旅するように暮らす海外生活術 One Bag Living

副題「トランク一つで海外暮らし」誰もが海外生活を可能にする新しい生き方を提案する知恵ブログです。

【2017年度版】一時帰国&節約にオススメの格安通信業者の紹介

[記事公開日]2017/03/26

【2017年度版】一時帰国&節約にオススメの格安通信業者の紹介

20日ほど日本に一時帰国をしていました。

金曜日に台湾へ戻り、暑いなぁ〜と思っていたらいきなり底冷えのする日曜日と体調を崩しそうな日々です。

今回一時帰国をする上で困ったことはネット通信をどのように確保するかでした。

幾つか試してみて、オススメの業者もありましたので紹介をしていきたいと思います。

データ通信について

データ通信に関しては、私の中には誰にでもオススメ出来る神サービスがありました。

ずばり、これです。

ivideoという会社のサービスですが、ソフトバンクの回線を利用した旅行者向けのレンタルルーターのサービス会社です。

しかし、一ヶ月単位で長期利用も可能でネット利用量上限なしで月3,500円の格安です。

初回のみ手数料540円とレンタルレーター返却用のレターバック540円の合計1,080円がかかるだけです。

私は6年間WiMAXを利用してきたのですが、はっきり言って、それより遥かに快適です。

特にWiMAXの弱点であった受信範囲の広さはこちらの方が圧倒的にいいです。

WiMAXでは繋がらなかった地下街や地下鉄でも繋がりました。

欠点はサイトが怪しい感じなところとレンタル期間を延長する時に電話をしなくてはならないところです。

正直、この価格でこのサービスならば、これからこのサービスを私は使っていきます。

動画サイトを頻繁に見る人やネット作業の多い人、複雑なプランなど必要のない人・そして節約家にも十分おすすめです。

3,500円だと通常のWiMAXとほぼ同じ料金ですが、契約期間のしばりもなくいつでも解約できます。

ネットを沢山利用する方はこのサービスで十分だと思います。

日本に滞在して多少ネット速度が遅くても値段の安い業者にしたい方にオススメの回線1

U-mobileのMAX25GBです。

値段は税込みで2,570円とivedeoより月1,000円ほど安いです。

ただし、回線速度は私が5GB無料サービスを利用した時は常時1〜2Mbpsでした。

ivideoは常に20Mbps以上出ていたのに比べると動画をメインの方にはストレスを感じる速度だと思いますが、そうでない方はこれで十分だと思います。

注意点は、契約から半年間は縛りがありその間に解約をすると解約金がかかること。

iphoneでグーグルクロームからだとプロファイルがダウンロード出来ないなど初心者にハードルが少し高いことです。

短期利用にも勿論向いていません。

月3GB以下の格安通信業者で一番のオススメは「mineo」です

月1GB〜3GBの間はどの業者も値段は大きく変わらないのですが、その中で一番のオススメはmineoです。

最大の理由はパケット量が足りなくなったらオークションなどから格安で購入できることです。

大体1GB150円〜200円、3GB500円ぐらいから購入できます。

すぐに購入できるフリマサービスも「メリカル」などがオススメです。

それほどネットを利用しない方はmineoの3GB辺り972円の契約をしてパケットが足りなくなったらヤフオクやメリカルで購入すればいいと思います。

参考記事

外出先で無料wifiを利用する

無料のwifiも充実してきて、一年ぐらい前までは無料wifiがどこでも利用できるカフェと言ったらスターバックスぐらいしかありませんでした。

しかし、今ではマクドナルドも利用できます。

名古屋民としてはこれ以外にコメダコーヒーも新規店はほとんど無料wifiがありますし、私オススメの名古屋生まれのコーヒーチェーン支留比亜「シルビア」も無料wifi のあるところが多いです。

上記4店のコーヒーチェーンに無料wifiがあるため最近の日本でのノマド活動で困ることはあまりありません。

格安SIM等の問題点

一番の問題点は携帯の電話番号がないこと。そのためSMS(ショートメール)が利用出来ない。

これが何気にもの凄く不便です。

日本の金融機関などはフリー電話のみのところが多いのですが、これだと050電話やラインなどから電話が出来ません。

そしてネットの中には契約や口座開設をする場合、電話番号を入力してショートメールに暗証番号が送られてそれを入力する必要なサイトがありショートメールが利用できないと不便なことが多い。

海外でSIMフリー末端機で旅行者向けのネット回線を利用するとほとんどの場合、携帯番号も付いてくるのですが、日本の場合、別途音声通話契約をしなくてはならなくとても不便です。

しかも格安通信業者でもほとんどの場合、一年ほどの縛りがありその間に解約をすると違約金がかかります。

解決方法としては音声通話付きの格安通信業者を契約する。

この場合はmineoの中でも一番安い500MB音声通話付きで月1400円かかります。

SMS付きのデータ通信のみで月820円

もう一つはガラゲーの音声通話のみ携帯ショップなどのキャンペーンで契約する。

携帯本体のみ割引サービスがある2年縛りでソフトバンクで月1300円ほど・・・

昔のような月額料金8円のみのキャンペーンはあるのかな・・

どれを選ぶにしても年間1万円ほどの出費となります。

ちょっと悩みますね。

日本でのネット利用について

今後、私が日本でネットを利用するならどうするかについて最後に書きます。

ずばり、ivideoで十分

一ヶ月ほどの一時帰国にしろ一年以上日本で活動するにしろ、今はこの会社のサービスが一番ですね。

これ以上のものはありません。

さらば、WiMAXです。もうWiMAXは必要ないです。

そのくらい、満足度の高いサービスですね。

ソフトバンクの回線を使い放題で月3,500円のみ・・解約自由のシンプルな契約も私好みです。

問題は電話番号をどうするですが、これが悩みですね。

思い切ってガラゲー契約しようか悩み中です。

それでは!

関連記事&スポンサーリンク

税コストを知る!

税コストを知る!

夜勤介護3万円時代突入

夜勤介護3万円時代突入

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3