CubのFIREmini生活

台湾FIRE情報サイト。低コストで海外生活が可能になる海外FIREmini生活情報を発信しています

【2022年6月】【iDeCo】【積立NISA】6月の非課税口座の運用成績

[記事公開日]2022/07/03

【2022年6月】【iDeCo】【積立NISA】6月の非課税口座の運用成績

私のメイン運用である非課税口座でガチホしている運用成績です。

2022年6月の非課税口座の運用成績 8,982,000円(前月比+222,300円)

非課税口座のみの運用成績です。(1000円以下切り捨て表示)

 

積立NISA口座2,211,000円(+26,500円)

5年間の積立NISAの損益

積立再開指数が-6.24%まで下落。

先月が-7%だったのでやや戻しました。

-20%まで下がってきたら積立投資を再開します。

iDeCo口座6,770,000円(+194,800円)

資産額全体の増減はほとんど変わりませんが、インデックス投資の部門は増えています。

意外な1ヶ月でしたね。

口座別の運用成績

口座評価額(円)前月比(円)
積立NISA2,211,00026,500
iDeCo6,770,000194,800
合計8,982,000221,300

地域別の運用成績

アセット評価額(円)前月比(円)
日本株2,857,0000
先進国株2,938,00056,600
新興国株3,187,000165,800

日本株は先月と全く同額w

この1ヶ月ほとんど変動していないことになります。

意外に新興国の成績が良いですね。

投資分散は日本・先進国・新興国が三分の一ずつになるようにしています。

2022年の運用成績

評価額前月比
18,792,800-139,200
28,744,300-38,500
39,340,000+597,000
48,934,000-406,000
58,759,700-174,300
68,982,000+222,300
79,183,000+202,000

今年の上半期が終わりました。

1月末  8,792,800円

6月末  8,982,000円

一月初日のデータがないので月末比で比較すると+189,200円とまさかのプラスとなっています。

株価指数は下落しているので円安パワー恐ろしやっっw

ですね。

残り15年半運用を続ける

非課税口座は積立NISAの20年の運用が終わるまで続けていきます。

今年が5年目になるので残り15年半です。

2037年末まで運用を続けていきます。

15年後に運用成績がどうなるか・・・・

都合の良いシミレーションで計算する・・・

予想リターン5%として資産880万円・毎月3.3万円積立を15年続けると仮定します。

およそ2,700万円になる。

15年後に非課税口座だけで2,700万円になっている・・・

はずです!

このまま運用を続けていくので15年後に笑っているか泣いているか楽しみに待っていてください。

運用口座について

運用口座は次の口座で運用しています。

積立NISAはSBI証券

iDeCo口座はマネックス証券

参考までに。

もし口座を開設するならポイントサイト経由で口座開設をお勧めします。

私の一押しはハピタスです。

証券口座を開設すると破格のポイントがもらえます。

7/3現在

SBI証券8500P

マネックス証券iDeCo口座2,000P

両方で10,500P受け取ることができます。

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

ブログ統計情報

  • 8,872,756 アクセス
2022年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別日記記事

Twitter でフォロー



カテゴリーから探す

UA-45357723-3