低予算で海外セミリタイア

日本・台湾・タイの三拠点生活を楽しむセミリタイブログ

【コラム】【資産運用】稲妻が警報発動中の株式市場。

[記事公開日]2022/08/11

【コラム】【資産運用】稲妻が警報発動中の株式市場。

ドドォーンドンゴロゴロゴロゴロ〜

CPIが予測より低い結果となり予想外の株式市場の上昇となりました。

8月に入ってジリジリ市場が上がっています。

稲妻が鳴り響く時・・・あなたはしっかりと市場にいましたか?

それではどうぞ

米株式市場大幅上昇

 7月のCPIインフレが事前の予測を下回り株式市場が大幅上昇。

為替も一気に2年以上円高となり米株高・円高となる。

良々、これで日本株も大幅高ダァああああ

・・・・と

楽しみにしていたら・・・・

休日やないかい!!

日本休み多過ぎワロスっっw

もっと働けやっっw

日本は本当に持ってないね・・これは30年給料上がらないわけですw

日本市場お休みでお預けとなりました。

稲妻が輝く時

名書「敗者のゲーム」で言われているように、相場の上昇は悲観論の中ある日突然起こることが多い。

そしてこのリターンを取り損ねると生涯リターンも大幅に下がることも分かっている。

つまり

どんなに苦しい時でも市場に居続けなければならない。

これが個人投資家の生き残る最善策なのです。

Kindle版だと8/11現在、定価2,200円に対して1,100ポイントの還元されてます。

まだ購入されていない人はこの機会に是非。

日本株も長期では大幅プラス

バブル崩壊以降高値更新はできていませんが、現在の日本株の平均配当利回りは2.5%ほどあり配当利回りだけでこのリターンを長期的に出していくことになります。

日本株も今後は十分リターンを上げていく可能性が高い。

つまりガチホなのです。

予想は所詮予測

SNSやYouTubeには最もらしく予測をする人が沢山いますが、

所詮、トレンドに沿った予測が最もらしく聞こえるものなのです。

上がっている時は上がっている理由が

下がっている時は下がっている理由が

円高の時は円高の理由が

円安の時は円安の理由が

最もらしく聞こえる

しかし予測は所詮予測

覚えておきましょう。

まとめ

8/11現在の資産額は26,496,325円

今年の最高額は4/21 27,205,415円

あと709,090円です。

いや・・・まだまだ先は長いな(笑)

ここのところ市場環境が好転していますが、まだまだ余談は許しません。

今後下がる可能性も十分あります。

下がった時は逆にリスク資産へしっかり追加投資できる環境は整えておきましょう。

今日は久しぶりに稲妻が輝いたのでブログの記事にしました。

それでは。

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

ブログ統計情報

  • 8,963,113 アクセス
2022年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別日記記事

Twitter でフォロー



カテゴリーから探す

UA-45357723-3