旅するように暮らす海外生活術 One Bag Living

副題「トランク一つで海外暮らし」誰もが海外生活を可能にする新しい生き方を提案する知恵ブログです。

【デュアルライフ】長期滞在先の一つとして浮上したマカオについて、俺はプロ・ギャンブラーになる!

[記事公開日]2017/05/16

【デュアルライフ】長期滞在先の一つとして浮上したマカオについて、俺はプロ・ギャンブラーになる!

現在、台湾・台中で外こもり、セミリタイヤ中のcubです。

今週は偶然ですが、三人の方が台湾に訪れ、ミニオフ会をしました。

@KenKensan3さん

@manabu_onishiさん

@crycat3さん

偶然、台湾を訪れる時期が重なりミニオフ会という形になりました。

ありがとうございます。

くらげさんとは台湾・墾丁の小旅行をしました。私は台湾の町の中で台中以外で一番好きなところが墾丁・恒春です。いずれ住んでみたい町ですね・・・遠いですが。

さて、現在は台湾を海外生活の拠点にしているのですが、新しい拠点作りとしてマカオがいいと思うようになりました。

今回は新しい拠点として、なぜマカオなのか記事にしたいと思います。

外こもりの拠点としてのマカオの魅力とは

まずは何と言っても第一の拠点、台湾・台中からとても近くて便利。

台中国際空港も台中市内でからバスで100円ほどで行くことができます。

そこからマカオまでは「タイガーエア」で一時間半ほど。料金も安い時だと往復一万円以下、大体一万五千円ぐらいで行けます。

更に次の拠点候補のタイへも行ける。

バンコク・チェンマイ・パタヤとタイ三都市に出航しています。

時間にして三時間弱、エア・アジアでこちらも往復一万五千円ほどで行けます。

台中空港もマカオ空港も市内から近く、桃園空港・香港空港と違って、混んでいません。

そのため移動も凄く楽です。

桃園の深夜に到着するLCCはシンドイです。

台中〜マカオ〜パタヤ 大人楽園都市巡りもよし

台中〜マカオ〜チェンマイ ローコストセミリタイヤ都市めぐりもよし

今まで何で気づかなかったのかと激しく後悔。

マカオは中継都市として最適!

東南アジア・台湾を結ぶ中継都市として最適です。

個人的にはマカオは一週間〜二週間ぐらいの短期滞在ににしたいですね。

マカオに飽きたら香港・深圳・広州辺りに行くのもいいです。

マカオは紹介してもらった激安宿がある限り十分マカオ生活が可能です。

マカオでプロ・ギャンブラーになる!

そして最後にマカオと言えばカジノです。

カジノやりますよ。ギャンブルなんて20年以上振りですが、プロパチプラーとしてはカジノでも当然勝ちも狙っていきます。

負けるギャンブルなどはしていきません。

まぁ月一回マカオに訪問して年間100万ぐたい勝ちたいですね。

俺はマカオでプロギャンブラーになる!

今後の私の収入も年間でこのくらいになる予定です。

  • ブログの収入 100万円
  • アフィリエイトの収入 100万円
  • カジノ収入 100万円
  • 台湾や日本の小商いビジネスの収入 100万円

合計年間400万円・・・・・

えっこんなに収入今増えているんだ!!!

セミリタイヤじゃなくて立派なフリーランサーじゃん!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、

 

 

妄想している時が一番楽しいですね(笑)

第二外こもり都市としてのマカオのまとめ

  • 台中から近く直行便が出ている、タイの都市へ行くのも簡単
  • 激安宿があり半月5万円生活ぐらいなら可能
  • プロ・ギャンブラーになる!

6月にもマカオに再来する予定なので、今後のマカオ編もお楽しみに〜

私はこの3つのサイトで宿泊先を探しています。

マカオは香港に比べてそれほど宿代も高くなく一万円も出せば十分なホテルに宿泊できます。

時々キャンペーンをやっている旅行サイト

航空チケットはもちろんここで探しています。

関連記事&スポンサーリンク

税コストを知る!

税コストを知る!

夜勤介護3万円時代突入

夜勤介護3万円時代突入

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3