cubの日記 年収100万円の楽しい海外生活術・台湾編

年収100万円で楽しく海外生活をするノウハウと実践記事を紹介しています。副題は「トランク一つで海外暮らし」One Bag Living。本当に欲しい物を選別して好きな国、好きな場所で生活していくブログです。現在、台湾・台中で活動中 海外ミニマリストを目指しています。

【レールから外れちゃった人生】まずは元手のかからない仕事とビジネスから始めよう!それは介護とブログです。

[記事公開日]2016/10/05
[最終更新日]2017/01/08

【レールから外れちゃった人生】まずは元手のかからない仕事とビジネスから始めよう!それは介護とブログです。

最近、人と違う生き方を歩む「レールから外れた人生」がブームになっています。

私はそれは素晴らしいことだと思います。

日本はもっといろいろな生き方を目指す人が増えるべきだと考えています。

しかし、今の日本

自らレールから外れた人生を歩む、前向きな人々だけではありません。

嫌々レールから外れた、他人に無理やりレールを外された・・勘違いして崖から飛び降りちゃった

そんな、決して前向きではないレールから外れちゃった人生を歩んでいる人も沢山います。

レールから外れ、石につまずき、岩に激突して、泥水にのたうち回り・・・それでも生きていくと、泥臭い人生を歩んでいる・・・私はそんな人に惹かれ応援もしたい。

もし、お金がなく生活を立て直したいのなら

二つの収入を得ることを同時に始めたらいいと思っています。

それが、介護とブログです。

どこでも働けて元手のほとんどかからない仕事

お金を稼ぐ方法は二つの方法しかありません。

それは

  • 働いて稼ぐ
  • お金を運用して稼ぐ

しかし、運用して稼ぐには元手が必要です。少なくとも定期的に収入がなければ、その元手すら作ることが出来ません。

そこで、働いて収入を得るわけだが、労働収入を得るには二つの方法しかありません

それは

  • 企業や他人の元で働く・・・労働者
  • 自ら事業や商売を始める・・自営業者

レールから外れちゃった人生を歩んでいる方はこの2つ(労働者+自営業者)のハイブリット型の収入への道をこれからは目指すべきです。

間違っても足元を見らてれいるブラック企業の正社員など目指してはいけません。

そしてポイントは元手がほとんどいらず、最低限、日本のどこでも収入を得ることができるようになる。

そして、それが可能なのが、「介護職」と「ブログ」の二つの収入なのです。

介護とブログの共通点とは

この2つには共通点があります。それはどちらも最初の自己資本がほとんど必要なく収入を得ることができることです。

介護は資格と経験が必要な仕事です。

しかし、その資格や経験が現場でお金をもらいながら得ることができるのです。

介護福祉士を持っていれば現在は日本のどこでも仕事ができます。

時給も東京圏では高騰して時給1,500円はもらえるようになってきますた。

確かに、ITや看護師のほうがもっと沢山稼げます。

しかしITや看護師は資格や技術を学ぶのに時間とコストがかかります。

看護師などせっかく学校へ行っても退学してしまう人が沢山います。

高い学費が無駄になってしまう。

その点、介護は学校へ無理に行く必要がありません。現場で経験を積み試験と研修を受ければ資格が取得できます。

年齢的なハンデも他業種に比べてずっと少ない業界です。

自分に合わないと思って、途中で止めても損失が少なくて済みます。

ローコストで確実に資格を取得すれば、もう職にあぶれることもありません

(私の頃はもっと簡単に資格が取得できたが今は徐々にハードルが上がっている)

話題の大原氏も週末の2日だけ介護職をして生活をしている

今でも時々、職場の人から仕事をしないかとラインがあるのですが、その時、提示された給料が夜勤一回(16時間)25,000円だった。週一で4回働けば月10万円の収入になる。
 

今の私なら日本でも生活できる金額だ。

フルタイムで働けるなら

1,500円×160時間 24万円の収入。

私は基本、セミリタイヤ資金の2,000万円を介護の仕事を10年続けて貯めた。決してマスコミで言われるほど低賃金なわけでない。

確かに収入は多くはないが、一度資格を取得をすれば途中で仕事を辞めてもいくらでも働くところがある。

仕事はきついと言われているが、酷い職場はとっとと辞めればいいだけの話。

そして、この介護職をセーフティーネット的な役割を持たせて、もう一つの仕事・・・自営業としての収入を得る

その最初の収入源が「ブログ」になる。

ブログは儲かるのか?その前に見落としがちな話をしよう

最近はブログで金の話をするとすぐ数十万・100万の収入が目指せるなど、大きなことを言う人も多いが、

ブログで収入を目指す上で見落としがちな大切なことがあるのですが、

それは

ブログを始めるのにほとんど元手がかからないこと。

どんな事業を始めるのにも元手がいるのですが、ブログほど元手のかからない事業はこの日本にはないのではと思う。

私もブログで月8万円〜10万円の貴重な収入源を得ているのですが、

元手はドメイン代とサーバー代のみです。

正確に話すと

ドメイン代が年間2,000円ほど、これにサーバー代が月500円 バックアップ代月300円

合計 年間で11,600円ほど。利用しているサーバーはロリポップです。

バックアップ代はワードプレスで始めた頃、サイトが真っ白になり記事が消えてしまったことがありリスクヘッジとして加入しているが、自己責任で管理が出来る人は必要ない

初期投資が1万円ほどでブログを始めることができる。

これはどんな事業に比べても元手がかからない、失敗しても金銭的にはしれている額だ。

ブログで大きく稼ぐところばかり注目されているが、実は元手がほとんどかからない自営業やフリーランスを始める人の最初の収入源としてこれほど最適な事業もないだろう。

投資も事業も成功の秘訣は後戻りできない大きな失敗をしないこと

投資も事業も失敗のリスクを上げるが、そこそこ失敗をする人は一発を狙ってレバレッジ(借金)を一杯にかけるから失敗をするだけの話。

株式投資や自営業がリスクが高いのでなく、リスクの高い株式投資や自営業をしているのである。

小さく始めれば失敗のリスクも小さくて済む。

もしレールから外れてしまって人生の立て直しをどうしていいか分からない人は労働として「介護」とミニマム自営業の手始めとして「ブログ」を始めれみることをオススメする。

注意点として

注意してほしいのは、最近はブログで大きく稼げることに注目して高額なセミナー代などを請求してくる人間が出ていることです。

私はブログで何十万円も稼いでいないので大きなことは言えないのですが、高額なセミナーを受けたからと言って高収入を必ず得られるわけではないと思います。

介護職も同様に高い授業料を払って学校へ行くことなどありません。お金をかけなくても資格取得は十分可能です。

どこでも月20万円稼げる力があればセミリタイアは十分可能

週末に2日のみ介護で働いて月10万円、ブログの収入が月10万円

これで月20万円稼げることになります。

これだけあれば、十分貯蓄・・・投資の種銭をコツコツ貯めていくことが可能です。

私はこの介護+ブログ収入月20万円を底辺型レールから外れた人間のこれからの標準の稼ぎ方として提案していきたい。

底辺型レールを外れちゃったロールモデル

介護で月10万円+ブログで月10万円 合計月20万円

失敗しても金銭的なリスクは小さい。成功すればうん十万・うん百万のビックブロガーになれるかもしれない。

どうだろうか?このくらいなら希望が持てるのではないだろうか?

ちなみに、私は海外生活のハードルは更に低くて月15万ほど稼げれば心配はないと思っている。

時代は労働+ミニ自営業(ブログ)になってきていると思う。

そこから更にミニマムな事業展開も可能になるのではないか。

他人と比べて焦る必要もないのである。月数万円でも稼げれば立派こと。

手始めに本を読むことをここでもオススメします、決して高いお金を払えばいいってものではない、この辺の本を読んでから始めてみても十分ブログ運営はやっていけると思います。

関連記事&スポンサーリンク

夜勤介護3万円時代突入

夜勤介護3万円時代突入

月別日記記事

UA-45357723-3