一歩先を行く「月5万円海外生活」の話

月5万円で海外セミリタイアしています。

【台湾株】台湾版ダウの犬投資法2018年度版完成!

[記事公開日]2018/03/15
[最終更新日]2018/03/31

【台湾株】台湾版ダウの犬投資法2018年度版完成!

最近投資の話を全然していないのですが、どうなっているの?と心配している皆さん。

大丈夫です!

しっかり投資は続けています。

ズルズル先延ばしにしていた台湾の個別株の入れ替えを今月無事に終えることができました。

合言葉は

「台湾株の配当で家賃を払おう!」

です。

それではどうぞ。

台湾版「ダウの犬投資法」とは

ダウの犬投資法とはニューヨク・ダウ採用されている銘柄30社から配当の高い銘柄10社に均等に投資をする投資法。単純な投資法ですが長らくダウを上回るリターンを上げてきた投資方法です。

有名な本はこちら

名付けて「加権の犬投資法」

(cubおじさんが命名しましたが皆さん自由に使ってください)

加権指数は上場株式の加重平均指数なので実際は台湾に上場しているETFで一番時価総額の大きな「元大台湾50」採用銘柄から高配当銘柄10社を選んで投資をしています。

元大台湾50ETFに採用されている企業50社

順位ティッカー 企業名
ETFに占める割合利回り
12330台積電31.57%2.9%
22317鴻海9.82%4.9%
33008大立光 3.04%1.7%
41301台塑 2.73%4.5%
52412中華電 2.55% 4.5%
61303南亞 2.54% 5.5. %
71326台化 2.52% 5%
82882國泰金 2.36%3.6%
92308台達電 2.3% 3.8%
102454聯發科 2.21%3.1%
112891中信金2.18%4.7%
122881富邦金 2.08% 3.8%
132002中鋼  1.89% 3.3%
141216 統一 1.79% 3.1%
152886 兆豐金1.65% 5.7%
162311 日月光1.57%
 
3.5%
172374可成 1.56%
 
3%
182357華碩  1.28%
 
6.5%
192892  第一金1.14% 7.%
203045 台灣大 1.12%5%
214938和碩1.12 % 6.8%
222382廣達1.11%  5.7%
232884玉山金1.02% 3.8%
242207 和泰車 0.99%3.4%
252912統一超 0.96% 2.7%
262885元大金0.95% 3.2%
276506台塑化0.95% 5%
282303聯電 0.92% 3.4%
292880華南金0.84% 6.9%
305880 合庫金0.84%6%
312887台新金0.77% 6.5%
323481群創 0.77% 0.8%
334904遠傳0.76%  4.9%
342883開發金 0.72%4.8%
352105 正新0.71% 5.85%
361101台泥 0.69% 4.15%
372325 矽品0.69% 3.53%
389904寶成 0.69% 3.48%
392301光寶科0.67% 7.41%
402409友達 0.66% 4.53%
412823中壽 0.64% 5.62%
421402遠東新 0.61%3%
432801 彰銀 0.61%3.52%
442354鴻準0.6% 4.44%
452890永豐金0.57% 6.92%
462324仁寶0.53%  5.74%
472395研華0.52%  3.24%
481102 亞泥0.4% 2.96%
491476儒鴻 0.4%3.62%
502408 南亞科0.25% 1.81%

2018年3月現在の時価総額上位50社の中で高利回り企業トップ10

企業名株価利回り
2892第一金20.05元6.98%
2880華南金17.4元6.896%
2301光寶科42.35元6.89%
2887台新金 14.4元6.59%
2890永豐金10.55元6.54%
4938和碩 76元6.48%
2357華碩 275元6.18%
5880合庫金17.15元6.12%
2105正新 50.4元5.95%
2324仁寶 20.6元5.82%
(売却) (新規購入)
(1303)   南亞 (2105)   正新
(1326)    台化 (4938)   和碩
(2883)    開發金 (2301)   光寶科
(2891)    中信銀  

四銘柄売却して三銘柄購入。

本来は華碩も購入しなくてはならないのですが台湾は1,000株単位でしか基本売買できないので購入資金がこの一社だけで275,000元と日本円で100万円を超えてしまうので購入を断念しています。実際は9銘柄に投資をしています。

全て1000株ずつ所有。

それにしても脅威の高配当ぶりですね。台湾は10年国債の利回りが1%ほどとアジアでは日本の次に国債の利回りが低い国です。つまり実質利回りも高いことになります。

(それにしては物価が上がっている気がするが・・・)

また溜まった配当は全て次のETFに順次購入しています。

今回は元大高股息ETF(台湾の時価総額上位150社から配当の多い企業30社に投資をするETF)を1000株投資。

購入資金は26.14元×1000株 26140元(日本円でおよそ97,000円です)

 銘柄時価配当利回り
0050元大台灣5084.25×1000株2.61%
0051元大中型10032.32×2000株2.62%
0056元大高股息26.11×4000株3.63%
006201元大富櫃5014.95×1000株2.34%

購入したいETF

株式ではないのですが、中国の中期国債に投資ができるETFが最近上場されました。

00721B  元大中國國債及政策性金融債3至5年期債券ETF基金

中国の3年〜5年の政府債券へ投資するETFです。手数料はおよそ0.5%で予想配当利回りが4.5%

手数料引くと4%ほどになると思います。

日本から中国への国債へ投資するETFはない思いますが、中華圏への分散の一つとして購入しようか考えています。

最終的には台湾株50%・中国国債50%ぐらいにしようかなと考えています。

個別株とETFも半々にする。

将来の台湾株ポートフォリオ

なかなかトリッキーで面白いポートフォリオだと思う。

最終目標 「台湾株の配当で家賃を払おう!」

台湾の家賃は年間およそ10万元(37万円)なので配当利回り5%とすると200万元(740万円)ほど台湾株&中国債券に投資をすれば配当で家賃が払えることになります。

700万元あれば(2600万円)台湾での二人の生活費36万元を払えることになります

(これは無理かなぁ)

現在の投資額はおよそ50万元・・・後150万元必要です。先が長い!

今は配当で家賃が三ヶ月分補えるほどです。

海外セミリタイアの拠点は全て配当で払えるようにしたいですね。

台湾の次はタイの株式投資に挑戦したいと思いますよ!

それでは!

関連記事&スポンサーリンク

海外セミリタイア生活費

海外セミセミリタイア投資部

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3