旅するように暮らす海外生活術 One Bag Living

海外外こもり研究 グローバルセミリタイヤを目指そう!

これからは労働が面白くなる?派遣やバイトの時給が上がるかもしれない判決があったぞ!

[記事公開日]2016/05/19
[最終更新日]2017/01/08

これからは労働が面白くなる?派遣やバイトの時給が上がるかもしれない判決があったぞ!

近頃、裁判でとても面白い判決がありました。

もしかしたら、労働ビックバンかもしれませんぞ!

これからは時給労働の賃金がガンガン上がり、社畜労働の給料がガンガン下がる可能性もあります。

新しい制度創設に向けて準備しておきましょう。

同じ業務で定年後再雇用、賃金差別は違法だぞ! 東京地裁判決

定年後に再雇用されたトラック運転手の男性3人が、定年前と同じ業務なのに賃金を下げられたのは違法だとして、定年前と同じ賃金を払うよう勤務先の横浜市の運送会社に求めた訴訟の判決が13日、東京地裁であった。佐々木宗啓裁判長は「業務の内容や責任が同じなのに賃金を下げるのは、労働契約法に反する」と認定。定年前の賃金規定を適用して差額分を支払うよう同社に命じた。

朝日新聞デジタルより 

じじい「定年退職して再雇用されたけど、やっていることは前と同じだぞ!でも給料違うのはおかしいだろ!ゴラァ。」

裁判官「そりゃそうだ。同じ仕事をやっているなら給料は同じにしなさい・」

簡単に言ってしまえばこういうことです。

正しい、同じ仕事なのに賃金が違うなど差別です。けしからんっっっw?

 

あれっ?

若者「同じ仕事なにの年寄りってだけで給料が良いのおかしくねぇ?」

非正規社員「やってること同じなのに正社員の方が待遇良いのおかしいだろ?ゴラァ」

 

当然ですがこうなりますね?

 

はい、夢の同一賃金同一労働の幕開けです。

政府も2019年までに同一労働同一賃金に向けて法改正をしようとしています。

しかーーーし、ここで勘違いしていけないのは、すべての賃金が最も高い正社員になるわけではないってところ。

当然ですよね、企業が支払う賃金の総額は変わらないのですから

あくまで、正社員・非正社員・高齢者雇用・フリータ・派遣・日雇い

あらゆる労働の平均になるわけですから、常識的に考えてこうなります。

正社員の賃金は下がる

非正社員賃金は上がる

これから日本的な正社員制度は年寄りと非正規社員がシロアリのように食い荒らしていくことになります。

面白くないですか?ワクワクする社会がやってきます。

会社にしがみ付くことしか考えない人間からしたら恐怖かもしれませんが、最初からそんなの期待していないものから見たらむちゃくちゃ面白い社会がやってきます。

最近、派遣や日雇いの裏話を聞いてむちゃくちゃ笑えたので、仕事が沢山ある都市部で生活の足しに派遣や日雇いをやりながら、自分の能力を磨くなり、資金を貯めてセミリタイアへ向けるなど多様な生き方が一気に進むかもしれませんね。

意外に安倍政権、本気かも

来年度から介護士・保育士の給料賃上げするようです。

介護士は全国平均の時給が1,500円時代にもうすぐなるかもしれません。

月160時間フルタイムで働けば月24万円

東京では数年後に介護士時給2,000円時代がやってくるかもしれませんよ!

派遣と正社員の賃金格差がなくなれば、いずれ労働市場が出来上がり今より容易に転職が可能になるはずです。

ブラック企業がなぜなくならないか?

それは辞めても次の働き場所があるか分からないからリスクを取れないからです。

次の働き場所が容易に見つかればクソブラック企業なんてとっとと辞めてしまえば無問題。

実は美味しい派遣介護

私は介護職を10年以上やってきましたが、介護は低賃金ですが、生き方に縛られない人には魅力ある職場です。

介護福祉士の資格を取ればほぼ日本全国どこでも仕事があります

そして、人手不足のため現在、急激に賃金が上げってきています。

自分セーフティーネットとして、介護の仕事を選ぶのも悪くないと思いますよ、特に中高年は

派遣会社は必ず複数業者に登録して使いやすい業者を利用しましょう。

派遣会社への面談は普段着で気軽に行けます。交通費や有給・社保などは派遣会社によって違います

最近の派遣会社は入社祝い金が貰えたり、最初の3ヶ月間は時給がアップするなど有利な条件を提示するとこもあります。それらを貰う期間だけ働いて休むなども可能です。

3ヶ月働いて職場を変わる。半年働いて半年休むなど柔軟な働き方も可能になってきました。

なぜそうなってきたのか?

それは人手不足であることと過剰な正社員神話によって、派遣のイマージが悪くなってきたからです。

介護のイメージもあまり良くないですが。介護×派遣とマイナス×マイナスで大幅プラスの美味しい業界が、派遣介護の世界です。

人の裏道に美味しい話があるのはどんな世界でも同じことです。人と同じことをやっていれば過当競争でブラック業界化するだけです。

介護派遣が正しくブルーオーシャンの美味しい世界です。

上手に利用して豊かな生活を送りましょう!!

 

同様に日雇いは若者だけで歳を取ると仕事が無くなると思われがちでしたが、話を聞いているとそんなことは今後絶対ないですね。

若者はリスクを嫌って益々正社員思考ですし、日雇い的な労働は今後増えていいきこそすれど、減ることはありません。

そうなると同様に賃金の上昇が起こります。登録だけでもして、時間の空いた日に半日だけ働くなど柔軟に派遣会社も対応してくれます。

いざとなったらありがたい存在ですよ。登録だけでもしておいて損はないです。

人手不足の中、派遣に登録して働くと祝い金が出るところもまります。複数契約をして上手に利用していきましょう。

関連記事&スポンサーリンク

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3