こんな感じでメニューが店の前に貼っていますので歩いていると分かると思います。

メニューはシンプルに四種類

以前はメニューもなく営業時間も昼の三時ぐらいまででわかりにくかったのですが今は店の表示もわかりやすく夕方の6時ぐらいまで営業しています。

前はやる気がなかったのかな?

一押しメニュー40B(140円)

タイの色々な店でカオマンガイを食べてきたのですがこの店のカオマンガイが一番美味しいと思います。

鶏肉がプリプリしていて盛り付けも綺麗です。

こちらも40B(140円)

この料理は何というか分からないのですが、これで40Bとは驚きです。

ここの店主は盛り付けの仕方が綺麗だと思いますね。料理が好きなのかな。

焼きカオマンガイは50B(175円)

女性店主の紹介

なかなかの美熟女ですね(笑)もう夜遊びなどしている場合ではありませんよw

以前訪れた時は営業時間などがはっきりしていなかったのですが今は夕方まで営業、メニューも見やすく充実しているので訪れ易くなっています。

この店もっと繁盛してもいいと思うのですが、あまりお客さんいないので勿体無いですね。

パタヤ安飯街の紹介

パタヤ・ソイブッカオ通り周辺の安飯街を紹介します。

ソイ・ニュープラザ通り

道の片方がバービア・片方が安飯・屋台となっています。

タイ飯・洋食が50B前後で食べられるのでオススメの通りです

ソイ・ニュープラザ通りの場所

ソイハニー通り

エロマッサージが密集しているところなのですが、ここは意外に安宿・安飯店が多くて穴場です。

特にセカンドロードの方には50B前後で食べられる安飯があります。

また長期滞在ファラン向けに安い洋食屋さんがありタイ料理が苦手な方にもオススメです。

セカンドロード方面に安飯多し。

ソイニューハニー通りの場所

サウスロード沿い

ソイブッカオから近くてオススメな通りがサウスロード沿いです。

ここは安宿・安カフェ、地元利用の庶民価格のショッピングセンターがありオススメです。

参考記事

サウスロードの場所

まとめ 観光地からちょっと離れるとパタヤは安い!

パタヤはビーチロード沿いやウォーキングストリートなどは観光地価格で高いのですが中心部から少し離れると食事などの物価が安くなるので長期滞在場所としてかなりオススメです。

ソイブッカオ・サウスロード・セントラルロードの辺りは家賃も物価も安くそれでいて便利な場所なのでこの辺を拠点にするといいと思います。

それでは

私はホテル予約はアゴダとbooking.comをメインに利用しています。

中国本土のホテル予約は中国の予約サイトが数も豊富で確実です。

よりお得な価格を探すならホテル予約サイトを横断して検索するトリバゴが便利です。

ポンタポイントの消化と頻繁に割引クーポンキャンペーンを行うじゃらんも利用しています。

航空チケットは結局いつもここです。

関連記事&スポンサーリンク

海外セミリタイア生活費

海外セミセミリタイア投資部

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3