旅するように暮らす海外生活術 One Bag Living

副題「トランク一つで海外暮らし」誰もが海外生活を可能にする新しい生き方を提案する知恵ブログです。

「貧困問題」はローコストライフ実践者に聞くのが早いと思う

[記事公開日]2015/04/24
[最終更新日]2015/04/28

「貧困問題」はローコストライフ実践者に聞くのが早いと思う

Where do I go next?Creative Commons License Thomas Strosse via Compfight

相変わらず、格差社会・貧困問題の話題に事欠かせませんね

貧困問題の解決策を聞いていると私は少し違うのでは?と感じるところがあります

開き直って、「とにかく生活保護をよこせ」と声高に喚く人もいます

私のシンプルな考えはこうです

貧困問題はローコストライフ実践者に聞け!!

それではいきましょう

今の貧困対策はとにかく働け!!働け!!

貧困対策の一番簡単なことは収入を得ること

そのため、いかにして安定的な正社員の地位を得ることばかり話はしています

正社員になる=貧困対策終了

貧困に落ちる人は安定的な職につくことが難しいです

もっと大切なこととはなにか?

それは

お金の掛からない生活を身につける

安定的な生活は収入の過多だけではありません

収入と支出のバランスをとること

つまり

収入−支出=プラスにするような生活を身につけること

働くことができても、家計のバランスが取れていないとちょっとした生活事故で貧困層に逆戻りしてしまいます

Remembering Thomas J. Stanley(トマス・J・スタンリー氏)「となりの億万長者」は今も変わることのない資産形成を学ぶ上で色あせることのない良書です | cubの資産形成実践日記

将来が不安な方はまずはローコストライフを実践してみては?

現在、ネット上では様々な方がローコストライフを実践しています

Bライフ・ミニマムライフ・シンプルライフ・・・あなたはどのローコストライフを目指す? | cubの資産形成実践日記

 

収入を得ることが大切なのは当然です

しかし、意外と忘れがちなことは支出の管理、お金の掛からない生活をすることです

少ない支出で済む=少ない収入で生活できる

シンプルな考えですが意外と気づかないことです

そして、少ない支出で生活できることは

様々なリスクにも対応できる

投資リスクにも対応できるし

そして・・・保険などで人生のリスクに対応する必要もなくなります

それは保険への支出が減る意味になります

そして何より、それは

新しいことにチャレンジするリスクにも対応できることです

ローコストライフとはケチなこととは違います

新しい可能性の広がる人生のチケットなのです

まずはお金の掛からない生活を初めてはいかがでしょうか?

楽しいですよ

 

関連記事&スポンサーリンク

夜勤介護3万円時代突入

夜勤介護3万円時代突入

月別日記記事

UA-45357723-3