資産3,000万円からの海外FIRE情報

当ブログもテーマ 「FIREのための資産3,000万円運用術 」「趣味の労働化の構築 」「日本・台湾・東南アジアをメインとした海外生活術 」

【ライフハック】【ネット】楽天のプリペイドSIMが海外セミリタイアにぴったりのネット環境。

[記事公開日]2023/04/03

【ライフハック】【ネット】楽天のプリペイドSIMが海外セミリタイアにぴったりのネット環境。

一部ネットで話題の楽天回線のプリペイドSIMが発売されています。

これが海外セミリタイア民の国内ネット環境に最適な商品ではないかと思い紹介します。

それではどうぞ

1年プリペイドSIM楽天回線

カレンダーワールドというところから楽天回線の1年プリペイドSIMが売り出されています。

こちらの1年利用できるSIMが便利。

商品仕様

■楽天回線3GBプラン 6,060円(税込)
データ容量:毎月3GB ※容量の内、au回線は最大1GB、海外ローミングは最大1GBご利用可能。

速度制限時:200kbps
月あたりの価格:505円(税込)
期間カウント:商品出荷月を含めて12ヶ月間

■楽天回線7GB 8,640円(税込)
データ容量:毎月7GB au回線は最大2GB、海外ローミングは最大1.5GBご利用可能。
速度制限時:200kbps
月あたりの価格:720円(税込)
期間カウント:商品出荷月を含めて12ヶ月間

1ヶ月3GB利用できて利用期間が1年のSIMが6,060円(月505円)

1ヶ月7GBプランが8,640円(月720円)

それだけでなく海外旅行をする人に便利なサービスがあります。

それがSMSと海外ローミング

3GBプランは1GBの海外ローミングとSMSが利用、

7GBプランは1.5GBの海外ローミングとSMSが利用

と海外でも利用できる大変便利なSIMとなっています。

通常の楽天モバイルだと3GBまで1078円・2GBの海外ローミングが利用なので価格競争力があります。

ただしrakuten-linkは使えない。

SMSは利用できますが電話は利用できないようです。

海外セミリタイア民にピッタリ

1年の長期プランでありながら価格が月当たり505円(7GBなら720円)海外ローミングも利用できるので海外でもネットが使えます。

長期滞在する場所では現地の長期プラン+楽天プリペイドSIMにすれば国内用のネット環境として使えると思います。

持っていて損はないと思います。

まとめ

楽天回線の1年プリペイドSIMは今のところ海外セミリタイア民や海外旅行をする人にとってぴったりのSIMだと思います。

私個人はこのまま楽天モバイルを利用し続けようと思っているのですが、国内SIMをどうしようか迷っている人にとっても良い商品だと思います。

それにしてもコロナ禍の三年で海外ネット環境は劇的に良くなってきました。

今後は現地で購入するのではなく国内通信会社が海外ローミングプランを出してきて簡単に利用できるようになっていくのだと思います。

それでは。

 

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

ブログ統計情報

  • 9,945,358 アクセス
2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3