旅するように暮らす海外生活術 One Bag Living

副題「トランク一つで海外暮らし」誰もが海外生活を可能にする新しい生き方を提案する知恵ブログです。

誰も知らない便利過ぎる台湾図書館事情

[記事公開日]2015/11/07
[最終更新日]2016/06/19

誰も知らない便利過ぎる台湾図書館事情

セミリタイヤをしている皆さん 引きこもってますか!

引きこもりに無くてはならないもの

まずは安価な住宅

家がなくてはなりませんね

そして、ローコストな食費

はい、これも大切ですね・・・・それでは三番目に必要なものは?

はい!!

図書館ですね(笑)

うん、図書館こそ、リタイヤ生活に必需品のインフラの一つです

が!!!!!

台湾の図書館、ネットではあまり触れられていないのですが・・・

まぁ、旅をする人が多いので図書館で時間を潰すなど論外でしょうね

しかし、台湾図書館があまりにも居心地が良いのでブログで紹介します

どこが居心地が良いの?台湾図書館!!

まずは

営業時間が長い!夜9時までやってます

私がよく行く図書館では

日曜・月曜 9時〜17時

火曜〜土曜 8時30分〜21時

IMG_0895

 

朝早くから夜遅くまでオープンしています

PCが自由に使えて電源もある

何より嬉しいのがPCが自由に使えるところです

IMG_0680

IMG_0650

PC持ち込み自由です。どこでPC作業しようとも文句など言われません

PC無くても図書館内にPC閲覧コーナーがあります

日本のように一台だけ隅っこにありようなセコさなどありません

どーんと使いたければ勝手にどうぞ!!です

2015-11-03 10.27.45

机と椅子が広くて楽・・そして、何より緩いところが最高!!

机が大きくて、椅子もゆったりしていて長時間座っていても疲れません

まじ!!施設の見た目だけはデカイ、名古屋市鶴舞図書館とか見習って欲しいです

あの、ガチガチの硬い背もたれのない椅子など嫌がらせですね

IMG_0679

気持ち良すぎてみなさん昼寝中w

昼寝しようがゲームしようが何しようが一々文句など言われません

日本の図書館だと

あれ、学習室ではPC利用しなでください

寝ているとすぐに起こしに来る

お茶飲んでいると図書館で飲食禁止ですって注意してくる

そんなこと、ここ台湾では一切ありません

流石に図書館内で食事はダメみたいですが、すぐ隣に飲食コーナーがあり、無料で冷水とお湯が出る所があります

お腹が空いたら屋台で買ってきてここで食べましょう

2015-11-03 10.30.14

台湾図書館の注意点

一つだけ注意点があります

それは・・トイレに紙が置いていないこと

台湾はどこでもトイレットペーパーが置いているのですが、図書館はなぜだかありません

(もしかしたら、私の行く図書館だけかもしれませんが)

一応、紙は持って行きましょう

いかがですは、台湾図書館事情

緩くて綺麗で便利な台湾図書館

図書館好きなら絶対感動ものだと思いますよ(流石に本は中国語ですが)

私の通っている図書館は台湾駅・バスターミナルのすぐ裏の「中山市場」ビルの4階にあります

凄く小さい図書館でここまで充実しているので大きな図書館はもっと凄いと思いますよ

私がよく行く図書館への行き方

中山地下街を歩きR4出口を出て反対側を見るとファミリーマートが見えると思います

ファミリーマートを正面に左へ歩くと中山市場というビルが見えると思うので

そのビルの入り口にあるエレベーターで4階にいけば図書館です

ビルはボロいですが図書館は綺麗です

中山地下街R4出口

IMG_0868_1

このビルです

2015-11-03 07.33.38

中に入ってすぐのエレベーターで4階に行けばあります

2015-11-03 07.33.55

 

台湾図書館ライフを満喫しましょう!!

それでは

ジェット・スター 名古屋〜台湾が就航したので台湾がより近くなりましたね

安宿探しはアゴダが一番だと思う

こちらのサイトもお得な情報満載です 安宿を求めている方はbooking.comもいいですよ

down

コメントする




関連記事&スポンサーリンク

税コストを知る!

税コストを知る!

夜勤介護3万円時代突入

夜勤介護3万円時代突入

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3