旅するように暮らす海外生活術 One Bag Living

次世代型海外セミリタイヤ術を紹介したブログです。

SIMフリーiphoneを購入するなら香港で購入しよう 香港行きのチケット代がタダになるかも?

[記事公開日]2015/12/30
[最終更新日]2017/01/08

SIMフリーiphoneを購入するなら香港で購入しよう 香港行きのチケット代がタダになるかも?

香港でSIMフリーiphoneの価格が下がっているとのことです。

日本との内外価格差も一万円を超えてきている模様。

LCCで安い航空券が手に入れば、チケット代分ぐらいは浮くかもしれません。

なぜ、香港でiphoneが値段が安くなっているか説明していきます。

12月14日の法令で始まったiphone安売り競争

12月14日より香港で施行された新しい法律

代理店から小売店への販売価格の強制が不可に。つまり価格は店側が自由に設定可能で、メーカーや代理店側が「XXXドルで販売すべし」と価格コントロールすることが今後一切不能。レギュレーションの厳しいAppleもiPhoneの統一価格を販売店に強制することはアウト。

メーカーから価格支持は一切ダメとのこと、これにより香港ではiphoneの値下げ競争が起こっているとのこと。

注目するのは日本との価格差。

iphone6sでも64GBで15,000円 128BGは2万円ほど香港の方が安くなっている

リンク先を参考にしてください。

円安の今、日本で購入する方が少し安く、消費税免税を受ければ、尚更安かったのが、

この法律によって、SIMフリーiphone等のスマホは香港で購入することが一番安くなる可能性が高くなりました。

3年前のブログでも同じようなこと書いてましたね、当時は円高によっての内外価格差ですが

iphone6sの価格差が15,000円〜20,000円だと香港行き、上手く行けば往復代分が浮くかもしれませんね

それと、私1月に香港へ行くのでiphoneの値段を確認してみますね

2万円の差があればオークションで売って、1万円ぐらいの利益があれば、100台売って・・・

はい、3年前と同じこと言っていますね(笑)

一月は一年で一番過ごし安い時期じゃないかな香港

この機会に香港へ観光もいいですね

関連記事&スポンサーリンク

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3