一歩先を行く「月5万円海外生活」の話

月5万円で海外セミリタイアしています。底辺セミリタイア普及ブログ

【海外拠点】海外の二番目の拠点決定!台湾の次はタイのあの場所だ!

[記事公開日]2017/10/11
[最終更新日]2018/04/07

【海外拠点】海外の二番目の拠点決定!台湾の次はタイのあの場所だ!

10月で台湾生活二年、三年目に突入のcubです。

今回は台湾の次の新しい拠点について話をしたいと思います。

海外拠点は海の見える場所!

新しい第二の拠点はタイ・パタヤを検討しています。

こんな感じで空路を回ります。

台湾・台中→香港・マカオ→タイ・バンコク・パタヤ→ベトナム・ホーチミンorカンボジア・プノンペン→台中

拠点の条件

  • 基本生活費が月5万円ぐらいで生活が可能
  • 海が近くにある街

タイ・バンコクは便利ですが、個人的には少し都会過ぎ、BRTは便利ですが、ラッシュ時などは東京や大阪のようでいざ住むとなるとウンザリしそうです。

チェンマイも候補のうちの一つですが、パタヤのあのだらだらした雰囲気は好きですね。

海辺でビールを飲んでだらだら過ごしたり、バービアで飲んだっくれるには最高です。

クズが住んでも問題ないところです。

ただ、チェンマイも良いと思います。

参考記事

11月の中旬から半月ほど、タイのプーケットとクラビに滞在する予定です。

こちらも新しい拠点としてどうか検討していきたいと考えているのでお楽しみに!

サムイ島やパンガン島も検討したのですが、あそこは人気のリゾート地なのかチケットがいつも高いんですよね。

香港からパタヤ・プーケットのどちらにも直行便が出ているので便利です。

スカイスキャナー で香港〜パタヤ・プーケット便を調べる

パタヤは海が汚い

パタヤは海が汚い、汚いと言われていましたが、実際、行ってみると

本当に

汚いですw

これは正直、残念です。

ビーチリゾートの魅力半減です。

ここまで汚いとは思っていませんでした。

台湾・墾丁も魅力!

台湾の拠点は現在、台中なのですが、多分、このまま台中に住む予定です。

ただ、彼女も仕事を辞めるので、いい機会だから引っ越そうかと2人で話しています。

候補地は・・・・

台湾・墾丁の近くの街、恒春です。

台湾・高雄からバスで二時間〜二時間半ほどと台湾最南端の市になるのですが、人口3万人ほどで、のんびりした街でお気に入りです。

そして、海が綺麗!

恒春から墾丁まで自転車で行けるので毎日、自転車に乗って海まで行く日課になりそう。

泳げます・・・海もそれなりに透き通って青いです。

パタヤに比べたら墾丁の海はずっと綺麗です。

ただバービアは全くありませんが(笑)

実際は台中に住んで恒春へ頻回に遊びに行くのが理想かな。

10月ぐらいまで海で泳げますが、冬は風が強くて実際の温度より体感温度は寒く感じます。

香港・マカオ

香港・マカオは台中空港から飛行機で一時間ちょっとと予想以上に近いです。

初めて乗ると「え!もう着いたの?」って驚きます。

香港・マカオも私は好きなのですが、やはり生活費が高いです。

ここがネックです。

香港島の南側は海水浴場が多くて市内中心部からバスで一時間ぐらいで行けて便利です。MRTの香港島南側まで新しく開通したようなので、南側へ行くのがより便利になっているはずです。

マカオもタイパ島の南側は山と海になっていて、キャンプができたり海水浴ができたりと意外な穴場でしたね。

6月に行った時は暑くて泳ぎませんでした、ビーチの近くに公共のプールもありました。

泳いでないのですが、海はあまり綺麗な感じではないですね。

深センも面白い街なので、香港・マカオ・深センは台湾とタイの中継地点として頻繁に訪れて利用していきたいです。

マカオには仕事もありますから!

マカオは香港ほど都会ではなく、人々ものんびりしているので好きな街です。

今後の生活の予定

台湾の冬が意外と厳しいので冬はタイのパタヤへ行く予定です。

一月。二月・・・ただし、二月は中国の旧正月の休みにあたるので、チケット等の値段がはね上げる

可能性があるので、二月は台湾にいる可能性もありません。

二ヶ月台湾、タイ一ヶ月ぐらいの予定で海外生活をしていきたいです。

日本は?

今年は11月に半月ほど日本に戻るのですが、このままだと今年は一ヶ月しか日本に滞在していないことになります。

少なすぎます!

来年はもう少し日本に滞在したいですね。

特に年末(10月〜12月)は高額バイトやリゾバが増える時期なので、日本で小銭稼ぎに励みたいです。

参考記事

タイでバイトのコールセンター勤務が可能なら滞在ビザ目当てに働くのもいいし、台湾でも働かないかと話をもらっているので、中国語を覚える機会に挑戦してみるのも面白いかな。

海外に一年・二年と住んでいると意外に暇なら働いてみないと言われるので海外生活ってなんとかなると思いますよ。

働く場所などいくらでもあります。貯蓄等をしっかりしていれば無職になることなど恐る必要などありません。

新しい拠点

  • 台湾・台中or墾丁
  • タイ・パタヤ

中継地として香港・マカオ・深セン。

こんな感じで海外外こもり生活を満喫していきたいと思います。

海外で小さな収入源を見つけて小銭を稼ぎながら海外生活をする、もちろんローコスト外こもりライフは実践していきます!

・・・こんな生活を可能にする現在に感謝しかありませんね。

本当にいい時代になったものです。

それでは、新しい拠点を作り、ブログでも発信していくので今後もお楽しみに!

関連記事&スポンサーリンク

海外セミセミリタイア投資部

オススメ

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3