cubの日記 年収100万円の楽しい海外生活術・台湾編

年収100万円で楽しく海外生活をするノウハウと実践記事を紹介しています。副題は「トランク一つで海外暮らし」One Bag Living。本当に欲しい物を選別して好きな国、好きな場所で生活していくブログです。現在、台湾・台中で活動中 海外ミニマリストを目指しています。

cubさん台中で日本語の老師(先生)を始めました( ´ ▽ ` )ノ

[記事公開日]2016/01/23
[最終更新日]2016/06/03

cubさん台中で日本語の老師(先生)を始めました( ´ ▽ ` )ノ

台湾では21日から学校が冬休みに入ったそうです

大体来月の14日辺りまで休みだとか・・・三週間ほど

2月6日〜14日まで台湾では休日となり中華圏の人々の民族大移動になります

旧正月の始まりです

そんななか、ヒョンなことから

冬休みの間、台湾の小学生に日本語を教えてくれないか?と台湾の方に頼まれ

賃貸住宅の件でもお世話になったことだし、私のできることがあるならと

台湾の小学生に日本語を教えることになりました

「前回記事」

台湾の小学生にいきなり日本語を教えるって!

IMG_3921

実はとても軽い気持ちで考えていたのですが、

話を聞いているうちに

火曜日〜土曜日の週5回、2週間お願い・・と提案され、本格的に日本語を教える話になってしまった

4人〜5人ぐらいは集まるのではないかと話され

正直、どんなことを教えていいのかわからない

私は中国語を話せないし当然、相手は全く日本語がわからない

そのため、少し不安になっていたので、提案してきた両親の子供とその友人の子供の二人に来てもらい

前練習という形で現在、私が日本語を教え、反対に彼女たちから中国語を教えてもらう感じでやっている

40のおっさんが小学生に中国語をwww

と思ったのだが、案外、やっていけそう

二時間も教えることないだろうと思ったのだが、やってみると二時間みっちりできますね

二人の小学生相手でも二時間みっちりできるので4人〜など来たら時間が足りなくなりそう

小学生が飽きてきたり、疲れた様子を見せてきたら、私の中国語の発音練習をお願いすると割りと乗ってきてくれる

いい年したおっさんが、下手な中国語の発音をしてくるので興味を持って話かけてくる

「この単語はこうやって発音するの。注音符号はこうやって書いてこう発音するの、見て」

そんな感じで、何とかやっていけそう

後はノートや画用紙などの簡単な教材を買ってくれば十分かな

彼女たちは小学六年生で、話を聞くと週二回の英語の塾にも通っているそうです

「英語も習って日本語もやるの?」

と聞くと、話せるようになりたいと言います

いや、凄いわ台湾の小学生

微力ながら彼女たちが少しでも日本に興味を持ってくれたら

それで私は嬉しいですね

楽しく勉強会ができればと考えています

彼女たちには

今月中にひらがた50音を覚える

私は注音符号37音を覚える

これが目標!!

と話をしましたが、彼女達はすぐ覚えてしまいそうな勢いでした( ^ ^ )/□

私は( ;  ; )

いや、ある意味、マンツーマンで中国語の発音補正ができるのだがら、この機会に少しでも中国語を上達させるべきですね

こんな感じのcubさん台湾で日本語の先生編の始まりです

それでは

観光だけでない台湾も楽しいですよ

(おすすめのゲストハウスです)

関連記事&スポンサーリンク

夜勤介護3万円時代突入

夜勤介護3万円時代突入

月別日記記事

UA-45357723-3