旅するように暮らす海外生活術 One Bag Living

次世代型海外セミリタイヤ術を紹介したブログです。

[安宿・ゲストハウスレビュー]台湾・恆春にある「レインボー ウェーブ」は店員がとてもフレンドリー!!

[記事公開日]2015/12/27
[最終更新日]2016/06/03

[安宿・ゲストハウスレビュー]台湾・恆春にある「レインボー ウェーブ」は店員がとてもフレンドリー!!

従業員さんがとてもフレンドリーで一階がカフェになっているレインボー ウェーブ(Rainbow Wave)を紹介します

ここは一泊しか泊まらなくて写真をほとんど撮っていないのですが

店員さんがとてもハンサム&美女のサーフィン好きなスタップが運営しているゲストハウスです

そして何よりフレンドリー

時期外れのためかとてものんびりしていて、一階カフェで長居も可能です

宿よりカフェばかり利用していました

レインボー ウェーブ(Rainbow Wave)

場所は恆春バスターミナルの近くとてもわかりやすいです

地図はbooking.comで確認してくだい

料金は一泊450元(1,710円)1元=3.8円で計算

一階はカフェになっていて、ゆったりとした時間が流れていて店員も客も各々好きなことをしている感じです

客の中には突然、ギターを弾き始めたりする方もいました

IMG_2574

人懐っこい犬も二匹います

コーヒー一杯40元(150円)ほどから

IMG_2609

ドミトリーは二段ベットで4人一部屋となっています

私は少し狭く感じて圧迫感がありました ここの唯一の不満かな しかしとても清潔に保たれていました

IMG_2620

屋上が共有スペースに広くていいです

IMG_2611

洗濯機は屋上にあり有料で40元です 洗剤はないです

IMG_2615

シャワールームはトイレと共有ですが清潔に保たれていました

シャンプー、ボディーソープはありませんでした

アメニティー等もなし自分の物を利用してください

ただし、バスタオルは頼めが貸してくれそうです

朝食あり、小柄でキュートな女性店員が今回は作ってくれました♡

写真を撮り忘れてましたまった 残念

ここの宿の最大の魅力は何度書きますが、店員がとてもフレンドリーで宿自体がゆったり流れて、とても居心地が良く感じるところです

多分、店員の人間関係もとても良いのだろうな

台湾のゲストハウスに泊まりそんなに泊まり歩いているわけではないのですが

どこもとてもレベルが高いですね 

これで一泊1,700円ほどは安いと思います

いろいろな国の方も泊まりに来るので、気軽に外国の友人を作るのもいいかも

ドミトリーなどに泊まったことのない方などには、ドミトリーの魅力とはこういうものなんだ

と体験できる宿じゃないかなぁと思います

とてもオススメです

・・・てっか、この辺の宿はどこも魅力的なところが沢山あって、泊まってみたいところがいくつかありましたね

・・・じゃぁ、同じところに5泊をするなよって話ですが

台湾・恆春、墾丁にもし伺うチャンスがあれば是非!!

関連記事&スポンサーリンク

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3