旅するように暮らす海外生活術 One Bag Living

副題「トランク一つで海外暮らし」誰もが海外生活を可能にする新しい生き方を提案する知恵ブログです。

「自分年金」作りを良いけど「自分退職」も自分で決めよう!!

[記事公開日]2015/08/16
[最終更新日]2016/06/03

「自分年金」作りを良いけど「自分退職」も自分で決めよう!!

「不安」は最大のエンターテイメントとも言われてますが

最近は「老後破綻」「下流老人」だの新しいエンターテイメントを見つけたのか

不安を煽る物騒なネタが流行っています

皆さんって、そんなに老後が不安なんですかね? 私は物すご〜く不思議です

老後に一体何がしたいのか?

私はこれです

老後不安な人は老後に一体何がしたいのでしょうか?

健康でいたい・・・当たり前です

多分、病気になったり介護が必要になったらどうしようか?

これが一番だと思います

あまり皆さん言わないことですが、年老いて病気や療養が必要になったら、大した治療などしません

これ本当です  

後、老人ホームなんて多少金額を払ったくらで目に見えるサービスが違うなんてことありません

(具体的な金額でいうと数千万円ぐらい)

流石に1億、2億払えば多少は違うでしょうけど、そんな超高級老人ホームに入れるのはほんの一握りです

そこで働いている人間は私なんですけどね(笑)

これだって、寝たきりになれば大して違いません

あくまで元気な老人の時だけです

老後不安から死ぬまで働くこともいいけれど・・・

老後貧乏を避けるもっとも簡単な方法は元気な時に出来るだけ長く働くことです

最近は年金を多く貰えるために65歳以上になっても働く、70歳になっても働こう

そんな意見も多くなっています・・・勿論、悪いことだとは言わないですよ

でも、皆さん、そんなに死ぬまで働きたいのですかね

あなたの寿命はあなたが思っている以上に短いですよ

男の平均寿命は大体80歳

でも、身体の自由がきく健康寿命は平均72歳

65歳まで働く・・70歳まで働く

やっと、自分の満足できる年金が貰える・・・と思ったら

身体の自由が効かない

行くところといったら、近所のデイサービスだけ

そんな笑えない話がその辺にゴロゴロしています

私は沢山の老人と接してきましたが

誰一人として

もっと沢山働きたかった!!

なんてこと言う老人を見たことがありません

全員が一番最初に言う言葉は

元気で健康が一番です

そそ・・・元気な時は健康の有り難みなどわからないものですが

病気や老いがくればその有り難みがわかるものです

お金がいくらあっても自分の時間を買い戻すことはできません

私はブログ上で「自分年金」を作ろうと言っているのは

老後不安からお金を貯めようと言っているだけではありません

仕事の辞めどきは自分で決めるようになろうと言っているのです

それがセミリタイヤなのです

なんで、65歳や70歳になるまでフルタイムで働かなきゃならないのでしょうか?

そりゃ、大企業でやりがいのある仕事のある人はいいですよ(笑)

しかし、誰もが今の仕事に生きがいややり甲斐のある人ばかりではないと思います

生活のために仕方なく今の仕事をやっている方も多いと思います

私はそうです

それならば、仕事の辞めどきを自分で決定できるような人生を作るではありませんか!!

別にセミリタイヤをしたから二度と働かないなんてこと言う必要はありません

もし、また働きたくなったり働く必要があれば働けばいいじゃないですか?

不安ばかり煽って死ぬまで働くなんて選択だけは嫌ですね

そんな感じでcubおじさんは9月一杯で無職になります

いやーー本当のこと言うともっと早く辞めるべきだと後悔しています

私が20代の時はまだネットも普及していなくて、いろいろな人生の選択があるなんて思いもよりませんでした

今は本当にいい時代ですね

身体が自由に動けるのも後30年ほどしか私にはありません

あーーーーー、短い。

残念

 

無職になってもやりたいことはあるし

稼ぐこともやっていきます

「自分年金」という名の資産形成をしつつ

「自分で退職」できる時期を決定できる

そんな当たり前のことができるような時代に早くなってほしいですね

まぁ、待っていたらお祖父さんになってしまうので、自分でトットとやっていきますが・・・

cubさんのフリ〜タイムな時間を楽しみに〜〜

今後もお届けします!!

それでは

 

 

 

コメント

  • cubさん、こんばんわ。
    正吉でございます。

    > 別にセミリタイヤをしたから二度と働かないなんてこと言う必要はありません
    > もし、また働きたくなったり働く必要があれば働けばいいじゃないですか?

    ものすごく同意します。

    僕は48歳なのですが、同じ歳の人は「会社辞めたいけど、将来が不安だから辞められない」と口々に言います。
    不安があるのは確かだけど、「君たちは もうその『将来』にいるんじゃないの?」と思ってしまいます。
    生きているんだか、健康でいられるんだか、わからない『将来』にそんなに期待しちゃってどうするのかな?って思うんです。

    あ、長くなってスミマセン。これからもよろしくです。(^^)

    by 正吉 €2015年8月16日 10:51 PM

  • 正吉さんこんにちは

    人生逆山すると、本当に短く感じますよね

    短いのはその通りなのですが、最近、老後不安煽るばかりで老後になって我慢してしたいことあるのかと思ってしまいます

    どうせいずれ死ぬんですし、過度の心配もどうかと思いますよ

    ・・って、ことで私も正吉さんと同じ、収入を稼ぎながらセミリタイヤが目標なので同じ同士としてよろしくお願いします。m(_ _)m

    by cub €2015年8月19日 3:20 PM

down

コメントする




関連記事&スポンサーリンク

税コストを知る!

税コストを知る!

夜勤介護3万円時代突入

夜勤介護3万円時代突入

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3