CubのFIREmini生活

台湾FIRE情報サイト。低コストで海外生活が可能になる海外FIREmini生活情報を発信しています

【資産運用】【売却】資産運用のニューノーマル化に向けて株式の一部を売却と購入

[記事公開日]2021/06/05
[最終更新日]2021/06/27

【資産運用】【売却】資産運用のニューノーマル化に向けて株式の一部を売却と購入

6月に入り個別株の一部を売却して債券を購入したので報告したいと思います。

リスク資産へ多く投資をしていましたが徐々に減らしていくことにしました。

それではどうぞ

個別株の一部売却

今週、個別株を一部売却しました。

売却した銘柄

銘柄株数売却額
GMOフィナンシャルホールディングス10082,900
藤商事10089,200
ソフトバンク100
139,700
ティア10047,300
三菱UFJフィナンシャル・グループ200125,200
上場インデックスファンド豪州リート1016,670
東証銀行業株価指数連動型上場投信10015,400
MAXIS高利回りJリート上場投信223,760
関西電力100104,700
JT2860,510
eMAXIS Slim 新興国株式インデックス48,404
合計753,744

個別株の三分の一ほどを売却しました。

全て利益が出ているのですが市場の平均よりずっと低いですね。

配当重視で投資をしたのですが、それほど利益が出ていないです。

私の個別株を選ぶ能力は今回もダメだと証明されました。

素直に投信やETFを購入していた方がリターンが高かったと思います。

購入した商品

購入した商品もありました。

楽天・全世界債券インデックス(為替ヘッジ)ファンド 100万円

楽天の世界債券インデックス投信へ100万円投資しました。

株式から債券へ

コロナショックの暴落で沢山の株式を購入して来ましたが、これから徐々に株式から債券や一部金などへ投資をしていきます。

今は明らかに自分のリスク許容度を超えた株式への投資をしています。

またポートフォリオを元に戻すためにも株式の割合を減らしていきます。

新しいポートフォリオについては別記事で紹介します。

調子の良い時こそリスク管理

現在の株式投資を正直に言いますと

絶好調です!

正に寝ているだけでお金が増えるターン。

しかし、こんな時こそ本来のリスクの割合に戻していきます。

人間の心理として

儲かっているときはもっと投資をしたくなります、反対に下落をしている時は売却したくなります。

この心理の反対なことをやることはなかなか難しいものですが、しかしやらなければいずれ後悔する時が来ると確信しています。

コロナショックで購入した資金は徐々に売却してコロナ後のニューノーマル投資に戻していきます。

調子の良い時こそ勝って兜の緒を締める

それでは。

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3