旅するように暮らす海外生活術 One Bag Living

次世代型海外セミリタイヤ術を紹介したブログです。

住信SBIネット銀行「スマートプログラム」簡単攻略で他行送金無料月7回or15回をゲットしよう。

[記事公開日]2016/03/29
[最終更新日]2017/01/08

住信SBIネット銀行「スマートプログラム」簡単攻略で他行送金無料月7回or15回をゲットしよう。

住信SBIネット銀行は去年までコンビニATMの引き出し無制限・他行振込は月3回まで無料と大変お得なネット銀行でしたが、今年からポイント制となり、ポイントに応じて無料でATMの引き出し回数・他行振込回数に差が出るようになりました。

これによって、住信SBIネット銀行を利用する方は得になり、利用しない方にとっても改悪にサービスが変更となりました。

しかし、ランキングアップは比較的簡単に行うことが可能で、今まで以上にお得になったところがあります。ランキング3or4になると他行振り込み月7回or15回無料と大変お得です。

それではいってみましょう。

比較的簡単に獲得出来るランキング3と4

スマートプログラム_-_ランク|住信SBIネット銀行

ATMの無料回数を越えると手数料が一回108円(税込)・無料振込回数を越えると一回154円(税込)かかります。

ランキングの反映は月末時点の契約・残高の結果で決まり二ヶ月後にランクが反映されます。

今月末のランキングは5月1日から反映されることになります。

ランキング3を獲得するには

スマートプログラム_-_ランク判定条件|住信SBIネット銀行

月末総貯金残高が300万以上ある

or

総貯金残高が1000円以上あり

  • 外貨預金(普通・定期)の月末残高あり
  • 仕組預金の月末残高あり
  • SBIハイブリッド預金の月末残高あり
  • カードローンの月末借入残高あり
  • 目的ローンまたは不動産担保ローンの月末借入残高あり
  • 純金積立の引落しあり
  • 給与、賞与または年金の振込あり
  • デビットカードのご利用金額合計が月間1万円以上

上記の基準の内3つをクリアーしてる。

このどちらかを満たせていればランク3をクリアーです。他行振込7回無料ゲット!

ちなみに、総貯金100万円以上or上記の基準2つクリアーでランク2クリアーです。30歳未満なら無条件にランク2を獲得できます。普通に利用するならランク2 で十分だと思います。

また、SBIカードの引き落とし口座にSBI銀行を指定すれば、レギュラーカードでランク1アップ、ゴールド・プラチナカードでランクが2つアップします。

簡単にクリアーできるのは次に5つ

  • 外貨預金(普通・定期)の月末残高あり
  • SBIハイブリッド預金の月末残高あり
  • 仕組預金の月末残高あり
  • 純金積立の引落しあり
  • デビットカードのご利用金額合計が月間1万円以上

外貨貯金をする

外貨口座に1通貨あれば基準クリアーです。1米国ドルでも1南アランドでも1香港ドル・・どの通貨でもオッケーです。私は1米国ドルにしました。

SBIハイブリッド預金の月末残高あり

SBIパイブリット貯金とはSBI証券のMRF口座になります。証券口座にお金を預けていればこの口座になります。

1円以上で基準クリアーです。

仕組預金の月末残高あり

2つは簡単にクリアーできますが残りの1つが少し難題。

一つは仕組み貯金を利用する・・ただし最低契約額が10万円となります(価格変動、二桁のマイナス%の変動があり、商品自体も購入に値しないと思うのでよく考えたらこれは却下ですね)

純金積立を利用する

もう一つは純金積立を利用する方法です。最低積立額が1,000円です。ただし手数料が1,000円ごとに25円掛かります。つまり手数料が2.5%かかる。口座維持手数料や売却手数料は無料です、注意点は金の価格変動は株式並みにあることです。月1,000円単位の積立でも価格変動は数100円単位で普通にあると思います・

単純に最悪一年で半分になる可能性もあるってことです。

デビットカードを月1万円以上利用する

これも比較的簡単ですね。今ならSBIデビットカードは無料で取得できます。

これで基準をクリアーしてランク3、他行振込手数料7回ゲットです。

ランク4の取得方法

ランク4の取得方法で一番簡単な方法はSBIカードの引き落とし口座にSBI銀行を指定することです。

  • ランク3+SBIレギュラーカード
  • ランク2+SBIゴールドカード

SBIレギュラーカードは翌年から900円(税込)の年会費がかかりますが、10万円以上で無料となります。

これでランク4他行振込無料15回ゲットです。SBIカードも調べたらそれほど悪いカードではないのでこの方法もありだと思います。カードの話は別記事で紹介します。

ちなみに私は今月まで総貯金残高が300万以上あったのでランク3でした。

資金を移動したので300万円以下になるので、ランククリアーをするために私がしたことは次の3つです。

  • 外貨預金(普通・定期)の月末残高あり(米ドル1ドル)
  • SBIハイブリッド預金の月末残高あり
  • 純金積立の引落しあり (毎月1,000円の積立)

デビットカードは個人的な考えなのですが、不正利用にとても弱いと考えているので申請していません。

4回の振込手数料が154円×4回=616円

金の価格変動や仕組み貯金の価格変動を考えると無理にランク3を取る必要もないかもしれません。

だいたい毎月7回も振込など利用しないし・・・

むむむ・・・ランク2でいいかな(笑)

給与口座に指定できる方はそれが簡単でいいですね。

注意点はこの手のサービスは最近、短期間に改悪が多いことです。明らかに美味しいサービスはすぐ規約変更されるリスクがあると常に思っていることですね。

 

関連記事&スポンサーリンク

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3