旅するように暮らす海外生活術 One Bag Living

副題「トランク一つで海外暮らし」誰もが海外生活を可能にする新しい生き方を提案する知恵ブログです。

【ベトナム・ダナン旅行】ダナンも良いけど、ホイアンはもっといいかも!街を散歩してカフェでお茶をするそれだけで楽しい街です。

[記事公開日]2016/12/13

【ベトナム・ダナン旅行】ダナンも良いけど、ホイアンはもっといいかも!街を散歩してカフェでお茶をするそれだけで楽しい街です。

ベトナム・ダナンから世界遺産都市・ホイアンへ日帰りですが行ってきました。

後悔することが一つ・・・絶対、泊まるべきだった。

ダナンより更に小さなゆったりした街、ホイアンをどうぞ。

ダナンからホイアンへ、バスの行き方

ダナンから公共のバスで行きました。

バス乗り場

ダナン大聖堂前にバス停があります、一番番号のバスに乗れば、一時間ほどでホイアンに着きます。

ダナン大聖堂入り口を背に左側すぐにバス停があります。

少し見づらいですが一番上がホイアン行きのバス。

バスは20人〜30人ほどが乗れる少し小さなバスです。

バス内に乗客案内の人が乗っているので、その人にバス代を渡します。

注意

行きは、スタッフのおじさんが一人でホイアン行きは二人で5万ドン(250円)と言ったのですが、帰りはスタッフが二人乗っていて二人で10万ドン(500円)と言われました。

この路線バスの中間ほどにあるマーブルマウンテン〜大聖堂までも二人で10万ドン(500円)と言わてました。

料金がちょっと不明瞭でしたね・・安いけど、一緒に乗っていた韓国人もブツブツ言っていました。

マーブルマウンテンからの帰りのバスにはホイアンから乗ってきた中国人の老夫婦が案内係と大げんかを始めて、ほかっておけばいいのに、彼女が仲裁に入って話を聞くことに、老夫婦の話では14万ドン(700円)取られたと怒っているとのこと。

まぁ、少しぼったくられてると思うけど、そこまで大声出さなくてもいいと思うけど・・・

老夫婦は一ヶ月かけてベトナムを旅行しているとのことです。あんな喧嘩していたらいずれ刺されますよ(笑)

ハン市場で一緒に降りて、ホテルまで案内しました。暇なので(笑)

そんな感じのバスなので面倒と思う方はタクシーを利用してもいいと思います。

五行山(マーブル・マウンテン)までが13万ドンほどだったので、多分40万ドン(2000円)はかからないと思います。

バスの途中、ベトナムの田舎の風景が見られます。

一時間ほどで小さなバス・ステーションに到着します。そこから500mほど歩くとホイアンの観光の中心地に着きます。(写真を撮り忘れ)

トコトコ歩いて行き、人の多いところを目指せば、着くと思います。

途中、レンタル自転車屋さんがあって、値段を聞くと一日1ドル(110円)とのこと、安い!

パスポートの提示も何もなしで貸してくれました・・・返却されないリスクはないのだろうか(笑)

自転車に乗って、ホイアンの中心部へ

この中心部へ行く途中にゲストハウスや小さなホテルが沢山あり、この辺で一泊、泊まれば良かったと少し後悔。

値段も1,000円前後で個室に泊まれるところもあり格安。次回はホイアンにだけに泊まってもいいかな。

いたるところに売っていたバナナクレープみたいな食べ物、名前知らないので・・一個2万ドン(100円)

エビやカニなどもありました。

ホイアンの中心部は観光客で一杯!

ホイアンの中心部は観光客、特に欧米系の観光客で一杯

カフェや雑貨屋さんだらけの完全な観光地!

ダナン市と比べものにならない位、カフェが沢山ありましたね。

おばさんにっこり、りんごを二つ買う、二個で200円wしっかりしています。

ここでもベトナム人カップルの結婚式の写真を撮っていました。

中国のテレビ局もホイアンの取材。

ホイアンもずっと雨続きだったようで川が浸水して、周辺の家の床下まで水浸しのようでした。

道路まで船を出して観光客も呼び込んでいました。

二人で15万ドン(750円)船に乗ります。

おじさんご苦労様です。

30分ほど周辺を回る。

ホイアン市場は人でごった返していました。

中には沢山のお店があり欧米人が食べていました。

ここも麺一皿2万ドン(100円)ほど、安い!

近くのカフェで春巻きと麺とコーヒーを注文全文で12万ドンほど(600円)

有名な日本橋で記念写真

周辺のカフェで一服。

この辺は日本の雑誌に載っていそうな雰囲気のところです。

まとめ

ダナンよりさらに小さな町、夜のホイアンを堪能しなかったのが心残りでした。

観光地郊外や海辺にも沢山の宿がありおまけに安い、

アゴダでは一泊200円代のドミトリーがいくつかあります。キャンペーン価格だろうけど。

宿が豊富にあるのでホイアンを拠点に活動してもいいと思いました。ただし、中心地は観光客が多くて少し落ち着かないかな。

ベトナムの中心都市、ダナン・ホイアンと数日でしたが、予想よりずっと居心地が良くてまた絶対に行こうと思えました。

もっとゆっくり一ヶ月単位で過ごしていたい町でした、次回は夏に訪れて海を楽しみたいですね。

ダナンもホイアンも有力な外こもりの次の拠点地です。

それでは

 

参考記事

桃園国際空港からベトナムダナン行きはジェット・スターが就航しています。

ジェットスターを予約をする時はジェットスター本サイトよりDeNAトラベルのサイトで予約をした方が安くなることが多いです。

まだ登録をしていない方はこの機会にご登録を

台南からはベトジェットエアがポーチミンへ就航しています。

どちらもセールを頻回にしています。時々、驚きの安さで行けますので、時々チェックしてください。

ダナンには安いホテルも沢山あり初日のみホテルを予約してその後は原地で捜す予定です。

日本円で2,800円ほど、ブログで宿泊したホテルは記事に書きますのでお楽しみに!

じゃらんもほぼ定期的にキャンペーンを展開しているので、少し安くホテルに泊まることが可能ですね。

関連記事&スポンサーリンク

夜勤介護3万円時代突入

夜勤介護3万円時代突入

月別日記記事

UA-45357723-3