旅するように暮らす海外生活術 One Bag Living

海外外こもり研究 グローバルセミリタイヤを目指そう!

【東京ホテル】浅草やしき遊園地の横にある便利で機能的なサクラ ホステル 浅草 (Sakura Hostel Asakusa)超オススメ!

[記事公開日]2017/11/15

【東京ホテル】浅草やしき遊園地の横にある便利で機能的なサクラ ホステル 浅草 (Sakura Hostel Asakusa)超オススメ!

東京に2日ほど利用したゲストハウスがとても安くて便利なところだったので紹介します。

平日だと一泊1,750円ほどで東京なのにとても安い。ホテルサイトで選んだのですが、今後東京で滞在するときはここを利用しようかと考えるくらいです。

それではどうぞ

サクラ ホステル 浅草 (Sakura Hostel Asakusa)

平日に2泊したのですが一泊1,750円ほど。週末でも2,000円ほどで泊まれる格安ゲストハウスです。

オススメなところ

一階の共有フロワーがとても広くてネットが速い。

一階の共有フロワーが広くて何よりも嬉しいのがネットがとても速い、二日間で遅くなる時間帯などがほとんどありませんでした。そのため夜の23時ごろになるとフロワーは人で一杯になります。

ほとんどが外国人の利用で色々な国の人と話などをしたい人は最適だと思います。

朝食は別料金で323円でパンとコーヒーがあります。

キッチン・洗濯機あり

共有フロワーにはキッチンがあり冷蔵庫・電子レンジ・IHヒーターが無料で使えます。食器などもありますので簡単な自炊ができます。

洗濯機の利用料金は一回200円

乾燥機は15分100円、無料の洗剤が置いてあります。乾燥機は30分でほぼ乾くのでとても便利です。

ドミトリーは一部屋6ベット、カーテン付きです。

シーツと枕カバーは自分で取り付けて、帰る時に剥がして一階フロアーで返却します。

部屋のネット回線もとても早いです。

セーフティボックスはありませんが、普通のボックスがあります鍵は各自で管理。

フロントで購入可能です。215円

部屋から花やしき遊園地が見えるのがオススメ!

ちょっと残念なところ

電源がベットの脇とベット上の蛍光灯にあるのですが、ベット脇の電源は延長コードがないと届きません。

蛍光灯のところにも一箇所あるのですが、こちらも場所が悪くて携帯などの充電器が刺さりません。

旅に延長コードは必須ですから忘れないようにしましょう。

その他、スリッパ・タオル・歯ブラシ等はついていません。

フロントでタオルは一枚100円で貸し出しシャンプー・コンディショナー・ボディソープ・歯ブラシ 各50円
スリッパ 215円で購入可能です。

シャワールーム

シャワー・トイレは各フロワーごとにあり2つあります。

清潔にと持たれていて、混雑することもありませんでした。

シャンプーとボデーソープ、ドライアーが最初からあります。

トイレも清潔です。

非常に機能的で旅慣れた人には最高な場所

必要最低限ですが、旅に必要な設備はしっかりと整っていて東京でこんな安くて便利なゲストハウスがあるのかと驚きました。それでも私が泊まった時は6ベットルームで3つしか埋まっていませんでした。もっと流行って良さそうなゲストハウスだと思うのですが。

フロントは24時間スタッフが滞在、荷物も預かってくれます。

サクラ ホステル 浅草 の場所

住所 111-0032 東京都台東区浅草2-24-2
電話 03-3847-8111

チェックアウト 11時

場所が最寄りの駅が地下鉄銀座線の田原町・浅草と浅草線の浅草駅なのですが、500メートルほど離れていて歩くと15分ほどかかります。

浅草の観光地も近く、周辺にはお店がたくさんあり便利です。ドンキホーテが24時間営業でやっています。

浅草ロック座が近くにあり驚きました。まだやっているのですね。ストリップはもう名古屋ではないと思うのですが、これは貴重です。

男性5,000円

サクラ ホステル 浅草 (Sakura Hostel Asakusa)はオススメのホテルです。

ホテルの最安値チェックはトリバゴが便利です。

いつも利用しているホテルサイトです。

ポンタポイントの消化と頻繁に割引クーポンキャンペーンを行うじゃらんも利用しています。

航空チケットは結局いつもここです。

関連記事&スポンサーリンク

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3