cubの日記 年収100万円の楽しい海外生活術・台湾編

年収100万円で楽しく海外生活をするノウハウと実践記事を紹介しています。副題は「トランク一つで海外暮らし」One Bag Living。本当に欲しい物を選別して好きな国、好きな場所で生活していくブログです。現在、台湾・台中で活動中 9月より中国語学校編が始まります。

まだ若者を受け入れれば町は発展すると思っているの?これから繁栄する町は若者よりLCCを沢山受け入れた町ですよ。

[記事公開日]2016/02/19
[最終更新日]2016/06/03

まだ若者を受け入れれば町は発展すると思っているの?これから繁栄する町は若者よりLCCを沢山受け入れた町ですよ。

LCCがアジア各国で増発しており、キャペーンが常に行われています

一時期より円高が進んでいますがまだ113円ほどです。

それでも今回、名古屋〜台北 片道5,100円のチケットが取れました。

安過ぎます。

航空チケット代がいろいろオカシイ、いい意味で

ジェットスターで4月に名古屋から台北へ戻るチケットが5,100円で購入できました。

すべて込み込みです。

名古屋駅〜中部国際空港 名鉄870円

中部国際空港〜桃園国際空港 ジェットスター 5,100円

桃園国際空港〜台中駅前  Ubus 260元(910円)

およそ 7,000円で名古屋駅から台中駅まで行けます。

航空チケットが安過ぎて、距離感、地方と海外との差に意識の激変が起きますね。

日本の交通機関の料金が高過ぎます。

新幹線は特に高い。

日本の交通機関で安いのって、高速バスぐらいだと思います。

でもこう言うと・・「安全」がーーーとかいう

安全バカが日本には必ず出てくるんだよねぇ。

安全に不安があるなら安い料金の物は買わない利用しないでいい。

もっと交通機関の料金を安くしないと地方行くよりそのまま海外行った方が安くて楽しい

日本から一歩出ると更に安いLCCワールドがある

スカイスキャナーを見てもらうと分かるけど

台湾を出発点に調べると、台北をハブに格安でアジア各国へ行くことが出来ます。

4月を例にすると(ブログを書いている時間の価格帯なので同じではありません)

  • 香港へ    5,390円〜
  • セブへ    6,490円〜
  • バンコクへ  6,490円〜
  • ホーチミンへ 7,554円〜
  • シンガポール 8,419円〜

一万円以下で東南アジアの主要都市へ行けちゃいます。

桃園国際空港を拠点にしてアジア各国を闊歩するで良くないですか?

これからは旅先を決めて旅をするのではなく、格安チケットを購入して旅先を決める。

こんな旅の仕方が当たり前になりますね。

ただし、これができるには条件があります。

いつでも自由に旅ができる時間が十分にあること。

時間が十分にあれば人々が休みの高い時期の半分〜三分の一でチケットを購入できます。

つまり、ずっと少ない資金で海外へ行ける。

これからは空港の近くの都市が繁栄の条件になります。

もう、断言してしまいますね。

これからの都市や町の発展は近くに国際空港があるかないかです。

国際空港の無い町は衰退していきます。

もう仕方がないですね。先を見る能力のない町は・・・

反対に多少田舎で不便でもLCCなどを積極的に受け入れる町は発展していくでしょう。

これからの交通インフラは低コストな国際線が沢山あるかないかで決まります。

地方の人々は都会から若者を受け入れるよりLCCをドンドン受け入れましょう。

そのような町が繁栄するのですよ。

まだ若者を受け入れようとしているの?

これ結構マジだと思います。

そしていくら安くても空き物件ばかりで利用のしにくい地方の家を買うより

海外の安くて便利な地方都市に思い切って家を借りましょう!!

ここで大切なことは

間違っても海外の不動産を購入しないことです。←ここ重要

とりあえず借りればいいのです。

海外・・特にアジアは日本よりずっと借りやすいです。

気に入らなかったら借り換えor契約解除をすればいいのです。

これからの海外不動産ブームは買うより借りるですよ。

台湾など購入するより借りた方がずっと安いコストで良い条件の家に住むことができます

台中など月5万円も出せば日本よりずっといいところに住めます。

何千万も出してリスクなど取る必要はありません。

買うより借りる。

海外はこれで十分。

そこを拠点にして、日本〜海外をシームレスに生活すればいい。

少し前なら一部のお金持ちですかできないようなことがその気になれば誰でも可能になっています。

素晴らしい時代に我々は生きています、グローバル化は本当に素晴らしいですね。

グローバル化を批判したらホントバチが当たると思います。

グローバル化が格差を生んだなど批判するのではなく、グローバル化をしたたかに私たちは利用しようではないですか!

お金は世界に広く株や債券・REITなどに分散投資をして

安くて便利な自分だけのお気に入りの町(国内・国外関係なく)に家を借りて住む

これが次の時代の生き方の一つですね

難しい問題の一つは収入をどうするか?ですが

正直、台湾に住んでいるとなんとかなるんじゃないか、と思う時があります

ここ台湾も日本と同様仕事を選ばなければいろいろありそうです。

無論、法的にはグレーなのでオススメはしませんが、どこでも生きていける、そのような考えになるだけでも道が開けるのではないかと思いますよ。

ホントLCCの攻勢の一つはアジアから日本への観光客の増加だと思うので、アジアの人々には感謝です。

中国、韓国、台湾ん、香港、タイ・・・ありがとう!!

時代は確実に海外で生活をする人が増えると思います。

これはもう止められない・・・時代と逆行する政策をすればその国は衰退するだけです。

泥舟と一緒に沈むか、自ら新しい船を探して乗るか?

それは自分で判断すればいいことだと思います。

それでは!

 

 

関連記事&スポンサーリンク

夜勤介護3万円時代突入

夜勤介護3万円時代突入

月別日記記事

UA-45357723-3