旅するように暮らす海外生活術 One Bag Living

副題「トランク一つで海外暮らし」誰もが海外生活を可能にする新しい生き方を提案する知恵ブログです。

台湾大哥大(台湾モバイル)の3Gパケ放題の使用感について

[記事公開日]2016/07/21
[最終更新日]2016/07/19

台湾大哥大(台湾モバイル)の3Gパケ放題の使用感について

台湾大哥大(台湾モバイル)の3Gパケ放題をおよし半年以上使用しています。

ツイッター上で、ネット速度や接続環境などの使用感を聞かれたのでその感想を記事にします。

写真は台湾の公園カフェ街「草悟道」でセクシー美女の写真撮影

台湾大哥大(台湾モバイル)3Gパケ放題について

台湾の携帯会社は確か5社ほどあると思うのですが、其の内の大手三社が中華電信・台湾大哥大・遠傳電信になります。

中華電信が旧国営企業だったのでポジション的には日本のNTTモバイルになります。

大体4割弱のシェア。次が台湾大哥大・遠傳電信の2社でどちらも3割弱のシェアで同じぐらい。

私は台湾に来て最初に2ヶ月は中華電信を利用して、その後はずっと台湾大哥大を利用しています。

台湾大哥大利用料金

街中の台湾大哥大の携帯ショップで契約できる。3Gパケ放題のツーリストプランは月800元(2,640円)

空港のみで契約可能な留学生プランを300日4,500元月450元(1,500円)で7月から利用しています。

1元=3.3円で計算。

使い放題プランから留学生プランはSIMがそのまま引き継ぐことが出来ました。

  • 3Gパケ放題プラン月800元(2640円)
  • 3Gパケ放題留学生プラン月450元(1500円)

とても安く、利用したことのない方はネット環境が不安に想えるでしょう。今更3Gだし・・・と

しかし心配しないでください。

私は半年間このプランを使い続けていますが、不満は特にありません、日本より遥かに接続環境はいいです。

デザリングも普通の可能で、iphoneからマックに繋げてネット三昧です。

私はネット接続に対して専門的な知識はないのですが

この半年間の利用容量はおよそ200GB!月30GB・・・1日1GB以上利用してきたことになります。

IMG_8657

完全なネット依存ですね。

こんなに利用しているのですが、特にネット速度が意図的に落とされたと感じることもありませんでした。

普通に動画も見ることが可能です。

接続警告などは一度もないのですが、知人でニコ生配信をして2GB以上連続して利用すると警告メッセージが来たという方がいました。

台湾大哥大の回線速度

ネットスピードも特にストレスを感じることもありません。

IMG_8677

IMG_8740

1日のネットスピードも昼間や夜の9時頃になると5Mbps前後。それ以外の時間なら15〜20Mbps.。

アップロードは時間帯関係なしに2Mbpsほどです。

繋がる場所も太魯閣峡谷のような山奥に行けば流石に繋がらなくなりますが、都市部のほとんどは問題なく繋がります。日本の方がよっぽど繋がりにくいです。

台湾のネット環境はお世辞抜きに本当に素晴らしいです。

長期に台湾に滞在される方は台湾大哥大(台湾モバイル)の3Gプランが本当にオススメです。

SIMフリースマホに入れてデザリングも問題なく可能。料金も良心的、留学生プランは激安、文句などつけようがありません。

それでは、楽しい台湾旅行・生活を!

「参考記事」

オススメの台中ゲストハウス

「参考記事」

ジェットスターを利用する時はDeNAトラベルを確認してみましょう。

本サイトより安くチケットを購入できることがあります。

ネット接続に迷ったら以下の記事を参考に

関連記事&スポンサーリンク

税コストを知る!

税コストを知る!

夜勤介護3万円時代突入

夜勤介護3万円時代突入

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3