cubの日記 年収100万円の楽しい海外生活術・台湾編

年収100万円で楽しく海外生活をするノウハウと実践記事を紹介しています。副題は「トランク一つで海外暮らし」One Bag Living。本当に欲しい物を選別して好きな国、好きな場所で生活していくブログです。現在、台湾・台中で活動中 海外ミニマリストを目指しています。

フリーwifiをこれから拡充?日本よこれが台湾の3つのフリーだ!!

[記事公開日]2015/11/28
[最終更新日]2015/12/12

フリーwifiをこれから拡充?日本よこれが台湾の3つのフリーだ!!

日本を訪れる外国人に最大の不満不満と言われている

日本のフリーwifiの少なさ 

外国人だけでなく、日本人にとっても不満タラタラよ

容量規制もあり、速度も言われているほど早くないネット回線である自称ネット大国である日本

海外へよく行く方は国際ローミング対応格安通信業者をお選びください

そんな自称・おもてなし大国・クールジャパン大国よ

ここ、台湾はそんな自画自賛大国が恥ずかしくなるくらフリーが進んでいることを知っているかい?

台湾にある3つのフリーは何か?

ここ台湾ではフリーwifiなど当たり前それ以外に2つのフリーが町中にある

それは

フリー電源 フリー飲料機

台湾の主要な駅や地下街など公共の場ではフリー電源が当たり前のようにある

IMG_1822

IMG_1658

こんな感じに地下鉄構内に結構あったりして便利です

図書館では当然、机に電源はマストです

それだけでなく台湾はフリーの飲料機が沢山ある

水飲み場なら日本にも沢山あるじゃないの?

確かに・・・しかし、ここ台湾の飲料機は日本のとは訳が違う

熱湯・お湯・冷水の3つが標準装備となっている

IMG_0941

IMG_1823

IMG_1927

ここでペットボトルに冷水を入れたり、カップラーメンに熱湯を入れたりすることができる

太っ腹です台湾!!

フリーwifi フリー電源 フリー飲料機 

この3つが台北市内では標準装備となっています

日本もおもてなし大国なんて言っているなら、そのくらいやるべきではないの?

フリー電源は凄くありがたいですよ

それでは

台湾は魅力一杯の町です 涼しくなり最高の観光シーズンですよ

お待ちしています

関連記事&スポンサーリンク

夜勤介護3万円時代突入

夜勤介護3万円時代突入

月別日記記事

UA-45357723-3