cubの日記 年収100万円の楽しい海外生活術・台湾編

年収100万円で楽しく海外生活をするノウハウと実践記事を紹介しています。副題は「トランク一つで海外暮らし」One Bag Living。本当に欲しい物を選別して好きな国、好きな場所で生活していくブログです。現在、台湾・台中で活動中 9月より中国語学校編が始まります。

投資で一番大切な考え・・それはリスクについてです・・・でも、リスク、リスクって言うけどリスクって何?

[記事公開日]2015/02/25
[最終更新日]2016/06/16

投資で一番大切な考え・・それはリスクについてです・・・でも、リスク、リスクって言うけどリスクって何?

投資をするとどうしても、どれだけ儲けることができるのか、そればかり目に入ってしまいます

つまり・・・どれだけ儲けることができるか?・・・・・リターンですね

しかし、投資の世界ではフリーランチ(タダ飯)などありません

沢山儲けたければ・・・それだけ大きなリスクを取らなくてはなりません

そもそも、そのリターンとリスクがが本当に釣り合っているのかもわかりません

今回は投資の世界で大切な知識の一つ、リスクについて話してみたいと思います

そもそも投資の世界でリスクとはなんでしょうか?

難しい言葉でボラティリティーというのですが・・・今回はできるだけシンプルに表現してみたいと思います

個人投資家にとって、リスクとは

損することです

 簡単でしょ?

つまり、投資をすること、リターンを得たいならば、損することは絶対に避けて通ることができない

ですから、損失のない儲け話しがあったら、いかなる理由があろうとも

絶対におかしい

と思わなくてはなりません

世に中、美味しい儲け話を他人に教える人間などいません

ローリスク・ハイリターンなど存在しない

これだけで、騙される鴨ネギから卒業できます

投資の世界では

お金を儲けたければ、リスク(損失)を受け入れなければいけない

シンプルですが、最も大切な考えでね

そして

損失を受け入れる許容量は人によって違う

これも大切な考えです

1円でも損失を受け入れることができない人もいれば、投資額全部失っても構わないという方もいます

私とあなたでは損失を受け入れる許容量は違うはずです

自分はどれだけ損失を受け入れることができるか?

投資を始める時、しっかり認識して始めましょう

なぜか?

投資をすることは損することは避けられないからですよね

もし、損を受け入れないとリスクのない話しに騙されるだけ可能性があるだけでなく

市場が急落した時、損失に耐えられなくなり、値下がりしてる時に資産を売却してしまうという

投資の世界で最もやってはいけない行動を起こしてしまう可能性が高いからです

あなたのリスクは投資の世界だけではありません

リスクは投資のリスクだけではありません

私達は生きている間、沢山のリスクに晒されて生きています

病気のリスク
事故のリスク
失業・給料ダウンのリスク
地震などの災害のリスク

沢山のリスクがあります

そして、このようなリスクは

市場が急落している時に起きるものです

株式市場が暴落することは不景気の入り口の時です

リーマンショック時に派遣切りやリストラや給料ダウンが頻繁に行われました

このように市場のリスクと人生のリスクがあり、人生のリスクにも備えることが投資を続ける大切なポイントになります

私はブログの読み手の想定として

私と同じような中・低所得者をイメージしているのですが、不景気になれば、真っ先にダメージを受ける層です

中・低所得者がライフ・リスクに備える最適な方法が

生活をシンプルにローコストに生きる方法です

次回はそのことについてお話をしたいと思います

それでは、

またの機会を

 

関連記事&スポンサーリンク

カテゴリーから探す

月別日記記事

UA-45357723-3