一歩先を行く「月5万円海外生活」の話

月5万円で海外セミリタイアしています。

【路地裏散歩はめちゃくちゃ楽しいぞ】ホーチミンの格安街「ブイビエン通り」ぶらぶら探索日記。

[記事公開日]2018/09/25
[最終更新日]2018/09/24

【路地裏散歩はめちゃくちゃ楽しいぞ】ホーチミンの格安街「ブイビエン通り」ぶらぶら探索日記。

ベトナムは2016年の12月にダナン・ホイアンに行って以来になります。前回は一人旅ではなかったので今回初ベトナム一人旅、初ホーチミンとなります。

ホーチミン訪問の理由は

もちろん!!

月5万円海外生活が可能か調査してくることです。

細かい価格などはまだ全て把握してないので物価情報は別記事にまとめますが、今回はホーチミンのカオサンことブイビエン通り周辺の物価や生活模様などを紹介します。

それではどうぞ!

ブイビエン通り周辺の路地裏の場所

ファングーラオ通りとブイビエン通り、デタム通りに囲まれた場所 Aとブイビエン通りの南側のB辺りに地図に載っていたいような細かい路地裏が密集しています。

私の泊まったホテルはBのところにあったのでこの辺周辺をウロウロしていたのですが宿、食事含めてAより Bの方がやや安いと思います。またBの外側周辺にも小さな路地裏のような小道が沢山あり外へ行けばいくほど物価が下がっていく感じです。

タイの小道をソイと言いますがタイは車が通れるぐらいの道の広さですが、ベトナムはバイク一台、人一人が通れるぐらいの細い道です。

こんなところにお店があるのかというぐらい狭い裏路地に商店街・露天の飲食店、ホテル、床屋さん、ネットカフェなどが密集してます・・・驚きの連続でしたね。

(朝のブイビエン通り、夜11時ごろになると人で溢れかえります。週末の夜は歩行者天国になる

こんな感じの裏路地が網の目のように密集しています。

午前中は市場のように野菜や肉を売っているところもあります。

細い路地に露天の飲食店を開きそこで食事をする地元の人たち

ネットカフェもあり夜の21時過ぎでも子供達が沢山PCで遊んでいましたね。まさに昔の日本の駄菓子屋のゲームコーナーです。

完全に地元の人の生活圏で普通にベトナム人が生活しています。デタム通りやブイビエン通りからすぐのとこにあるのですがあまり観光客も訪れないですね。こんな楽しいところ行かないなんて勿体無いと思う。

(普通にベトナム人がここで生活をしています。)

 

ルームレントの看板がありおじさんが掃除していたので価格を聞くと・・一泊32万ドン1600円で割と普通の価格でしたが、1ヶ月借りると90万ドン4500円でいいよ・・と

聞き間違いかと思い何度も聞き返しても90万ドンでいいよと・・本当かな。多分おじさんの勘違いだと思う。

ホテルは路地裏の中にある

エアコンやバスタオル・使い捨ての歯ブラシ等があるゲストハウスなのに値段が一泊430円・・

一泊だけ予約をしたのですが良かったので連泊、値段を聞くと「一泊8万ドン」

えっ?って聞き返してしまいました。

桁が多いのですぐに値段が思い浮かばないのですが1万ドン50円としても一泊400円です。

安い!安すぎる!1ヶ月滞在してもたったの12000円です。

日中フロントにいるおねーさんも巨乳で可愛いので他の宿に行くべき理由がありません(笑)

はい!ここオンリー決定w

こんなに安いので滞在しているメンツはほとんど長期滞在者ばかりでおまけに個性的です。

一度も顔を合わせていない謎のファラン人の正体が判明。

超絶な美少女ベトナム人でした。いや、そりゃこんなおっさん集団避けて過ごすわなと納得。

まぁ世界の引きこもり大集合な宿なわけですよ。

罰ゲームかよ!って突っ込みたくなるような入り組んだところにあったり、もう無数にあるので探せばここよりさらに安い宿はありそうな気がします。そのくらい沢山あります。

路地裏の物価は激安

表通りは観光価格で高いです・・・それでも10万ドン500円〜からなのでパタヤのビーチ沿いのレストランなどに比べたら良心的な価格だと思います。

ホテルの目の前にある「コムタム屋さん」は宿を経営している人がここに住んでついでにコムタム屋さんをやっている感じです。

宿の入り口の目の前にある。

ホテル入り口にもおばちゃんが座ってだべっています。

(朝のホテル前)

ホテルを出てすぐ両サイドには麺屋さんが二軒

腹が減ったら宿の二階から顔を出して

「おばちゃーん、コムタム一つ」

「ヌードル一つ」

って言うと「あいよー」と言っておばちゃん宿まで持ってきてくれます。

一食3万ドン150円です。

半径5メートルで生活できてしまいます(笑)

裏路地で肉を焼いているおばちゃん。・・・そして私が食べる(笑)

日中・夜関わらずこの辺の人は部屋の入り口を限界に開けて普通に過ごしています。

こんな感じで家限界までドア開けています。図々しい私でも流石にパシャパシャ写真に取れなかった。

暇だからベトナム麻雀かカードゲーム?か何かして遊んでいます。

コムタム旨し!

裏路地で見つけた最安値コムタム25000ドン125円

なんかもう引きこもりには最高の場所ですね。もう理想です。

この裏路地街をちょっと歩くと観光客がほとんど訪れないベトナム人が食べる屋台や店が沢山あるのですが、この野菜春巻きがとても美味しかったです。ベトナム語で「Bò lá lốt」と言うらしいです。

値段も一人たったの25000ドン125円・・やっ安い!

場所はこの辺の通りです。

写真を撮り忘れたけどこの店の途中にベトナム版自助飯店がありましたね。25000ドン125円。

ホーチミンの中心部でもこのくらいの値段で食べられるのですからベトナムはまだまだ物価が安いと思います。

まとめ 物価も過去最高の激安地かも?

ホーチミン物価情報はまた別記事にまとめますが、暫定値ですが今までで最安値だったチェンマイを抜くかもです。

事前情報ではあまり安いと言う情報がなかったので期待しないでホーチミンへ行ったのですが、宿・食事・ネット・予想以上に安いです。おまけにおねーちゃんも可愛い子が沢山いて素晴らしいです。

全くの予想外の展開ですが引きこもっていれば月5万円どころか月3万円ぐらいで生活できそうな雰囲気です。

何この楽園?

パタヤとはまた違う良さがホーチミンにはあります。マジ引きこもるならこの街は断言しますが・・

最高だと思います!

ホーチミン来てよかった〜

それではまた

私はホテル予約はアゴダとbooking.comをメインに利用しています。

中国本土のホテル予約は中国の予約サイトが数も豊富で確実です。

よりお得な価格を探すならホテル予約サイトを横断して検索するトリバゴが便利です。

ポンタポイントの消化と頻繁に割引クーポンキャンペーンを行うじゃらんも利用しています。

航空チケットは結局いつもここです。

関連記事&スポンサーリンク

海外セミリタイア生活費

海外セミセミリタイア投資部

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3