cubの日記 年収100万円の楽しい海外生活術・台湾編

年収100万円で楽しく海外生活をするノウハウと実践記事を紹介しています。副題は「トランク一つで海外暮らし」One Bag Living。本当に欲しい物を選別して好きな国、好きな場所で生活していくブログです。現在、台湾・台中で活動中 9月より中国語学校編が始まります。

【cub流サブカードの選び方】サブカードにオススメの3枚のクレジットカードを紹介します。

[記事公開日]2016/11/09
[最終更新日]2016/11/08

【cub流サブカードの選び方】サブカードにオススメの3枚のクレジットカードを紹介します。

クレジットカードをポイント還元で選ぶ方は多いと思います。

しかし、クレジットカードのポイント競争は常に改悪の歴史でもありました。

参考記事

そこで、ほどほどのポイント還元率のカードをメインカードで利用して、意外に知られていない付帯サービスの充実しているカードをサブにして利用する。

そんなやり方がクレジットカードの賢い利用方法だと思います。

今回は私のように海外旅行・長期滞在が好きな方にうってつけのオススメのサブカードを三枚紹介します。

オススメのサブカード三枚とは

  • 楽天プレミアムカード
  • エポスカード
  • セディナカード

この3枚です。なぜ、サブカードとしてお得なのか説明していきます。

楽天プレミアムカード

%e3%80%90%e6%a5%bd%e5%a4%a9%e5%b8%82%e5%a0%b4%e3%80%91%e6%a5%bd%e5%a4%a9%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ac%e3%83%9f%e3%82%a2%e3%83%a0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e6%96%b0%e8%a6%8f%e5%85%a5%e4%bc%9a

楽天プレミアムカードは年会費10,800円(税込)のゴールドカードです。

特典やサービスなどが沢山あるのですが、オススメできる点が次の2点です。

  • プライオリティパスが付属している。
  • 付帯保険である海外旅行保険が自動付帯・傷害疾病費用が最大300万円付属している。

プライオリティパスは個別でプレステージカードを契約すると年会費399ドル、およそ4万円かかります。

それがこの楽天プレミアムカードを所有していれば、追加料金なしでプライオリティパスカード(プレステージクラス)が付いてきて世界中の空港ラウンジが利用できます。旅行好きならもう必須のクレジットカードです。

もう一つがゴールドカードだけあって、旅行保険が充実していることです。

自動付帯・傷害疾病費用が最大300万円と流石にゴールドカードだけにしっかりついています。

アジアへの旅行ならこれで十分ではないでしょうか、追加に個別に海外旅行保険は必要ないと思います。

参考記事

旅行保険が心配な方は次のカードも追加で利用するといいと思います。

エポスカード

エポスカードの最大の魅力は年会費が無料でありながら海外旅行保険が充実していることです。

  • 傷害治療費  200万円
  • 疾病治療費 270万円 (自動付帯保険)

エポスカードは年会費無料でありながら、海外旅行保険の損害治療200万円、疾病治療費270万円が付いていることです。

治療費は基本的に他のカードと合計できます、ですから、楽天プレミアムカードとエポスカードの2枚を持っていれば、疾病治療費が最大570万円まで保証されることになります。

これだけあれば安心だと思います。エポスカードは年会費無料ですから余分なお金もかかりません。旅行好きな方はこのカードも必須の一枚です。

%e3%82%a8%e3%83%9b%e3%82%9a%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%81%ae%e8%a9%b3%e7%b4%b0___%e3%83%8f%e3%83%92%e3%82%9a%e3%82%bf%e3%82%b9%e3%82%a8%e3%83%9b%e3%82%9a%e3%82%b9%e3%82%ab

エポスカードは新規に加入するとカード会社の独自のポイントが貰えますが、ポイントサイト「ハピタス」を経由して契約するとハピタスポイントが今ならプラス4,500ポイントもらえます。

REX CARD Liteも無料カードで還元率が高いだけでなく付帯保険が傷害・疾病治療費用 最高200万円と充実しています。

三枚カードを持っていれば自動付帯で最大770万円まで保証されます。

この機会に是非!

セディナカード

セディナカードに最大の魅力はキャッシングの繰上げ返済がネット上で可能なことです。

海外旅行をした時にキャッシングを皆さんはしたことがあるでしょうか?

私も何となく面倒で今まで利用していなかったのですが、もっと前から利用すれば良かったと後悔しています。

こんなに簡単で手数料も安くお得だなんて知りませんでした。

ただし、キャッシングを利用するには少し手順があります。

まずは

キャッシングをするなら一番はマスターカード、次はJCBを利用しましょう。

参考記事

私は現在、台湾で外こもり生活で毎回キャッシングで現金を引き出していますがカードのブランドによって為替の手数料が大きく違います、簡単に言ってしまえばVISAのレートが圧倒的に悪い。

マスターカードはATM手数料が取られますが、JCBカードはATM手数料が無料です、しかしこのATM手数料を支払ってもマスターカードが少し安いことが多いです。

(ただし、一回のキャッシングが数千円など小口で利用するとATM手数料のかからないJCBブランドのカードがお得です。)

注意 すべてのカードに適応されるわけではありませんのであくまで参考にしてください。

そんなわけで海外キャッシングカード用のカードは必ずマスターカードかJCBカードにしてください。

このセディナカードをマスタカードブランドにすれば良いレートで現地通貨を引き出すことができ、キャッシング後3日ほどでネット上から繰上げ返済をすることができます。

その他のカードでは繰上げ返済のたびに電話連絡をしなくてはなりません。振込先口座は同じなのに・・・

そんな旅行好きにはありがたいカードがこのセディナカードです。

%e3%81%bf%e3%82%93%e3%81%aade%e3%83%9b%e3%82%9a%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88___%e3%83%9b%e3%82%9a%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88%e3%81%aa%e3%82%89%e9%ab%98%e9%82%84%e5%85%83

セディナカードもパピタス経由で契約するとハピタスポイントが付きます。

今日までに契約すると6000ポイントのハピタスポイントが付いてかなりお得です。

キャッシング返済に関してはセディナカードが一番簡単だと思います。

隠れたお得なカードです。

まとめ

いかがでしたでしょうか、意外に知らてていないお得なクレジットカードのサービス。

メインカードに紹介したカード三枚を組み合わせて、お得なクレカ生活を送りましょう!

それでは

お得なメインカードの紹介はこちらの記事を参考に

 

関連記事&スポンサーリンク

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3