CubのFIREmini生活

低コストで海外生活が可能になるFIREmini生活情報を発信しています

Go toトラベル利用で一ヶ月のホテル生活はどのくらいかかるのか判明したので報告。

[記事公開日]2020/11/02
[最終更新日]2020/11/10

Go toトラベル利用で一ヶ月のホテル生活はどのくらいかかるのか判明したので報告。

10月からGo toキャンペーンを利用してホテル生活をしています。

一ヶ月のホテル生活はどのくらいかかったの集計を出したので報告をしたいと思います。

大阪都心のホテル生活の必要についてです。

それではどうぞ

10月のホテル費用

10月一ヶ月に支払ったホテル費用は

82,374円

となります。

これはGo toキャンペーンの35%の割引後の価格となります。

Go toトラベルの詳細

日数予約サイト金額ポイント共通クーポン券
4泊アゴダ4,20800
15泊楽天トラベル57,00521,161ポイント15,000
11泊アゴダ21,161011,000
合計(31泊)82,37421,161ポイント26,000

最初の4泊はGo to トラベルの仕組みがよく分からなくて利用しないで宿泊していました・・・勿体無い。

一ヶ月のホテル費用

項目金額
ホテル82,374
ポイント-21,161
共通クーポン券-26,000
合計35,213

実質のホテル費用は

35,213円(1日1,135円)

大阪都心に家を借りるより遥かに安い値段となっています。

ホテル予約はこの二つからしていました。

ただし、11月1日現在、アゴダでは35%の割引を受けることはできるのですが共通クーポン券の発行はしていない模様です。

これは私のサイトだけの表示なのかな?

他のサイトでは共通クーポンけんは発行されています。

・・・多分アゴダだけだと思います。

もしこのままアゴダでクーポン券が発行されないと利用価値が落ちてしまいます。

しばらく様子を見てまた報告します。

楽天ポイントは全て楽天証券で投資信託を購入しています。

10月の生活費 98,223円

項目金額
ホテル35,213
外食16,854
スーパー6,537
カフェ1,994
娯楽費5,625
日用品6,000
その他(クーポン)26,000
合計98,223

外食はgo toイートを利用しているので、いつもよりとても高くなっています。

ポイントが3100Pほど還元されているのですが、これは含まれていません。

このポイントですが、実際の利用よりずっと少ないですね。

やはり店によりポイント還元がしっかりされていない気がします。

ちょっと利用しづらい制度ですね。

おまけぐらいに考えるといいのかもと思います。

一ヶ月の生活費は98,223円なりました。

最初の頃はGo toトラベルなどのキャンペーンの利用の仕方がイマイチ分からなくて無駄な支出が多かったですね。

多分、今の生活なら8万円ぐらいでできる気がします。

ちなみに日用品の6000円はメガネを落として割ってしまったのでレンズ交換台ですw 

マジ無駄金でしたw

FIREmini生活費も月10万円とアップしたのですが、ホテル生活をしても十分納まりますね。

11月の予定

11月の上旬は大阪にこのままと滞在して、せっかくだから京都へ行くかもです。

その後、一度名古屋に戻ります。

まとめ

ホテル生活の費用が出たので紹介しました。

Go toトラベルもビジネス客は利用不可にするなど、いろいろ制約が出てきました。

多分、長期利用も利用不可能になるんじゃないかと考えています。

ずっと続けるつまりでしたが意外と終わるのが早いかもしれません。

とりあえず11月で利用できる間はホテル生活を楽しんでいこうと思っています。

それでは!

 

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事&スポンサーリンク

月別日記記事



カテゴリーから探す

UA-45357723-3