CubのFIREmini生活

台湾FIRE情報サイト。低コストで海外生活が可能になる海外FIREmini生活情報を発信しています

【あいち旅eマネーキャンペーン】月5万円節約生活?いえいえ、これからは名古屋で月6万円ホテル生活です。

[記事公開日]2021/10/10

【あいち旅eマネーキャンペーン】月5万円節約生活?いえいえ、これからは名古屋で月6万円ホテル生活です。

10月8日から一足早く愛知限定のGoTo travel「あいち旅eマネーキャンペーン」が始まりました。

今後、全国で同様のキャンペーンが始まり、GoToトラベルmo始まっていくことでしょう。

今回はこのキャンペーンを利用して名古屋で格安ホテル生活術が可能となりました。

それではどうぞ

格安ホテル生活の始め方

これからは月5万円生活って誰が言ってましたが、今はそんな時代ではありません!!

これからは名古屋中心部で月6万円で快適ホテルライフの時代です。

あいち旅eマネーキャンペーンのポイント還元のシステム

私は前の記事ですごく勘違いをしていなので改めてポイント還元のシステムについて説明します。

ポイントには旅行ポイントと地域ポイントの2つがあります。

旅行ポイントはキャンペーン参加のホテル一泊の宿泊料金の50%・最大5000円まで還元されます。(ただし下限4001円以上の宿泊料金)

もう一つの地域ポイントは愛知県内でキャンペーン参加の飲食店などお店で利用した料金100%最大2,000円まで還元されます。

地域ポイントの還元に注意

この還元を受けるには「あいち旅eマネーキャンペーン」のサイトに事前に登録する必要があります。

登録自体は簡単なのですが、キャンペーン参加のホテルを各ホテル予約サイトなどで予約したら、その都度、予約のPDFなどをサイトにアップして登録をしなくてはなりません。

するとQRコードがサイトに表示されてそのQRコードを読み取ることでポイントが貯めるようになります。

・・・つまりサイトをその都度見せなくてはならない・・なぜアプリにしなかったのか。

また地域共通ポイントはチェックイン後に利用をしないとポイントが付きません。

登録後、サイトにQRコードが表示されて食事に利用してもダメです。

チェックイン後に有効になり地域共通ポイントの還元がされるようになります。

地域ポイントを利用してチェックインをキャンセルして地域ポイントだけをタダ取りをするのを防ぐためらしいのですが・・・

絶対に間違える人続出だと思います。

当日キャンセル不可にすればいいだけだと思うのですが・・・

ホテルにチェックインをしてQRコードを読み取ってから翌日23:59まで共通ポイントを貯めることが有効になります。

それ以外の注意点

一番注意することは連泊に関してです。

連泊をすると

例えば 5,000円・6,000円・7,000円

このように3連泊をすると一番高い値段の料金の一泊だけに旅行ポイントが加算されます。

この場合7,000円の50%の3,500P

2500P+3000P+3,500Pとならないので注意が必要。

連泊全てのポイントを取得するには一泊ずつ予約してサイトに登録する必要がある。

Gotoトラベルの時と同じですが、サイトにいちいち予約表をアップしなくてはならないので面倒ですね。

予約サイトのポイントと割引

予約サイトのポイントとの二重取りが可能です。

30%・40%のポイント還元を行なっている楽天トラベルスーパーDEALの場合

宿泊料金5000円で30%ポイント還元1500P+5000円の宿泊料金に旅行ポイント50%2500Pが付きます。

40%なら実質1割のホテル価格、ポイント還元50%があれば実質無料で泊まれることになります。

50%とか出てきたらいいですね!

割引価格に対しては割引後の価格になるので注意

宿泊料金5000円のホテルでキャンペーン1500円割引などがあると3500円になり4001円以下となりポイントが付かないので注意。

ホテル予約サイトのポイント還元の二重取りをすると実質80%・90%安くなることもあります。

共通ポイントの利用可能店が少ない

2000円まで100%ポイント還元がされる大変お特ですが利用店がとても少ないのが残念です。

名古屋市・中区の飲食店で検索しても35店舗しか出てきません。それもチェーン店ばかり、特に矢場とんばかり(笑)。

一応、スーパーやコンビニも登録できるようですが今のところは一件も登録されていません。

使い勝手がすこぶる悪いw

ポイントは使いやすい

交換できるポイントは

  • Amazonギフト券 
  • nanacoギフト
  • EdyギフトID 
  • App Store & iTunes ギフトカード
  • Google Play ギフトコード
  • Pontaポイント コード
  • クオ・カード ペイ
  • PayPayボーナス

利用価値があるポイントばかりでここは素晴らしいですね。

このままだと利用する人が少ないなかも

多分、暇はあるけどネットを使わない高齢者や働いている人にとってすこぶる使いにくいキャンペーンです。

このキャンペーンを知った時、お得だからすぐホテルの予約ができなくなるかも、と思いましたが、当分そんなことはないと思いました。

月6万円でホテル生活

ここまでポイントの説明をしましたが、ここで名古屋ホテルライフの話です。

4000円のホテルに泊まって、食費や日用品を地域ポイント2000円以内で抑えれば、実質一日2000円✖️30日=6万円で生活できることになります。

ホテル代2000円✖️30日

  • 宿代
  • 光熱費代
  • wifi代
  • 部屋のクリーニング代

地域ポイント2000円までポイント利用。

  • 食費
  • 日用品費

宿泊・食費込み月6万円代で都心のビジネスホテルで生活ができてしまいます。

ただし、今のところ4000円代のホテルは沢山あるのですが地域ポイントの使い勝手が悪いので厳しい感はあります。

GoToトラベルの時も最初は使える店が少なかったのですがスーパーやコンビニで使えるようになって使い勝手が良くなっていきました。これと同じように今後参加店が増えれば使い勝手が良くなっていくと思います。

スーパーやドンキ・コンビニ辺りが利用できるようになると一気にこのキャンペーンの価値が上がると思います。

やっぱり11月ぐらいから使えるようになるサービスかな。

この秋からホテル生活

今後は名古屋だけでなく日本全国で同様のキャンペーンが開始してされ、11月ごろに全国共通のGoToトラベルが始まると思います。

月6万円から8万円ぐらいで都心のホテル生活がまた可能となっていくことでしょう。

年間100万円でホテル生活時代にまた突入です。

実践編を開始したらまたブログで報告をしていきますね。

それでは。

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最新記事

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3