cubの日記 年収100万円の楽しい海外生活術・台湾編

年収100万円で楽しく海外生活をするノウハウと実践記事を紹介しています。副題は「トランク一つで海外暮らし」One Bag Living。本当に欲しい物を選別して好きな国、好きな場所で生活していくブログです。現在、台湾・台中で活動中 9月より中国語学校編が始まります。

無職になれるって最高に贅沢な人生だと思うなり

[記事公開日]2015/07/24
[最終更新日]2016/06/03

無職になれるって最高に贅沢な人生だと思うなり

IMG_0572

 

(香港・伝説のラッキーハウスの受付なう・・泊まらなかったけどw)

毎日・毎日暑い中真面目に働いているcubおじさんです

今日も仕事です(´・ω・`) 

しかし、もう辞める気満々なので仕事が身に入りませんね

最近、思うのです

無職になれる人生の選択があることって、最高に贅沢な人生だなぁと

何か一つに人生を依存するから生きているのが嫌になるんですよ

無職に自分からなれることはある程度、経済的な基盤がなくてはならないが

少なくても、無職でも生きていけると自信がなくてはなりません

それだけ、人生の選択があるってことなんですよね

これが

  • 会社を辞めやら生きていけない
  • 生活保護を貰わないと生きていけない

そんな人生だったらどうでしょうか?

  • 仕事を辞めるなんて考えられない
  • 収入がある
  • やりがい
  • 生きがい・・・etc

会社に満足しているなら問題ないです

しかし、今の会社が死ぬほど嫌だ・・でも辞めたら生活できない・・・どうしよう

そのような状態だったら・・・

もう精神が病んでしまいます

そうなんですよ

過労死・パワハラ・鬱・・・仕事で病気になるのは、人生の選択がないからなんですよ

ですから、私は人生の選択を増やすために資産形成をしてきました

金のためではありません

人より沢山稼ぐことでも、人よりリターンを上げることでもありません

人生の選択を増やす可能性があると考えたから、資産形成をしただけなんです

もっと人生の選択を増やそう

今、底辺でもがいている苦しんでいる人はもっと意識的に人生の選択を増やすよう立ち回るべきだと思う

人と違った生き方や考え方を受け入れる

ただし、ここで注意していただきたいのは極力、国に日々の生活のすべてを依存しないことです

生活保護などですね

生活保護など究極の他者への依存です

よく、生活保護よりも安い賃金で働いているなんて割に合わないから国民年金も未納にして将来は生活保護をドンドン申請すればいい

そんなトンデモ俺様論理を展開する人々がいますが

私は絶対に

否

やめましょう。こんなこと言う奴の薄っぺらな言葉

あなたの人生の責任はあくまで自分です

国家でも社会運動家でもありません

  • 月収15万円〜20万円でコツコツ投資をして2000万円以上ある。
  • 生活保護月15万円資産など全くなし。いつ生活保護が打ち切られるか不安でたまらない。

あなたならどちらも選択しますか?

人生の選択がなくなり他人に依存するしか生きる道がなくなった時

私はぞっとしますね

そんな人生

ローコストライフもシンプルライフも私は物質文明を否定しているわけでなく

ただ、人生の選択を増やすためにローコストライフを実践しているのです

  • 収入15万円で支出も15万円で資産なし、常に不平不満を言う人生
  • 収入15万円で支出が10万円、貯金を5万円して嫌ならいつでも仕事が辞められる人生

あなたならどちらを選びますか?

私は生活保護に否定的なのではありません

誤解されたら困るのですが、私は生活保護に否定的なのではありません

生活に困っているならドンドン申請して貰えばいいし、自分が貰える資格があるなら貰えばいい

ただ、福祉ってのは、綺麗ごとでなく、日本が豊かだからあるもんだ、貧しくなれば、無い袖は振れ無いのだよ

そのことは絶対に忘れてはいけないと思う

一部の生活保護に否定的な人の中に

貧困層がドンドン増えて貧しい人の政策が反映されれば金のある人間や努力している人間が割に合わなくなる

そんなこと言う人もいますが、正直そんなこと

起こらないと思います。心配ないさぁ〜

もしそんなことが本当に起こるなら、今頃

インドは世界で一番貧富の差の少ない国になっています

世界最大の民主国家インドで一部の金持ちから金を奪って多数の貧しい層に分配していれば貧富の差は縮まっているはずです

それでは、現実はどうでしょうか?

はい!!そうなっていないですね

下らない夢物語など妄想するのはやめましょう

生活保護も年金も国民皆保険制度も今の日本にあるのは

ただ、ただ、この国が豊かだから

それだけです

問題はこの国が徐々に貧しくなってきていること

いつか、ない袖は振れない

そんな時が来るかもしれません

(もちろん、来ないかもしれません)

ない袖が振れない・・・そんな時に

ヨボヨボのcubじいさんになった時

「俺の人生はこんなくだらない、つまらないものだったぁ」

と後悔して死んで行きたくないだけなのです

小難しい、国家問題や貧困問題など正直、どうでもいいのです

どうせ人はいつか死ぬのですから、死ぬ時

まぁ、こんな人生だったが悪くはなかったぜよ

こっくり

それで十分なのですよ

って、ことで

人生の選択を一つでも増やすように生きる

これからこの国で最も大切な生きる知恵だと思います

勿論、他人にこの考えを押し付けることなど毛頭ないですが

無職って素敵♡

 

きっと、将来の女性の好きな男性のタイプは

無職でも笑顔の人♡

そんな時代が来ると思います(笑)

これこそが俺様理論か(笑)

んじゃぁ、クソ仕事行ってくるぞ

人生の選択を少しでも増やすために!!

コメント

  • 最近こちらのblogを知り興味深く読ませていただいております。

    仕事をやめたくてやめたくて軽いうつ病発症と診断されました。
    仕事は特にハードなものではなく、残業代もしっかり出て、理不尽に怒られることもないとても恵まれた会社だと思っております。
    しかし、私の能力では業務内容が難しくてついていくのがやっとで、このまま続けるのは正直難しいと思っています。
    こんな環境でなんでうつ病になったのか正直わからず、自分がここまでメンタルが弱く、ダメな人間である事を痛感しています。

    こんな場合仕事はづづけるべきか辞める他方が良いか迷っています。

    勝手に相談してしまい申し訳ありませんがご意見うかがえればうれしいかぎりです。

    by 死んだ魚目 €2015年7月28日 1:46 PM

  • 死んだ魚目さんへ

    これだけでは判断がしようがないので何とも言えないのですが

    病気でも仕事を続けての経済的な安定感を取るか

    経済的な安定感を捨てて、病気を治すか

    自分の気持ちの大きい方で判断してください

    僕は会社組織や定期的に働くことが苦手なのでそのような仕事をしないで生きていけるかを考えてきただけです

    by cub €2015年7月30日 8:25 AM

down

コメントする




関連記事&スポンサーリンク

夜勤介護3万円時代突入

夜勤介護3万円時代突入

月別日記記事

UA-45357723-3