旅するように暮らす海外生活術 One Bag Living

副題「トランク一つで海外暮らし」誰もが海外生活を可能にする新しい生き方を提案する知恵ブログです。

株式投資のリスクとリターン cubさんはどのくらいを想定しているのかお話します

[記事公開日]2015/05/06
[最終更新日]2016/05/22

株式投資のリスクとリターン cubさんはどのくらいを想定しているのかお話します

株式投資をするからには当然、リスクがあります

リターンを得るのはリスクを取るしかありません

それではインデックス投資のリスクとリターンはどのくらいあるのでしょうか?

私はこのくらいを意識して投資をしています

それではいってみましょう

リスク資産(株式とREIT)のリターンとリスク

私は大体

リターン5%  リスク20%

このくらいを想定しています

かなり大雑把です

この数字の読み方ですが

長ーーーーーーい目で見て、数十年単位で平均すれば、株式市場は平均5%ぐらいのリターンを得ることができるだろう

リスク20%は

1年間に+5%を中心に−20%〜+20%の範囲に65%ぐらいの確率で動く

つまり年間

−15%〜+25%の範囲を65%の確率で年間変動すると理解すればいいと思います

実際はその2倍 リスク40%ぐらいを想定すればいいと思います

(この場合だと95%の確率になる)

大体、株式などのリスク資産は

1年間に−35%〜45%の範囲で変動する

リーマンショックなどの世界的な急落を想定するとすれば

−50%ぐらいを考えておけばいいと思います

このようにリスクを考えると

インデックス投資って平均5%ぐらいのリターンしか得ることしかできないのに

最悪半分ぐらいの資金がなくなるリスクを考えておかないといけないことになります

え!インデックス投資ってばかばかしいですか?

それなら、リスク管理をしっかりすれば、個別株投資やFXの方が儲けが大きいって

・・・と考える人はきっと株式投資に向いてないと思う

個別株投資やFXの方がこれよりリスクはずっと大きいと思いますよ

少なくともインデックス投資の利点の一つは

リスクとリターンが可視化できるところだと思います

無論、過去のリスクとリターンが今後も絶対続く保証もありません

しかし、インデックスのリターンが上がらないなかでアクティブ投資がそれ以上のリターンを上げることは遥かに難しいと思いますよ

リスクとリターンを調べるには

私は特に難しい計算やサイトを見ているわけでなく、次のサイトを参考にしています

myINDEXの資産配分ツール(要メールアドレス登録)
http://myindex.jp/

eMAXISのポートフォリオナビゲーションhttp://emaxis.muam.jp/special/portnavi/index

Funds-iの投信アシスト内のポートフォリオ分析
http://svc.qri.jp/services/Query?SRC=fund-assist/index

 ファンドの海のアセットアロケーション分析

http://guide.fund-no-umi.com/tools/aa.html

一番利用しているのは最初の私のインデックスですね

1900年〜2013年の先進国の株式と債券の平均リターン

株式債券
先進国5.2%1.8%
米国6.5%1.9%
欧州4.4%1.1%
日本4.1%−1.0%

1964年〜2013年の先進国の株式と債券の平均リターン

株式債券
先進国5.4%4.1%
米国5.8%3.0%
欧州6.2%4.8%
日本4.3%4.3%

2000年〜2013年の先進国の株式と債券の平均リターン

株式債券
先進国1.7%5.3%
米国1.8%4.9%
欧州2.5%7.0%
日本−0.4%3.6%

この100年の株式と債券のリターンを調べると興味深い特徴があるのですが

いくつか挙げてみたいと思う

  1. 株式のリターンは100年で見るとどの地域も大体5%前後に落ち着く
  2. 債券は時々クラッシュして紙くずになっている(日本もですよ)
  3. 債券の100年のリターンは2%もないが、ここ20年〜30年のリターンが異常に高い

債券投資で注意することは国債は時々紙くずになっていることと、債券のリターンはここ数十年が異常に高い(バブル?)となっている

このような資料で調べると、債券も日本国債だけって、それなりにリスクがある(破綻リスク)

やはり債券も先進国+新興国に十分分散していた方がよいのかもしれませんね

特にここ数十年の異常に高い債券のリターンを見ていると・・・

私は最終的なリターンは

株式のリターン=先進国=新興国=日本株

債券のリターン=先進国=新興国=日本債券

となると思っています

このように考える方も多いと思いますが

そうなると新興国株式投資をどうするか?迷いますよね

新興国のリターンが先進国と同じならリスクの高い新興国に無理に投資をする必要もないではないか?(コストも高い)

この辺は難しですが・・・

私は新興国にも投資を続けていく予定です

完璧なリスクとリターンなど無理だが・・・

これらのサイトなども参考にして、ご自身の可能なリスク許容度を考えて投資をしてください

関連記事&スポンサーリンク

税コストを知る!

税コストを知る!

夜勤介護3万円時代突入

夜勤介護3万円時代突入

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3