旅するように暮らす海外生活術 One Bag Living

次世代型海外セミリタイヤ術を紹介したブログです。

【セミリタイヤ論】セミリタイヤに必要なことは「投資」「ローコストライフ」「小銭稼ぎ」の3つを身につけていれば大丈夫。

[記事公開日]2017/05/19
[最終更新日]2017/07/02

【セミリタイヤ論】セミリタイヤに必要なことは「投資」「ローコストライフ」「小銭稼ぎ」の3つを身につけていれば大丈夫。

2015年10月に労働という名の仕事を辞めて早いもので1年8ヶ月が経ちました。

本当にあっという間です。

そして、まさかの可愛い台湾人小姐との同棲を初めてすぐに別れるだろうと思われていましたが、こちらも10ヶ月が経とうとしています。

人生で他人とこれほど長く一緒に暮らすのも初めてです♡

今回は海外セミリタイヤに必要なこと3つを紹介したいと思います。

海外セミリタイアを続けるのに必要な3つのこと

遊んで暮らせるほどお金があれば問題はありませんが、そんな恵まれた人など多くはないですよね?

私など全然ありません、しかしそれでも海外でセミリタイアをしています。毎月、どこかに小旅行をしています。

そんな私でもできることとは

  • 投資
  • ローコストライフ
  • 小銭稼ぎ

この3つです。

貯金と投資は早くから少しずつ始めよう!

若い時は貯金などせず、経験や自己投資にしよう!などという人が多いですが、私は反対ですね。

若い時こそ少しずつでもいいので貯金と同時に投資を始めましょう。

まずは、貯蓄グセをつけることです。

これは収入より少ない支出で生活することです。

若い時に貯金が出来ない人が30代・40代になって突然貯金ができるはずがありません。

そして、はっきりいいます。収入は関係ありません。

少ない収入で貯金ができる人はできるものです。

若い時に自己投資も結構ですが、大体、こんなのは意識高い高額セミナーやビジネス本、高額資格取得費用に消えるだけです。そんなものに自己投資をするくらいなら貯金をしておきましょう。

私は20代にもっと貯金をして、もっと早くセミリタイアをしたかったですね。

自己投資は平均以上の人がやれば効果があるかもしれませんが、私みたいのはあまり効果がなかったですね。

大体、若い時は知恵もないからしょーもないものに自己投資してしまうものです。

貯金はライフポイントだ!とくらげさんが名言を言っていましたが、底辺の人間はしっかりと意識すべき言葉だと思いますよ。

人生の時間は有限です。

どのくらいあればいいか?

これはもちろん人によってまちまちですが、仕事などしない場合は人生の折り返し時点(自分は生きる時間の半分)

90歳まで生きるなら45歳、80歳なら40歳etc・・5,000万円もあれば十分だと思います。

他で収入を得ながら生活していくなら半分の2,500万円もあれば十分です。

私は2,000万円で十分セミリタイア可能と考えていますけどね。

運用も年利3%ぐらいを意識して資産運用をしていけばいいと思います。

これで大体、年間100万円使いながら30年持つことになります。

参考記事

月10万円ぐらいで生活できるローコストライフを身につける

私は台湾・台中の一ヶ月の生活は大体2万元ぐらいです。

為替が変動するので円高・円安で円建ての生活費は変わってくるのですが、大体月7万円ぐらいです。

これで台湾で生活しています。

これに日本の維持費や税金・社会保障費、それに旅の費用を含めると月15万円ぐらいで生活できます。

実際もっと絞ればもう少し可能だと思いますが、今はそれほど生活に困っていないので、このままやっていくつもりです。

海外の基本生活費は月7万円ぐらいで意識しています。

働くのは嫌だけど、収入も少ない人が貯金や投資をしながらセミリタイアを目指すならローコストライフを目指すしかありません。

今はいろいろな生き方を実践している人が多いので自分にあうと思う生き方を真似してみればいいと思います。

個人的には田舎暮らしは勧めませんが。

そして、最後は小銭稼ぎです。

これは私がセミリタイヤを意識しだした10年前には思いもよらなかったことなのです、当時は仕事を辞めたら収入はゼロになるもんだとずっと思っていました。

しかし仕事を辞めても今の時代、簡単に収入がゼロなどにはなりません。

ネットが国境を超えて簡単に利用できる時代、あらゆる小銭稼ぎが世界中に転がっています。

若い時はいろいろと心配して一歩がなかなか踏み出せないものですが、中年になっても・・これからはきっと高齢になってもちょっとした小銭稼ぎはあるものです。

ここで小銭稼ぎで意識したいことは

  • 収入源は少なくてもいいから複数持つこと
  • あまり収入額を増やさないこと

小銭稼ぎは不安定です。例え1万円でいいので複数持つことです。ブログ・オークション・派遣・日雇い・小商い

時々労働をするのもいいでしょう。

特に私の知人である@snufkin390(スナフキンさん)はプロ派遣として、能力を生かして派遣事務職をしながら気分転換にいろいろな単発派遣をして人生をエンジョイしています。今はリゾート・バイトをやって日本中を移動しているようです。

今後はこのようなプロ派遣士やプロ日雇い士も沢山出てくるでしょう。

私も今後は中国語を生かして中国人の多いリゾバ派遣など夏・冬限定でしてもいいですね。

無論、ブログやアフィリエイトなどのネット広告、オークションやメルカリを利用したネット物販はマストです。

最近は動画撮影に力を入れている@kankeri02(おのださん)などもいて、収入の複合化は更に進んでいます。

これからもネットでの収入は思いもよらない方法が出てくると思います。心配なし!

ただし何度も言いますが一つの収入源に頼りっきりにならないことです。

無収入になった時のダメージがでかいですから。

そんな時の為に収入源の保険、リスクペッジとして技術や資格を生かした職種を事前に取得しておくのも良いと思います。

私の場合はそれは介護職です。介護福祉士とケアマネの資格を所有してリスクに備えています。

今は60歳過ぎたおばさんでも一夜勤26,000円貰える時代です。いいですね〜

参考記事

介護もあくまで派遣での仕事です、特定の施設の正社員になると地獄のサービス残業が待ってますよ。

介護もプロ派遣の時代です。

そして、あまり収入にこだわらないことです。

あまりガツガツ稼ぐことなど必要ありません。投資・ローコストライフ・小銭稼ぎの3つがあれば生活にそれほど困ることなどありません。

ガツガツ稼いだらセミリタイヤではないですしね。

まぁ、10万円〜20万円ぐらい不定期に稼げれば十分ではないでしょうか?

更に働いている彼女・彼氏を作れば共働きになり更に収入が分散します。

これが海外の彼女(彼氏)なら国際分散共働きになります。

台湾の女性の収入は日本より更に低いですが、別に気にする必要などありません。

これだけで生活の安定感は半端ないですよ。経験者の私の感想ですから間違いないです。

海外の彼女・彼氏なら日本以上にいろいろな小銭稼ぎができ、収入の分散化がもっとできますからね。

って、ことで一番大切なことは

海外で彼女を作ろー!です。

冗談です。・・・全くの冗談ではないですが。

昔のブログでも同じようなこと書いてましたな。2011年の記事より

まとめ

海外セミリタイヤを楽しむには

  • 早くから貯金と投資を始めよう
  • お金のかからない生活をしよう
  • 小銭稼ぎは沢山あるから心配なし但しあまり沢山稼がないこと、それはセミリタイヤではないよね
  • そして最後に可愛い外国人小姐の彼女を作ろう!

それでは今後も海外セミリタイヤのお金の話は記事にしていくつもりです。

それでは!

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3