CubのFIREmini生活

台湾FIRE情報サイト。低コストで海外生活が可能になる海外FIREmini生活情報を発信しています

【副業】【バイト】介護の世界にもワークシェアサービスが誕生してきた。

[記事公開日]2022/02/06
[最終更新日]2022/02/05

【副業】【バイト】介護の世界にもワークシェアサービスが誕生してきた。

 最近私のことを知った人は知らないと思いますが、セミリタイアの資金は10年ほど介護の世界で働いて貯めました。

2015年を最後にこの世界から離れたのですが、最近、介護職版のフルキャストと言えるサービス「カイスケ」というサービスを知りました。

日雇い版介護の仕事ですね。

いやー世の中、どんどん便利になっていきます。

それではどうぞ

介護ワークシェアリングサービス「カイスケ」

一言で言ってしまえば、介護版フルキャストです。

ネットから申し込んで仕事場へ行く。

違いは資格証明をアップロードするところぐらいです。

私は介護福祉士があるので早速登録してみました。

今のところ連絡などないので面接とかもないのかな?

サイトの説明を見ると特に面接のようなものもなくて申し込んだら直接施設へ働きに行けるようです。

ただ面接のなかったフルキャストでも電話がかかってきたのでカイスケでも電話ぐらいはいずれあるかもしれませんね。

セミリタイア向けの働き方が続々と増える

このカイスケ、まだ利用して働いたことがないのでなんとも言えないのですが、介護施設で一日だけ働くとか、一週間に一回だけ働くなどネットから利用できるので、それが可能ならメチャクチャ便利なサービスになりそうです。

フルキャストだと、どのような仕事かよくわからないことがありますが、介護なら大体どんな仕事をやるのか事前にわかっていますからね。

もし気軽に利用できるサービスなら

自分のメイン収入の一つになりそうです。

今まで、短期間だけ介護で働きたいといった働き方がほとんどなかったので、このサービスがそれを可能にしてくれるなら・・・

もうセミリタイア後のちょい労働のメインにします。

それくらい私にとっては画期的なサービスです。

世の中どんどんセミリタイアしやすい社会になっていきますね。

まとめ

まだ登録をしただけで、どのような手順で働いていくか、などわからないことが多いので・・・・そもそも私を働かしてくれるか不明・・・実践をした感想などブログで報告をしていきます。

いや〜ーほんと、ちょい労働が可能になっていき生活がどんどんしやすくなっていきます。

もうフルタイムで働く時代ではありませんね。

それでは。

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

ブログ統計情報

  • 8,691,656 アクセス
2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月別日記記事

Twitter でフォロー



カテゴリーから探す

UA-45357723-3