旅するように暮らす海外生活術 One Bag Living

海外外こもり研究 グローバルセミリタイヤを目指そう!

【資産形成入門編】投資を始めるには正しい本をまずは読みましょう。お勧めの投資本を紹介します。

[記事公開日]2017/01/01
[最終更新日]2017/06/21

【資産形成入門編】投資を始めるには正しい本をまずは読みましょう。お勧めの投資本を紹介します。

これから投資を本格的に始めたいけど、どうしたらいいか分からないと考えている方も多いと思います。

投資は始める前にやるべきことは

正しい投資本を読み、基礎的な知識を身につけることです。

これ、絶対です!

投資の世界は魑魅魍魎の世界です。

ここで間違った投資本を読んだりセミナーなどに参加をすると泥沼から抜けれなくなる可能性もあります。

これはブログの世界も同じです。人間お金が絡むと冷静な判断が出来なくなります。

高いセミナーなどに参加する前に私がお勧めする投資の基礎的な知識を得る本を読んでから参加すべきです。

それではお勧め本を紹介します。

お金の基本的な知識を身につける

インデックス投資の基礎を学ぶなら

日本人が書いた本なら

積立投資について学びたいなら

実際は決してそうではない。無難な投資法なんだと積立に特化した投資本と珍しい本です。

NISA・確定拠出年金を学びたいなら

新しい確定拠出年金制度をわかりやすく解説した本「確定拠出年金の教科書」が発売されています。

投資は非課税口座NISA・401k口座で行うべきです。

二つの制度を変わりやすく解説しています。投資信託の仕組みを学ぶにも入門書はお勧めです。

保険を学ぶなら

関連記事&スポンサーリンク

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3