cubの日記 年収100万円の楽しい海外生活術・台湾編

年収100万円で楽しく海外生活をするノウハウと実践記事を紹介しています。副題は「トランク一つで海外暮らし」One Bag Living。本当に欲しい物を選別して好きな国、好きな場所で生活していくブログです。現在、台湾・台中で活動中 海外ミニマリストを目指しています。

投資は森を見て木を見ずぐらいが丁度いい

[記事公開日]2015/04/23
[最終更新日]2016/02/15

投資は森を見て木を見ずぐらいが丁度いい

Redwood Forest Walk Linda Tanner via Compfight

日経平均が終値で2万円を突破しました

投資の調子をいかがでしょうか?

格言に「木を見て森を見ず」がありますが

投資の世界は

「森を見て木を見ず」ぐらいが丁度いいと考えています

日経平均より「株価回復の過程で時価総額上位は様変わり」

日経平均2万円

 

「変革」企業がマネー呼ぶ 株価2万円、主役が一変  :日本経済新聞

 

 

日本は変化のない社会だと言われていますが、株式市場の新陳代謝はやはり凄まじいものがあります

森も遠くから見れば変化のない自然に見えますが

近くから見れば、木々は常に変化を続け、そこに住む生物の生存競争は凄まじものがあります

しかし、森はいつも穏やかに日々を過ごしているように見える

マーケットの捉え方も同様です

各々の企業の変化は凄まじいものがあり、複雑過ぎて私たちの手に負えるものではありません

そもそも私よりずっと優秀な人々が会社も経営しているのですから・・・

ですから、各々の木(企業)の変化を追う投資はそろそろ終わりにしましょう

森という(世界市場)に投資をして、自分の無理のない範囲で

世界という名の森に投資をしていく

Finger Puppet Caroline via Compfight

投資信託やETFを利用すれば世界市場に満遍なく投資することが誰でも可能になりました

この投資を利用して人生を豊かにしていこうじゃありませんか!!

それでは 

関連記事&スポンサーリンク

夜勤介護3万円時代突入

夜勤介護3万円時代突入

月別日記記事

UA-45357723-3